大切にしていること:信念

植木 美枝子[八千代医療センター] 外科病棟勤務/感染管理認定看護師/山口県出身/2013年入職

「みんなちがってみんないい」 あなたの大切にしていることは なんですか?

『感染から守るために』と、強い信念をもって活動しています。

感染から患者を守りたいという思いから、
感染管理認定看護師を目指しました。

当院には、感染管理認定看護師が3人おり、私は病棟勤務と兼任で働いています。
私が感染管理認定看護師を目指したのは、以前勤務していた救命救急センターで、懸命な救命処置で救われた尊い命が感染症によって苦しんでいる姿を見て、なんとか感染から患者を守れないかなと思ったことがきっかけでした。

病院に出入りするすべての人達を感染から守るための活動をしています。

研修に行かせていただき、感染管理認定看護師は、病院に出入りするすべての人達を、感染から守るため、幅広い感染管理に関する知識を身につけ、多職種の方々と協働して感染対策を実施していかなければならないという重要な役割があることを学びました。
主な仕事内容は、①院内の感染症発生状況の把握②院内の感染対策状況の把握③感染対策の指導④地域での感染対策連携活動などです。幅広い活動が必要なため、感染管理の知識を有する医師・看護師・検査技師・薬剤師がチームとして主導して活動しています。

適切な感染対策の実践を目指し、日々考えながら働いています。

私は病棟での勤務が多くを占めています。
現在勤めている病棟は、感染症の患者や感染症を疑う患者、透析患者及び抗ガン剤投与後の易感染の患者さまが多く入院されるため、適切な感染対策の実践が求められます。
そのため多忙な中でも、スタッフが適切な感染対策を実践するためにはどのような改善策や指導が必要なのか日々考えながら働いています。そして、現場のスタッフの意見を取り入れながら実践しやすい適切な感染対策を提供できるようにこころがけています。
感染症の発生や感染対策が実践されていない場面を見ると落ち込みますが、「患者さま・家族・自分自身を感染から守るためにやらなければ」と強い信念を持って、今後も活動していきたいと思っています。

  • 前の先輩を見る

主なカテゴリ
  • ホーム

  • メッセージ

  • 病院紹介

  • 採用情報

  • 応募要項