活動報告

その他/ Other

[その他]FATSで5G(4.5GHz帯)のサービスを利用開始

東京女子医科大学はNTTドコモの5Gエリア化の対象として昨年度選定され、
先端生命医科学研究所 先端工学外科(FATS)の居室へのアンテナ設置工事が完了し、
5月30日(土)より5G(4.5GHz帯)のサービスが利用開始となりました。
居室内で実施した通信テストでは、上り 86.5Mbps、下り 829.6Mbps と計測され、
大容量・高速通信が期待される結果となりました。
28GHz帯、3.7GHz帯についても随時利用を開始し、引き続きNTTドコモと共同で
医療分野への5Gの活用を進めていく予定です。

 

PAGE TOP