法人・大学案内

知的資源の公開

研究業績

東京女子医科大学研究業績データベースは、本学に所属する研究者のプロフィール、研究業績、教育活動、社会活動等に関する情報を提供するシステムです。本学の学術研究成果を広く国内外に公開することを目的としています。
学術研究論文の一部は、学術リポジトリとのリンクで全文を閲覧することが可能となっています。

学術リポジトリ

本学の生み出す多様な知的生産物は、貴重な財産として社会に共有され、活用されるべきものであり、それらの蓄積・発信が大学の責務となっています。本学の学術リポジトリTwinkle( Tokyo Women’s Medical University –Information & Knowledge Database)は、東京女子医科大学が生産した教育研究成果(学術論文など)をインターネット上の電子書庫に収集・蓄積して無料で公開するもので、どなたでも自由にご利用いただけます。 2008年に国立情報学研究所(NII)の学術機関リポジトリ構築連携支援事業に採択され、2009年から公開しています。

からだ情報館

「からだ情報館」は、病気やからだについてのさまざまな情報を調べ、学んでいただくことを目的とした場所です。患者さんだけでなく、ご家族やご面会の方々、地域の方々、どなたでもご利用いただけます。館内では、わかりやすい医学書、一般向けの医学雑誌の閲覧、医療関連の視聴覚資料を視聴することができます。知りたい病気についての情報が、どんな医学書に載っているのか、どのような資料があるのか、担当者がインターネットでの情報検索もお手伝いいたします。
当館の一角にある「がん情報サロン」は、がん医療に関する情報交換の場です。資料の閲覧、看護師・薬剤師による定期的なミニレクチャーを開催しています。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。