前立腺腫瘍外来のご案内

前立腺腫瘍外来について

外来、検査の特色

前立腺癌の治療は手術をはじめとして多岐にわたり、患者さんひとりひとり適切な治療というものが異なります。これまでも治療選択に悩み、様々な医療機関で相談を重ねる患者さんが多くいらっしゃいました。
そのような背景から当院では2006年に前立腺腫瘍センターを設立しました。前立腺癌治療に関して泌尿器科と放射線腫瘍科で週1回、合同カンファレンスを開催し、一人一人の患者さんそれぞれに推奨される治療方針を検討します。
前立腺癌の診断がついた患者さん、もしくは当院で治療を希望されてご紹介頂いた患者さんの情報は原則的に全てカンファレンスで検討されます。また、双方の専門医から治療の内容、予想される合併症などの説明を受けることが可能です。その上で納得のいく治療選択をしていただきます。

入院、手術の特色

手術治療は泌尿器科で、放射線治療に関しては放射線腫瘍科と泌尿器科の併診で治療を行っていきます。当院では2006年から腹腔鏡下前立腺全摘除術を導入し2011年以降はロボット支援手術を行っています。
また、放射線療法として強度変調放射線療法をはじめ、小線源永久挿入療法、高線量率組織内照射と保険診療で認められている全ての治療法を網羅し、それぞれの治療を適切な患者さんにバランスよく施行しています。

モットー

前立腺癌患者さんひとりひとりに推奨される治療を提示いたします。

担当医

前立腺外来

田邉 一成

Tanabe Kazunari

教授・講座主任、診療部長

 
午前        
午後        

飯塚 淳平

Iizuka Junpei

講師

 
午前        
午後          

羽田 圭佑

Hata Keisuke

助教

 
午前        
午後          

前立腺腫瘍外来(完全予約制)

飯塚 淳平

Iizuka Junpei

講師

 
午前            
午後          

※前立腺腫瘍外来は主にセカンドオピニオンなどに対応する為の外来ですので予約を取っての受診をお願いしております。
※前立腺外来は予約無しでも11:00までに来院頂ければ、診療致します。また上記以外の曜日でも他の医師が担当致します。

予約方法

  • 電話で予約する

    予約センター直通電話

    03-5269-7600(初診)

    03-3353-8138(再診)

    または、東京女子医科大学病院大代表電話

    03-3353-8111 より予約センターへ

  • 直接来院して総合外来センター1階にある予約センター窓口にて予約する

    予約センターお取り扱い時間

    平日  9:00〜16:30

    土曜日 9:00〜12:30(第3土曜日は休診)

※来院時の交通手段は地図・交通案内のページをご参照ください。