教授・講座主任挨拶|東京女子医科大学整形外科

03-3353-8111(大代表)
東京女子医科大学 東京女子医科大学病院

教授・講座主任挨拶

ご挨拶

院長
岡崎 賢

東京女子医科大学整形外科学教室は1924年(大正13)開講以来、90年以上にわたる、我が国有数の長い歴史を持つ教室です。特に田川宏先生による寛骨臼回転骨切り術、伊藤達雄先生による頸椎椎弓形成術、加藤義治先生による透析に伴う破壊性脊椎関節症や骨粗鬆症などの輝かしい業績は広く知られるところです。
私は平成29年4月より、第8代の講座主任教授として就任しました。教室の伝統を踏襲しながら、私の専門である膝関節外科をはじめ、脊椎・股関節・肩関節・足・上肢・腫瘍・骨粗鬆症など、あらゆる分野で専門家が活躍する教室に発展させていきたいと考えています。また、基礎研究分野においても、本学の特徴である早稲田大学との連携医工融合研究教育拠点TWIns(先端生命医科学研究所)での研究も推奨していきたいと思っています。
当教室は、本学卒業生をはじめ、全国の様々な大学から志を持った教室員が集まってきています。彼ら若い医師を、臨床の各分野の実力ある指導者が、まずはバランスのとれた臨床家として育て上げ、さらに専門性を持った次世代の指導者となるように、教室全体を育成していくことが務めだと考えています。
当教室の扉は全国のすべての心意気をもった医師に平等に開かれています。

略歴

福岡県出身

平成5年(1993)3月
九州大学医学部医学科 卒業
平成8年(1996)4月
九州大学大学院医学系研究科 入学
平成12年(2000)3月
同上 修了 医学博士取得
平成12年(2000)5月
米国ワシントン大学整形外科 留学
平成14年(2002)6月
帰国
平成15年(2003)6月
九州大学病院 医員(整形外科)
平成16年(2004)4月
九州大学大学院医学研究院 助手(次世代低侵襲治療学)
平成19年(2007)4月
九州大学病院 助教(整形外科)
平成23年(2011)4月
九州大学病院 講師(整形外科)
平成28年(2016)12月
九州大学大学院医学研究院 准教授(整形外科学)
平成29年(2017)4月
東京女子医科大学 教授・講座主任(整形外科学)

現在に至る

免許・資格

  • 日本整形外科学会認定 専門医
  • 日本整形外科学会認定 スポーツ医
  • 日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医
  • 日本リウマチ学会認定 指導医・専門医
  • 日本膝・関節鏡・スポーツ整形外科学会認定 関節鏡技術認定医
  • 厚生労働大臣認定 外国人医師臨床修練指導医

所属学会等

  • 日本整形外科学会(代議員)
  • 西日本整形・災害外科学会(幹事、編集委員)
  • 東日本整形・災害外科学会(評議員、査読委員)
  • 日本軟骨代謝学会(評議員)
  • 日本リウマチ学会
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(評議員)
  • 日本整形外科スポーツ医学会(代議員)
  • 日本人工関節学会
  • 日本臨床バイオメカニクス学会
  • 膝関節フォーラム(世話人)
  • ニーオステオトミーフォーラム(世話人)
  • TKAフォーラム(幹事)

受賞歴

  • 第3回 日米加欧整形外科基礎学会合同会議
    New Investigator Recognition Award (1998)
  • 第15回 九州大学整形外科研究奨励賞(骨々賞) (1999)
  • 第9回 日本軟骨代謝学会賞 (2003)
  • 第36回日本結合組織学会学術大会優秀演題賞(2004)
  • 欧州リウマチ学会(EULAR) Travel Bursary Grant(2008)
  • 日本リウマチ学会奨励賞(2009)
  • 日本整形外科学会-米国整形外科学会 traveling fellowship(2009)
  • 平成27年度九州大学研究活動表彰(2015)