至誠と愛

 

キャリア支援制度

看護職キャリア開発支援部門では、仕事もプライベートも充実させたい看護職を応援する様々な制度を検討しています。
平成22年4月には、休職をしなくても育児や介護・進学がしやすいように、正職員のままで時給制の短時間勤務ができる制度や、ワーキング・ホリデイも含めた国外研修のための休職制度等、3つの勤務体制を実現させました。既にこの制度を利用し、勤務を継続しながらキャリアアップを目指している方がいらっしゃいます。
これからも様々なニーズに応えられるよう、より利用しやすい勤務体制を検討し実現させていきます。

*制度の詳細については、看護職雇用対策チーム
(TEL:03-3353-8112 内線:27357)までお問い合わせ下さい。

*制度の利用を検討されている方は、師長・主任にご相談下さい。

*育児に係る制度は、ライフイベント支援および女性医師・研究者支援部門のホームページにも掲載されています。

illust1409s

看護職のための勤務体制etc

 

 

illust1331s

希望は?


illust965s

育児・介護や進学等をしたいけれど、休職はせずに日常の看護業務と両立して、キャリア形成を継続したい!

 

illust2269s

海外での語学研修や看護研修、ワーキング・ホリデイで、キャリアアップしたい!

 

illust2018s

業務に必要な資格の取得や看護知識・技術のキャリアアップのために、在籍したまま進学したい!

制度名 看護職キャリア継続支援のための短時間勤務 看護職国外研修休職 看護職進学休職
対象者 申請時、本学に1年以上在籍する看護師・助産師で、育児(小学校3年生まで)・介護および進学等により所定の勤務が困難な方。 勤続3年以上で勤務成績良好、休職終了後、引き続き本学看護業務に従事できる方。留学希望者の中から看護系運営委員会が選考し、人数は10名以内とします。 勤続2年以上で勤務成績良好、資格取得もしくは休職終了後、引き続き本学の看護業務に従事できる方。
期間 1回の申請で1年まで、更新および再申請は最長5年が限度です。
※進学の場合は最長2年間です。
1年以内とし、延長はできません。 当該資格の取得に係る就学年限もしくは進学した課程の就学年限とし、原則として延長はできません。
身分 現職のままです。 保証されます。 保証されます。
社会保険 継続されます。 休職期間中は喪失となりますが、復職時から再開となります。 継続されます。
給与 時給制で、勤務時間相応の給与が支給されます。
(ご本人の本給を当該月の所定労働時間に対する当該月の実働時間割した金額です。)
無給です。また、定期昇給の算定期間に算入されません。 無給です。定期昇給のための算定期間に算入されませんが、進学した課程を修了した場合は本給または手当を見直すこともできます。
賞与 短時間勤務の実績に基づき減額されます。 算定期間に算入されません。 休職期間に応じて減額支給または不支給となります。
退職金 算定期間に算入されません。ただし、短時間勤務終了後1年間継続勤務すれば、短時間勤務期間の2分の1が算定期間に繰り入れられます。 算定期間に算入されません。 算定期間に算入されません。
その他  *勤務時間について:1週間の実働時間は24時間、20時間、16時間、12時間の4通り。所属長と相談の上、毎月の勤務時間を選択し、1ヶ月の短時間勤務を組みます。 *年次有給休暇について:復職時に採用年度の日数が付与されます。翌年度以降は採用時からの勤続年数に応じた日数が付与されます。 *年次有給休暇:看護職国外研修休職と同じ扱いです。
*社会保険料について:休職期間中は大学が立替えますが、復職後1年ごとに1年分に相当する立替保険料の返済が免除されます。

03-3353-8111

03-3353-8111

〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1