HOME > フォロー&ケア

このページの目次

フォロー&ケア

母子同室をおこなっています

  • 母子同室とは・・・お母さんと赤ちゃんが同じ部屋で入院生活を過ごしながら、
    育児をすすめていくことをいいます。

    ✤母子同室のメリット
    ①入院中に赤ちゃんや育児全般に関する気になる質問を、医療者に聞くことができる。
    ②赤ちゃんといつも一緒にいられるため、赤ちゃんとの生活に慣れ、母子関係の形成に役立ちます。
    ③赤ちゃんとお母さんのペースに合わせ授乳ができるため、母乳栄養が確立しやすくなります。

    ✤母子同室の実際
    ①母子同室は出産4時間後(あるいは6時間後)から、母子の状態をみながら、
    できるだけ早く開始しています。
    ②母子同室開始の際には、助産師が個別に授乳や育児についてオリエンテーションを行っています。
    ③母子同室後も母乳育児をはじめとする育児技術が習得できるよう、24時間助産師がお手伝いします。

    母乳育児を推進しています

  • ✤母乳栄養のメリット
    ①母乳中には免疫物質が含まれており、赤ちゃんが病気にかかりにくくなります。
    ②たんぱく質の成分が細かいので、消化されやすく赤ちゃんの胃に負担がかかりません。
    ③常に適温です。
    ④人工乳を買う必要がないので、経済的です。
    ⑤お母さんと赤ちゃんのスキンシップ・コミュニケーションのよい機会です。
    ⑥お母さんの産褥の子宮復古を助けます。

    ✤母乳育児の実際
    ①お母さんと赤ちゃんに合った授乳方法を一緒に考え、練習していきます。
    ②乳房の状態を整え母乳分泌促進をはかるために、授乳介助や乳房マッサージを行っていきます。
    ③退院後の「母乳外来」でフォローを受けることができます。

  • 母乳外来は、退院後の母乳育児を応援しています。

  • ✤退院後も、母乳分泌促進・授乳の練習・乳房トラブル・卒乳の相談など、
    母乳に関する不安 や困りに対してフォローアップをおこなっています。
    ✤月~金曜日の午後 13:00 13:30 14:00 14:30
    ✤予約制(一人30分)
    ✤予約方法
    予約受付日時:平日(土・日・祝日を除く) 15:00~16:00
    電話番号:03-3353-8112 (PHS)29192
    母子総合医療センター外来4階 助産師へお電話ください

    ✤料金:3000円+消費税

  • トップへもどる