当院について初診の方はこちらお見舞いの方はこちら交通のご案内

文字サイズの変更

腎臓内科

診療案内

腎臓内科では、腎炎や腎不全の診断と治療、各種の血液浄化療法を行っています。慢性糸球体腎炎・ネフローゼ症候群などでは、診断に必要な腎生検や、免疫抑制剤を含めた治療を積極的に行います。慢性腎不全では保存期の管理から、末期腎不全の透析導入、また透析患者さんの合併症治療に取り組んでいます。血液浄化療法は、泌尿器科とも協力し、血液透析・血液ろ過透析のほか、血漿交換や免疫吸着などの特殊治療も行っています。

医師紹介

医師イメージ

小池 美菜子(Minako Koike)

講師・診療科長

資格
日本内科学会 認定内科医
日本透析医学会 専門医・指導医
専門分野
腎臓疾患全般
特に腎炎

医師イメージ

川副 健太郎(Kentaro Kawasoe)

医員

資格
日本内科学会 内科認定医
臨床研修 指導医
日本透析医学会 専門医
日本腎臓学会 専門医
専門分野
腎臓疾患
一言
お困りのことがあれば何でも相談ください。

医師イメージ

鬼澤 英俊(Hidetoshi Onizawa)

医員

診療実績

腎生検数


腎生検数


腎生検症例の内訳


腎生検症例の内訳


透析導入患者数


透析導入患者数


透析導入原疾患


透析導入原疾患