看護学部

在校生の声

4年生INTERVIEW

恵泉女学園高校出身
立原 早姫さん

臨床実習では机上で学べないことを体験できました

大東キャンパスでの1年間をみんなで助け合いながら生活するため、学生同士の仲がよく、アットホームな雰囲気です。また、知識や技術を学ぶだけではなく、「キャリア発達論」という授業など、今後の自己の人生を見つめ、心を育ててくれる場があることも本校の特徴だと思います。3年次には3か月間の臨床実習があり、実際に患者さんと接することで、同じ病名であっても一人ひとりの個別性を考慮した看護ケアが大切だと感じました。将来は、患者さんの心に寄り添い、その人らしい生活を送るための手助けができるような看護師になりたいです。

3年生INTERVIEW

宇都宮短期大学附属高校出身
福田 愛実さん

仲間たちと同じ目標に向かって刺激を受けながら学んでいます

同じ目標を持つ仲間と学んでいるため、お互いに刺激し合うことができ、モチベーションも高まり、視野が広がっていくのを感じます。実習では、先生や先輩からのアドバイスを受け、考えを深めていくことができました。看護師には幅広い知識はもちろん、思いやりの心や豊かな人間性が必要だと感じます。将来は、患者さん一人ひとりと向き合い、心身ともにケアできるようになりたいです。

2年生INTERVIEW

富山国際大学付属高校出身
土田 真彩子さん

質問や相談のしやすい先生と何でも言い合える仲間がいます

普段の授業は、教室で受ける講義とグループに分かれて行う演習があります。なかでも、「基礎看護学各論」では、手の洗い方や防護用具の装着法といった基礎的なことから学び、1年次の終わりには注射が打てるまでになりました。わからないことがあれば先生が丁寧に教えてくれますし、大東での生活を通して親しくなった仲間たちと共に頑張っています。

1年生INTERVIEW

都立向丘高校出身
西山 佳菜さん

緑豊かな大東キャンパスは集中して勉強できる環境です

地域医療と最先端医療の両方が学べることと、1年間、親元を離れて自立した生活が経験できることに魅力を感じ、東京女子医科大学を選びました。大東キャンパスはのどかな場所にあり、豊かな自然に恵まれ、勉強に集中できる環境が整っています。一人暮らしで慣れないこともたくさんありますが、友人たちと協力しながら充実した日々を送っています。