予約・お問い合わせ

遺伝についてお悩みのある方はご相談ください。

セカンドオピニオン

下記の領域に関して、当センター以外の主治医におかかりの患者さんを対象に、診断内容や治療法に関して意見・判断を提供いたします。
(遺伝性神経筋疾患、遺伝性血液疾患、糖尿病、染色体異常症など)
続きを読む

遺伝子検査とは

あなた、またはあなたのお子さんが遺伝性疾患をもっていると考えられたとき、その疾患の原因遺伝子が分かっている場合は遺伝子を調べることで、その病気であるかどうかをはっきりさせることができます。はっきりさせることにより、その病気に合った適切な治療や対策を講じることができます。

遺伝子は両親から子へ受け継ぐために、兄弟姉妹で共通の遺伝子変異をもつこともしばしばあります。ご家族のうちの一人の遺伝子検査を行って遺伝子変異が明らかになったとき、家族の他のメンバーが同じ変異を持っている可能性もでてきます。これらの可能性についても十分に遺伝カウンセリングで説明を受けてから、遺伝子検査をお受けになるか否かをお決めになることが必要です。

 

 

sindan-kenshintoha

 

 
Copyright (C)Tokyo Women's Medical University. All Rights Reserved.