当院について初診の方はこちらお見舞いの方はこちら交通のご案内

文字サイズの変更

TOP > 診療部門のご案内 > 整形外科

整形外科

整形外科 整形外科では手足、体幹に痛みや機能障害をもたらす骨関節、脊椎、筋肉、神経などの運動器疾患を対象に治療を行います。高齢化に伴って、変形性関節症、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症などの疾患が増加の傾向にあります。そのほか各種の骨代謝疾患、関節リウマチ、外傷などによる骨関節疾患も治療対象です。

診療案内

当整形外科は関節外科、小児整形外科を中心に診療を行っています。関節外科では、膝関節と股関節中心に手術治療を行っています。膝関節は鏡視下半月板手術、靭帯再建術、骨切り術、人工関節置換術を、股関節は主に人工関節置換術を行っています。小児整形外科では、小児の運動器疾患(骨関節疾患)を扱います。外来では主に、以下のような症状の患者さんを対象としています。歩き始めがおそい、歩き方の異常(つま先を内や外に向けて歩く、踵を浮かせて歩く、足をひきずって歩く)、手足や背骨の変形、脚の長さが違う、首が傾いている、からだの痛みやしびれなど。「手足を痛がるけど本当に成長痛でいいのかな?」「兄弟姉妹や、友達と比べてちょっとちがう気がする」など、なにか気になることがあればご相談ください。脊椎疾患は保存療法のみ行っています。外傷に対しては24時間体制で対応しています。

股関節:森田裕司
膝関節:谷口浩人、吉本伸之
小児整形:橘田綾菜
一般整形:吉野友晴、大谷尚子
脊椎:山本直也(第4木曜日再診のみ)、玉木亮(第2火曜日再診のみ)

医師紹介

医師イメージ

森田 裕司(Yuji Morita)

講師・診療科長

資格
日本整形外科学会認定専門医
日本リウマチ学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
専門分野
股関節外科
一言
股関節に病気を持つ方の病状と日常生活動作の不自由度に合わせて、手術を行わない治療、骨切術、人工関節置換術など、その方の希望に合わせた治療を行います。

医師イメージ

谷口 浩人(Hiroto Taniguchi)

医員

資格
日本整形外科学会認定専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
Xリーグ(社会人アメリカンフットボール)IBM BIGBLUEチームドクター
専門分野
膝関節疾患、スポーツ障害、整形外科一般
一言
日常生活や運動をする上で支障となる膝痛をはじめ、運動障害についてお困りの方は、ご相談ください。

医師イメージ

玉木 亮 (Ryo Tamaki)

登録医

資格
日本整形外科専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定リウマチ医
臨床研修指導医
専門分野
脊椎
一言
一生懸命治療させて頂きます。よろしくお願い致します。

医師イメージ

吉本 伸之(Nobuyuki Yoshimoto)

医員

資格
義肢装具等適合判定医
専門分野
膝関節疾患 整形外科一般
一言
地域のお役に立てればと考えております。よろしくお願いします。

医師イメージ

山本 直也(Naoya Yamamoto)

※兼務

医師イメージ

吉野 友晴(Tomoharu Yoshino)

医員

資格
日本整形外科学会 整形外科専門医
ACLSプロバイダー
専門分野
外傷

医師イメージ

橘田 綾菜(Ayana Kitta)

医員

資格
日本整形外科学会 専門医
専門分野
小児
一言
主にこどもの整形外科を担当します。
よろしくお願いします。

医師イメージ

大谷 尚子(Naoko Otani)

医員

医師イメージ

松崎 貴成(Takanari Matsuzaki)

医員

専門分野
整形外科一般
一言
微力ではありますが、近隣地域の皆様に貢献できるよう診療していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。