男女共同参画推進局





平成11年に制定された男女共同参画社会基本法の趣旨に取り組むことは本学の建学以来の命題です。

近年、女性医師の占める割合が30%に達しようとしており、出産、育児等による離職の影響が医師不足の一因になっています。本学では女性医師・看護師の勤務継続に対する支援を行うにあたり、平成18年より女性医師生涯研鑽支援委員会、女性医学研究者支援室、女性医師再教育センターを設置し、女性医師・研究者への支援体制の拡充に取り組み、成果を上げてまいりました。

このたび、これまでのプロジェクトを更に拡充・推進し、各プロジェクトの統括管理運営を図るために、支援対象に看護師を加え、平成21年4月1日、男女共同参画推進局を設立致しました。 

推進局の概要一般事業主行動計画
研究業績データベース

男女共同参画推進局の研究業績はデータベースをご参照ください

男女共同参画推進局の概要

女性医師・研究者支援センター

女性医師・研究者支援センター

女性医師の診療継続および女性研究者の研究活動を支援し、子育てなどのライフイベントと診療・教育・研究を両立しつつ、キャリア形成を継続できる環境を整備します。

詳しくはこちらLinkIcon

女性医師再教育センター

女性医師再教育センター

出産、子育て、あるいは配偶者の転勤などで、臨床現場を離れた女性医師が現場での研修などによる再教育により臨床診療に自信を持ち、再就職を希望する女性医師が増えることを目的として設立しました。

詳しくはこちらLinkIcon

看護職キャリア開発支援センター

看護職キャリア開発支援センター

看護職の多様なキャリア支援、就労環境の整備を積極的に行い、勤務継続支援を行っています。

詳しくはこちらLinkIcon

また、本学教職員向けに『キャリア・メンタルヘルスカウンセリング』と『キャリア中期看護職への学習支援』も開始しました。詳しくは学内イントラネットにて確認してください。
(学外からはアクセスできません。)

彌生塾

彌生塾

女性教員の教育リーダー育成コースとして設置し、リーダーシップ促進・キャリア研修・教育者研修等を行います。

詳しくはこちらLinkIcon


新着情報

LinkIcon過去の新着情報一覧


学外セミナー・イベント等のお知らせ

LinkIcon過去の学外セミナー・イベント等のお知らせ一覧



お問い合わせ

     〒162-8666
     東京都新宿区河田町8-1
     東京女子医科大学 男女共同参画推進局


男女共同参画推進局 局長
肥塚 直美

riji_yoshioka