大学基準適合認定

本学は大学基準協会による大学評価(認証評価)により
大学基準に適合していると認定されました。

大学基準適合認定大学基準適合認定

国公私すべての大学は、定期的に文部科学大臣の認証を受けた評価機関(認証評価機関)による評価(認証評価)を受審する必要があります。この認証評価制度は、大学の質保証等を目的として、2004(平成16)年度に導入されました。

本学では、第1期として2007(平成19)年度に大学基準協会による大学評価(認証評価)を受審し、「適合」の認定を受けました。そしてこの度、第2期として2014(平成26)年度に受審し、前期に引続き「適合」の認定を受けました。総評においては、以下の点について、高く評価されています。

  • ・医学部におけるテュートリアル教育の充実や国際外部評価受審
     看護学部におけるキャリア教育の開発など、教育内容や方法の充実に努めている。
  • ・女性研究者や女性医師に対する復職支援等、社会貢献に注力している。

今回の評価結果を真摯に受け止め、「助言」項目について改善に努めると同時に、「長所として特記すべき事項」については、より一層の向上に励む所存です。

【認証期間】2015(平成27)年4月1日~2022(平成34)年3月31日