2021年研究業績(FATS)

原著論文 / 総説等 / 著書 / 学会 / 新聞 / 受賞

2021.5.29 Update
2021 学会 / Presentation & Conference
  1. BRAIN 2020 (The 17th Asia Pacific Multidisciplinary Meeting for Nervous System Diseases &The 2nd Asia Pacific Low-Grade Glioma Network Meeting (ALGGN)), 2021.01.15, Hong Kong (web)
    ◎MURAGAKI Yoshihiro, “Next Generation Operation Theatre for Glioma Surgery – SCOT”
  2. 第48回日本集中治療医学会学術集会, 2021.02.14, web開催(香川)
    ◎吉光喜太郎, 岡本淳, 堀瀬友貴, 孫瀟, 田村学, 齋藤太一, 楠田佳緒, 山口智子, 正宗賢, 村垣善浩, “医療DXの具現化形としてのスマート治療室とモビリティ化への拡張展開”
  3. 日本医師会医療情報システム協議会 <令和2年度>~つながれ、輝け 医療ICT~, 2021.03.06, 東京(web開催)
    ◎村垣善浩, “AI surgery: 未来予測に基づき AI が医師の意思決定を支援する外科的治療”, 抄録集
  4. 第3回女性科学者サミット, 2021.03.11, 大阪(オンライン(Zoom))
    ◎堀瀬友貴, “医工融合×女性研究者×産学 の経験から考えるキャリア形成”
  5. 第85回日本循環器学会学術集会, 2021.03.27, 横浜(ハイブリット開催)
    ◎村垣善浩, “AI surgery を実現するスマート治療室 SCOT”, PROGRAM JCS/WCC 2021
  6. 第85回日本循環器学会学術集会, 2021.03.28, 横浜(ハイブリット開催)
    ◎正宗賢, “Medical Device Development Using Advanced Technology toward Smart Surgery”, PROGRAM JCS/WCC 2021
  7. 第110回日本病理学会総会, 2021.04, 東京(現地+web)
    ◎東口翠華, 岡村幸宜, 鬼塚裕美, 増井憲太, 山本智子, 福井敦, 村垣善浩, 川俣貴一, 柴田亮行, “広範囲なクモ膜下腔進展を示した非定型奇形腫様ラブドイド腫瘍の1剖検例”
  8. 信州大学医学部附属病院 共催セミナー「最新のグリオーマの治療戦略」, 2021.04.05, web開催(ライブ配信)
    ◎村垣善浩, “神経膠腫の新規治療 -膠芽腫5年生存率50%を目指して-“
  9. 第21回日本術中画像情報学会, 2021.04.24, 札幌(オンライン開催)
    ◎福井敦, “ニューロナビゲーションを核とした情報統合手術”, プログラム・抄録集
  10. 第21回日本術中画像情報学会, 2021.04.24, 札幌(オンライン開催)
    ◎田村学, 佐藤生馬, 藤野雄一, 山口智子, 吉光喜太郎, 堀瀬友貴, 正宗賢, 齋藤太一, 新田雅之, 川俣貴一, 村垣善浩, “JGNと5Gを用いた遠隔地手術データ連携とAI解析によるスマート治療室の実証型研究開発”, プログラム・抄録集
  11. 第21回日本術中画像情報学会, 2021.04.24, 札幌(オンライン開催)
    ◎吉光喜太郎, “脳神経外科用手術ナビゲーションの技術的特長とその有用性”, プログラム・抄録集
  12. 第30回脳神経外科手術と機器学会(CNTT2021), 2021.04.24, 札幌(オンライン開催)
    ◎丸山隆志, 新田雅之, 小林達弥, 齋藤太一, 都築俊介, 福井敦, 生田聡子, 村垣善浩, 川俣貴一, “悪性脳腫瘍に対するPDTの実際と治療実績”, プログラム・抄録集
  13. 日本医工学治療学会第37回学術大会, 2021.05.02, 東京現地+web
    ◎村垣善浩, 正宗賢, 伊関洋, “医療機器IoT化により未来型治療を実現するスマート治療室SCOT”, 医工学治療
  14. 第41回日本脳神経外科コングレス総会, 2021.05.14, 横浜(web併催)
    ◎村垣善浩, “MRI 画像の新展開 AI 予測から術中応用まで”
  15. 第39回日本脳腫瘍病理学会, 2021.05.21, オンライン
    ◎新田雅之, 村垣善浩, 小森隆司, 増井憲太, 齋藤太一, 都築俊介, 福井敦, 川俣貴一, “成人視床神経膠腫の病理・遺伝子型と臨床経過の特徴”,Brain Tumor Pathology
  16. 第39回日本脳腫瘍病理学会, 2021.05.21, オンライン
    ◎福井敦, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 都築俊介, “成人脳幹・小脳深部の腫瘍性病変に対する定位生検の有用性―単施設28例の報告”,Brain Tumor Pathology
  17. 第39回日本脳腫瘍病理学会, 2021.05.21, オンライン
    ◎鬼塚裕美, 増井憲太, 新田雅之, 丸山隆志, 村垣善浩, 小森隆司, “再発時にIDH野生型膠芽腫を認めたIDH変異型・1p/19q共欠失乏突起膠 腫の一例”,Brain Tumor Pathology
  18. 第39回日本脳腫瘍病理学会, 2021.05.22, オンライン
    ◎都築俊介, 村垣善浩, 松井裕, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 福井敦, 小森隆司, 増井憲太, 川俣貴一, “深層学習を用いたlower-grade gliomaにおける分子サブタイプの予測”,Brain Tumor Pathology
  19. ナノ医療イノベーションセンター(iCONM) 第2回市民公開講座, 2021.05.29, オンライン
    ◎村垣善浩, “脳外科手術について知っておきたいこと ~特に脳腫瘍について~”
  20. Takeda Urology Seminar 2021, 2021.08.07, 鳥取
    ◎村垣善浩, “変革期を迎えた未来型大学病院としてのあるべき姿を創造する”

研究業績一覧へ

1 2 3

4

5 6
PAGE TOP