神経内科

Neurology

 

特徴

脳、脊髄、末梢神経、筋肉の病気を対象としています。
症状としては頭痛、めまい、しびれ、歩行障害、ふるえ、物忘れ、言語障害、意識障害などがあり、主な病気として脳卒中、パーキソン病、多発性硬化症、認知症、片頭痛、てんかん、多発神経炎、筋炎、髄膜炎、脳炎などの治療を行っています。

 

検査・治療

脳卒中、認知症、失語症に対する脳機能画像検査(MRI、SPECT、MIBG)、高次脳機能検査や電気生理検査、免疫学的検査、治験や急性期脳梗塞に対するt-PA治療も行っています。

 

 

Copyright (C)2016 Tokyo Women's Medical University Hospital. All Rights Reserved.