新着情報

奨学金制度

有為な人材を育成するために、必要な学資を貸与または給与することによって勉学を援助する次のような奨学金制度があります。
また、下記の他にも各都道府県・各市町村の育英奨学金制度があります。

看護学部奨学金

月額: 30,000円(貸与・無利子)

備考:
卒業後、本学附属病院で引き続き所定の年数看護師等として従事したとき返還免除あり。
>>詳細はこちら

東京都看護師等修学資金 第一種

月額: 36,000円(貸与・無利子)

備考:
卒業した年に免許を取得し、直ちに都内の指定施設で引き続き5年間看護師等として従事したとき返還免除あり。

東京都看護師等修学資金 第二種

月額: 25,000円(貸与・無利子)

備考:
二口まで申し込み可。勤務による返還免除なし。

日本学生支援機構奨学金 第一種

月額:
自宅 30,000円/54,000円より選択(貸与・無利子)
自宅外 30,000円/64,000円より選択(貸与・無利子)

備考:
返還は日本学生支援機構規程による。

■入学時特別増額貸与(有利子)
第 一学年において、第一種、第二種を貸与される者で、一定の条件を満たすものは、希望により入学月または機構の定める貸与月額に定額100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円の増額貸与を選択できる。
※入学時特別増額貸与のみは不可

日本学生支援機構奨学金 第二種

月額: 30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円の5種類より選択(貸与・有利子)

備考:
返還は日本学生支援機構規程による。

■入学時特別増額貸与(有利子)
第 一学年において、第一種、第二種を貸与される者で、一定の条件を満たすものは、希望により入学月または機構の定める貸与月額に定額100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円の増額貸与を選択できる。
※入学時特別増額貸与のみは不可

小林育英会

月額: 25,000円(給付)

備考:
(資格)
・学資の支弁が困難と認められるもの
・学業・人物ともに優れ、かつ健康であること
(期間)
・給与開始の年月から卒業又は修了予定の最短年月日