医療連携推進委員会 活動報告

昨年6月、新宿区医師会の医療連携に関するアンケート調査から、「返書システム」「緊急入院の受け入れ」等、当院の課題が示されました。 その結果を受けて、全診療科の医師による<医療連携推進委員会>を立ち上げ、毎月、より良い地域連携を目指し話し合いを重ねております。 現在、予約や返書の方法、緊急入院の受け入れ、逆紹介への取り組みと、実際の社会支援部の実際の調整のなかで生じている問題の解決に向けて対策を検討しております。

● 医療連携の取り組み

逆紹介の推進に向けてリーフレットを作成し、患者さんへの説明の際、活用を始めました。
更に、当院では地域医療に一層貢献すべく、医療連携の推進に取り組んでおります。

<医療連携のご案内>
当病院では貴病院との地域医療連携において先生方のご期待に応えるべく、一層の努力をして参る所存でございます。引き続きご厚情を賜りたくよろしくお願い申し上げます。


>>昨年度、ご返事を頂いた医療機関名

 

● 平成24年度 医療連携推進委員会の活動報告

平成25年5月15日に開催した医療連携講演会・懇親会で医療連携推進委員会の活動を紹介させて頂きました。その際の資料を掲載いたします。

医療連携推進委員会では、平成23年の新宿区医師会のアンケート結果を受けてワーキング活動を開始し、少しずつですが良い結果が見られてきています。

今後とも、何卒ご支援のほどよろしくお願いいたします。

各グループの活動報告はこちら>> (PDF 774k)