研修プログラム

当院では、将来専門とする診療科について、初期研修医のうちから学ぶことができるよう、4つの研修プログラムを設けています。また、40の専門診療科と教育熱心な指導医の基で、研修を行うことができます。

5コースのローテーション例

基本コース・パターン

1年次に研修したい希望診療科(3ヵ月)を、下記の診療科から選択することができます。

基本コース
※希望診療科で内科系を選択した場合の注意点

研修希望時期に第1期を選択した場合は、4月~6月の3ヵ月研修となりますが、第1期以外を選択した場合は、研修期間が2ヵ月となる場合があります。

  • 希望診療科の他に、内科と外科の必修研修を各1診療科ずつ選択することができます。
  • 当院指定の他施設(※の施設)にて、必修研修を行うことも可能です。
    (年間合計10名まで、最長6ヵ月間選択可能)
  • 1年次に選択した希望診療科によって、必修研修・選択研修の期間が異なります。
  • 1年次の4月~6月は3ヵ月連続した研修であり、内科から研修を開始した場合には、 内科研修は3ヵ月・2ヵ月・1ヵ月の計6ヵ月間となります。
  • 希望診療科以外のローテーション順は、研修管理委員会で決定します。
基本コース

希望診療科選択パターン

※希望診療科以外の必修研修を他施設で行う事も可能です。

内科必修診療科を選択した場合

※内科を最初に研修することを希望した場合は3カ月間の研修となりますが、その他の時期を希望した場合、研修期間が2カ月となる場合があります。

パターン① 内科を最初に研修する場合
内科を最初に研修する場合
パターン② 内科を研修開始時以外に研修する場合
内科を研修開始時以外に研修する場合
  • ・呼吸器内科
  • ・血液内科
  • ・高血圧・内分泌内科
  • ・腎臓内科
  • ・循環器内科
  • ・消化器内科
  • ・神経内科
  • ・糖尿病・代謝内科
  • ・リウマチ科(内科)
  • ・総合診療科

希望診療科で選択する他に、下記施設で研修を行う事も可能です。
・東医療センター  ・八千代医療センター  ・埼玉県済生会栗橋病院  ・牛久愛和総合病院

救命救急を選択した場合

救命救急を選択した場合
  • ・救命救急センター

希望診療科で選択する他に、下記施設で研修を行う事も可能です。
・東医療センター  ・八千代医療センター

外科を選択した場合

 外科を選択した場合
  • ・呼吸器外科
  • ・脳神経外科
  • ・整形外科
  • ・心臓血管外科
  • ・乳腺・内分泌外科
  • ・形成外科
  • ・耳鼻咽喉科
  • ・消化器・一般外科
  • ・腎臓外科
  • ・リウマチ科(整形)
  • ・泌尿器科
  • ・小児外科

希望診療科で選択する他に、下記施設で研修を行う事も可能です。
・東医療センター  ・八千代医療センター  ・埼玉県済生会栗橋病院  ・牛久愛和総合病院

神経精神科を選択した場合

小児科を選択した場合
  • ・神経精神科

産婦人科を選択した場合

 神経精神科を選択した場合
  • ・産婦人科

希望診療科で選択する他に、下記施設で研修を行う事も可能です。
・東医療センター   ・八千代医療センター

小児科を選択した場合

産婦人科を選択した場合
  • ・小児科
  • ・腎臓小児科
  • ・循環器小児科

希望診療科で選択する他に、下記施設で研修を行う事も可能です。
・東医療センター  ・八千代医療センター  ・埼玉県済生会栗橋病院

麻酔科を選択した場合

その他の診療科を選択した場合
  • ・麻酔科

その他の診療科を選択した場合

麻酔科を選択した場合
  • ・皮膚科
  • ・糖尿病眼科
  • ・画像診断・核医学科
  • ・眼科
  • ・リハビリテーション科
  • ・母子センター
  • ・放射線腫瘍科
  • ・化学療法・緩和ケア科

このページの先頭へ戻る