当院について初診の方はこちらお見舞いの方はこちら交通のご案内

文字サイズの変更

TOP > 病院組織図のご案内 > 集中治療科

集中治療科

診療案内

東京女子医科大学八千代医療センターでは、2019年6月より集中治療科が新設されました。
集中治療科とは、重症患者に対して総括的で強力かつ集中的な治療を提供する診療科です。当院の第1病棟2階にある集中治療室(ICU)12床(CCUを含む)で診療しています。
当院の集中治療室には、救急車搬送・ヘリ搬送された重篤な疾患患者,心臓血管外科や脳外科などの大手術や重症合併症を有する患者の術後患者,院内で発生した重症患者などが入室してきます。このような重症患者に対し、集中治療科は各専門診療科と連携して治療します。通常の人工呼吸管理の他、低体温療法、持続的血液濾過透析、一酸化窒素療法、膜型人工肺(ECMO)などの特殊治療も行います。時に、母体胎児集中治療室(MFICU)や小児集中治療室(PICU)に入院している重症患者の治療に協力することもあります。このように、あらゆる重症患者に対応することが、私たち集中治療科の特徴です。

医師紹介

医師イメージ

落合 香苗(Kanae Ochiai)

講師・診療科長

資格
日本救急医学会 専門医・指導医
日本集中治療医学会 専門医
日本救急医学会 評議員
麻酔科標榜医
AHA BLSインストラクター
AHA ACLSインストラクター
JATECプロバイダー
日本DMAT隊員
日本ECMOnetメンバー
専門分野
救急医学
集中治療医学
災害医学
一言
質の高い救急医療・集中治療を提供いたします。

医師イメージ

相星 淳一(Junichi Aiboshi)

教授 ※兼務

資格
救急科 専門医・指導医
外科 専門医
外傷 専門医
日本外傷学会 評議員
日本腹部救急医学会 評議員
日本外科学会 邦文誌編集委員会幹事
専門分野
救急医療全般
急性期外科
外傷外科
東京DMATインストラクター
JPTECインストラクター
日本DMAT
一言
高い専門性をもった多職種によるチーム医療を実践し、救命率の向上に努めます。

医師イメージ

漆畑 直 (Nao Urushibata)

医員 ※兼務

資格
日本救急医学会 専門医
日本外科学会 専門医
日本Acute Care Surgery学会 認定医
JATECインストラクター
ICLS WSディレクター
日本DMAT隊員
専門分野
救急医学
集中治療
外傷外科

医師イメージ

吉行 綾子(Ayako Yoshiyuki)

医員 ※兼務

資格
日本救急医学会 専門医
日本内科学会 認定内科医
JATECプロバイダー
ICLSコースディレクター
JEMCCインストラクター
専門分野
救急医学