採用情報

2021年10月11日  【公募期間延長】【医学部】八千代医療センター眼科(教授)
 この度本学医学部では、八千代医療センター眼科 船津英陽教授が令和4年3月31日をもって退任するにあたり教授を選考することになり公募をしておりましたが、今般、提出書類の締め切り期日を令和3年11月10日(水)まで延長することになりました
 つきましては、社会に貢献する女性医人を育成するという本学の建学の精神に則って、眼科学に造詣が深く、眼科手術全般に精通している方を公募致します。特に成人の眼疾患(白内障・緑内障・網膜硝子体疾患)のみならず、小児眼科の診療にも十分対応できる方を望みます。なお、後任教授には、東京女子医科大学八千代医療センターの眼科診療科長を担当して頂きます。
 貴学・貴施設ならびに関連の諸機関にご周知いただき、適任者がおられましたら、ご周知賜りますようお願い申し上げます。応募に際しては、別紙に示す所定の書類を添付して下さい。候補者の方には選考過程で、ご来学の上、面接、公開講義をお願いする場合があります。

詳しくはこちらのPDF書類をご覧ください>>
履歴書(様式1)>>
業績目録(様式2)>>
主要自著論文10編の説明(様式3)>>
研究資金(様式4)>>
診療実績(様式5-1~様式
5-3)>>
医療安全実務経験(様式6-1)>>
セーフティマネージャー研修報告書(様式6-2)>>
推薦書(様式7)>>
チェックリスト>>(この用紙も必ず提出してください)