業績

和文論文

  • Hand-assisted laparoscopic surgeryを行った副腎褐色細胞腫の2例

    吉田 有策, 山梨 裕希, 柳田 充郎, 尾身 葉子, 堀内 喜代美, 岡本 高宏
    日臨外医会誌. 2022;83(3):566-574.

  • 日本内分泌外科学会 甲状腺微小癌取扱い委員会 による提言(コンセンサス・ステートメント)「成人の甲状腺低リスク微小乳頭癌に対する積極的経過観察の適応と方法」:エッセンスと今後の課題

    吉田 有策
    日甲状腺会誌. 2022;13(1):29-33.

  • 低リン血症性くる病による三次性副甲状腺機能亢進症の1例

    中居伴充,神尾英則,吉田有策,尾身葉子,堀内喜代美,岡本高宏,山本智子
    日臨外医会誌. 2022;83(2):274-280.

  • ホルモン産生腫瘍を見逃すな! 副腎,後腹膜,縦隔腫瘍の内分泌学的管理

    岡本 高宏, 吉田 有策
    日臨外医会誌. 2021;82(1):14-25.

  • 【術後持続性・再発性副甲状腺機能亢進症の治療戦略】再発副甲状腺癌の治療戦略

    尾身葉子,岡本高宏
    日内分泌外会誌. 2021;38(4):232-236.

  • 成人の低リスク甲状腺微小乳頭がんの取扱いについてのポジション・ペーパー作成 内科医が知るべきこと

    堀口 和彦, 吉田 有策, 杉谷 巌
    糖尿病・内分泌代謝科. 2021;53(5):577-582.

  • 成人の甲状腺低リスク微小乳頭癌TlaN0M0に対する積極的経過観察の適応と方法 日本内分泌外科学会甲状腺微小癌取扱い委員会による提言

    宮内 昭, 杉谷 巌, 伊藤 康弘, 金井 敏晴, 進藤 久和, 武内 大, 田部井 功, 手島 直則, 中山 博貴, 廣川 満良, ヘイムス 規予美, 堀口 和彦, 正木 千恵, 吉田 有策, 日本内分泌外科学会甲状腺微小癌取扱い委員会
    日内分泌外会誌. 2020;37(4):289-309.

  • 【内分泌腺腫瘍(第2版)-基礎・臨床研究のアップデート-】副甲状腺腫瘍 副甲状腺腫瘍の治療 外科治療

    堀内 喜代美
    日本臨床. 2020;78(増刊号):535-537.

  • 【診療ガイドラインによる甲状腺乳頭癌治療の国際比較】診療ガイドラインによる甲状腺乳頭癌治療の国際比較 術後補助療法

    吉田 有策, 堀内 喜代美, 岡本 高宏
    日内分泌外会誌. 2019;36(4):221-224.

  • 【内分泌Up To Date】甲状腺 甲状腺腫瘍

    堀内 喜代美
    内科. 2019;124(6):2459-2461.

  • 妊娠中期に手術を施行した原発性副甲状腺機能亢進症の1例

    長久保翔子,尾身葉子,小川正樹,増井憲太,岡本高宏
    日臨外医会誌. 2019;80(9):1593-1597.

  • 乳癌手術における術後悪心嘔吐予防介入の効果とリスク因子

    永井絵林,羽二生賢人,徳光宏紀,吉田有策,尾身葉子,坂本明子,堀内喜代美,岡本高宏
    日臨外医会誌. 2019;80(6):1035-1040.

  • 副甲状腺癌の1例

    近藤早枝香,増井 憲太, 尾身 葉子, 都倉 桃子, 永井 絵林, 山本 智子, 岡本 高宏, 長嶋 洋治
    診断病理. 2019;35(4):309-315.

  • 【内分泌症候群(第3版)-その他の内分泌疾患を含めて-】甲状腺 甲状腺腫瘍 甲状腺髄様癌

    徳光 宏紀, 岡本 高宏
    日臨. 2018;別冊:493-497.

  • 乳腺悪性腺筋上皮腫の2例

    都倉桃子,尾身 葉子, 野口 英一郎, 山本 智子, 神尾 孝子, 岡本 高宏
    日臨外医会誌. 2018;79(2):294-301.

  • 【機能性内分泌疾患に対する外科治療と内科治療】原発性副甲状腺機能亢進症 外科治療

    尾身葉子,岡本高宏
    内分泌糖尿代謝内科. 2018;45(5):343-348.

  • 慢性甲状腺炎を背景にした大腸癌甲状腺転移の一例

    山崎 宙士, 百瀬 満, 瀬下 明良, 堀内 喜代美, 岡本 高宏, 長嶋 洋治, 阿部 光一郎, 坂井 修二
    臨核医. 2017;50(2):18-21.

  • 術後に多発遠隔転移を生じた"腺腫様甲状腺腫"の一例

    櫻井桃子, 羽二生 賢人, 永井 絵林, 徳光 宏紀, 吉田 有策, 尾身 葉子, 坂本 明子, 堀内 喜代美, 岡本 高宏, 澤田 達男, 長嶋 洋治
    日甲状腺会誌. 2017;8(1):51-54.

  • 【甲状腺外科診療における医療安全と危機管理】外科診療における医療安全の取り組み

    岡本 高宏, 坂本 明子, 堀内 喜代美, 野口 英一郎, 世川 修, 三宅 邦智, 廣澤 知一郎, 小川 真平, 板橋 道朗, 神尾 孝子, 瀬下 明良
    日内分泌・甲状腺外会誌. 2016;33(1):7-11.

  • 甲状腺癌術後補助療法としての30mCi放射性ヨウ素内用療法

    尾身葉子,羽二生賢人,櫻井桃子,永井絵林,徳光宏紀,吉田有策,坂本明子,堀内喜代美,岡本高宏,福島賢慈,阿部光一郎
    日臨外医会誌. 2016;77(12):2875-2880.

  • 【家族性腫瘍学-家族性腫瘍の最新研究動向-】臓器・領域別家族性腫瘍の臨床 副甲状腺腫瘍

    尾身葉子,岡本高宏
    日臨. 2015;73(6):424-427.

  • 更年期障害と間違われやすい甲状腺疾患 橋本病

    神戸 雅子
    更年期と加齢のヘルスケア. 2015;14(1):86-89.

  • 【甲状腺疾患の日常診療戦略 初期診療から長期フォローアップまで】治療 これだけは知っておくべき治療のポイントとそのすすめかた 甲状腺分化癌の術後フォローアップ

    吉田 有策, 堀内 喜代美, 岡本 高宏
    Med Pract. 2014;31(11):1821-1825.

  • 次世代シークエンサーを用いた成長ホルモン反応性RNAの同定とその分泌型RNA血中測定 臨床的応用についての基礎的検討

    大久保由美子,尾身葉子,磯崎収,古川徹
    成長科協会研年報. 2014;(37):95-100.

  • 【今日の外科-連携のための最新知識】内分泌外科

    堀内 喜代美, 岡本 高宏
    JIM. 2013;23(4):313-315.

  • シリコン製栓型気管支充填材(EWS)にて緊急止血を行った気道出血の1例

    葭矢 健仁,神崎 正人, 井坂 珠子, 徳光 宏紀, 岡本 高宏, 大貫 恭正
    日臨外医会誌. 2013;74(9):2417-2422.

  • 予防的甲状腺全摘術を行った多発性内分泌腫瘍症(MEN)2Aの1例

    名取恵子,坂口 智一, 永井 絵林, 徳光 宏紀, 吉田 有策, 坂本 明子, 堀内 喜代美, 岡本 高宏
    日甲状腺会誌. 2013;4(1):60-61.

  • 【「再発甲状腺分化癌の治療戦略」-外科治療とアイソトープ治療】再発甲状腺分化癌の治療戦略

    川真田明子,岡本高宏
    日内分泌・甲状腺外会誌. 2012;29(4):263-267.

  • 【副甲状腺機能亢進症の外科的治療のupdate】副甲状腺癌の発生機序と診断と治療

    飯原 雅季, 鈴木 留美, 川真田 明子, 岡本 高宏
    日内分泌・甲状腺外会誌. 2012;29(3):201-205.

  • 多発性内分泌腫瘍症1型に伴う縦隔内副甲状腺病変の一例 診断と手術アプローチ

    永井絵林,徳光宏紀,名取恵子,鈴木留美,川真田明子,坂本明子,堀内喜代美,飯原雅季,岡本高宏
    日内分泌・甲状腺外会誌. 2012;29(1):66-70.

  • チアマゾール投与中に薬剤熱を認めその後に顆粒球減少をきたした多腺性自己免疫症候群3型の1例

    戸塚 大輔, 入村 泉, 大屋 純子, 花井 豪, 柳沢 慶香, 市原 淳弘, 堀内 喜代美, 岡本 高宏, 山本 智子, 西川 俊郎, 内潟 安子
    東女医大誌. 2012;82(6):384-387.

  • 悪性褐色細胞腫の臨床病理学的特徴

    児玉 ひとみ, 澤田 達男, 飯原 雅季, 小原 孝男, 岡本 高宏
    東女医大誌. 2012;82(5):309-316.

  • 内視鏡外科手術における研究と治療の進歩 内分泌外科領域

    飯原 雅季
    東女医大誌. 2012;82(4):187-192.

  • 甲状腺乳頭癌におけるオステオポンチンおよびその受容体CD44の免疫組織化学的局在

    加藤 陽一郎, 堀内 喜代美, 山本 智子, 柴田 亮行, 澤田 達男, 岡本 高宏, 小林 槇雄
    東女医大誌. 2011;81(増刊号):45-50.

  • リンパ球刺激試験で内分泌療法薬に陽性を示した乳癌温存手術後のbronchiolitis obliterans organizing pneumonia(BOOP)の2例

    堀内 喜代美, 鈴木 留美, 川真田 明子, 飯原 雅季, 岡本 高宏
    日臨外医会誌. 2011;72(3):613-618.

  • 女性外科医に必要な育児支援

    児玉 ひとみ, 竹宮 孝子, 斎藤 加代子, 大澤 真木子, 岡本 高宏
    日臨外医会誌. 2011;72(12):2989-2994.

  • 甲状腺内副甲状腺腺腫による原発性副甲状腺機能亢進症の1例

    石森 紀子, 川真田 明子, 堀内 喜代美, 飯原 雅季, 岡本 高宏
    東女医大誌. 2011;81(4):272-275.

  • 【内分泌腺腫瘍 基礎・臨床研究のアップデート】副甲状腺腫瘍 副甲状腺腫瘍の治療 外科治療

    川真田明子,岡本高宏
    日臨. 2011;69(増刊号):445-448.

  • SKG-02(ヒトチロトロピンアルファ(遺伝子組換え))の分化型甲状腺癌の術後診断における有効性、安全性および薬物動態の検討 日本人におけるプロスペクティブな多施設オープン試験

    小西 淳二, 玉木 長良, 中駄 邦博, 日下部 きよ子, 牧 正子, 神戸 雅子, 東 達也, 遠藤 啓吾, 池窪 勝治, 横山 邦彦, 久保 敦司, 石川 直文
    核医. 2010;47(4):479-496.

  • 術前に甲状腺原発腫瘍との鑑別が困難であった頸部胸腺腫の1例

    木村良子,川真田明子,飯原雅季,西川俊郎,岡本高宏
    東女医大誌. 2010;80(9):287-290.

  • 医師に対する学童保育支援の必要性

    児玉 ひとみ, 竹宮 孝子, 竹内 千仙, 加藤 郁子, 村越 薫, 大久保 由美子, 斎藤 加代子, 大澤 真木子, 岡本 高宏, 小原 孝男
    東女医大誌. 2010;80(3):65-68.

  • 【遺伝性褐色細胞腫】遺伝性褐色細胞腫の遺伝子診断 わが国の現状、その有用性と限界

    竹越 一博, 児玉 ひとみ, 緑川 早苗, 新里 寿美子, 磯部 和正, 川上 康, 櫻井 晃洋
    家族性腫瘍. 2010;10(1):6-12.

  • 【MENおよび副腎疾患の診療をめぐる諸問題】遺伝型褐色細胞腫の頻度とSDHB遺伝子変異陽性例の臨床的特徴

    児玉 ひとみ, 竹越 一博, 飯原 雅季, 岡本 高宏, 小原 孝男
    内分泌外科. 2009;26(4):187-193.

  • 医師の勤務に対応する学童保育支援の検討

    竹宮 孝子, 竹内 千仙, 児玉 ひとみ, 加藤 郁子, 吉岡 俊正, 小暮 美津子, 川上 順子, 斎藤 加代子, 大澤 真木子, 東京女子医科大学女性医師生涯研鑽支援委員会
    東女医大誌. 2009;79(9,10):394-401.

  • 【内分泌病理学 最近の進歩2008】副腎 クッシング症候群 骨髄脂肪腫様変化を伴った副腎black adenomaによるクッシング症候群の1例

    田中聡,田辺晶代,石垣沙織,永井智仁,相羽元彦,肥塚直美,川真田明子,飯原雅季,小原孝男,高野加寿恵
    ホルモンと臨. 2009;57(増刊号):172-179.

  • 【神経内分泌腫瘍に対する治療戦略】副腎

    飯原 雅季
    癌と化療. 2009;36(10):1623-1626.

  • 【診療に必須の内分泌画像検査の知識】副甲状腺

    神戸 雅子
    内分泌糖尿病. 2009;28(1):23-32.

  • 麻酔導入前の加温による術中体温低下の予防

    白川 由香理, 堀内 喜代美, 竹本 研史, 野村 早苗, 嶽本 直子, 島中 浩吉
    高山赤十字病紀. 2008;(31,32):25-29.

  • 【副腎腫瘍Update】Cushing症候群 Carney症候群とPPNAD

    飯原 雅季
    Urol View. 2008;6(6):62-65.

  • 【褐色細胞腫 最近の話題】褐色細胞腫に対する腹腔鏡手術

    飯原 雅季
    内分泌外科. 2008;25(3):171-176.

  • 【原発性アルドステロン症の診断と治療UPDATE】原発性アルドステロン症の外科治療の現状と問題点

    飯原 雅季
    ホルモンと臨. 2008;56(6):633-637.

  • 【家族性内分泌腫瘍 最新の知見と今後の問題点】Multiple endocrine neoplasia type2(MEN2) 遺伝カウンセリングと予防的甲状腺全摘

    堀内 喜代美
    内分泌外科. 2008;25(2):89-95.

  • RET遺伝子exon14 codon 804の変異による遺伝型甲状腺髄様癌の1例

    堀内 喜代美, 神戸 雅子, 鈴木 留美, 西川 俊郎, 小林 槇雄, 田中 正巳, 岡本 高宏, 伊藤 悠基夫, 小原 孝男
    内分泌外科. 2008;25(1):67-75.

  • けんさ質問箱 透析をされている方の副甲状腺の超音波所見

    鈴木 留美, 飯原 雅季, 小原 孝男
    検と技. 2008;36(1):78-81.

  • 副腎原発腫瘍myxoid variantの2例

    鈴木留美, 伊藤 悠基夫, 岡本 高宏, 飯原 雅季, 小原 孝男, 立木 美香, 高野 加寿恵, 相羽 元彦, 西川 俊郎
    内分泌外科. 2007;24(4):203-213.

  • 巨大膿瘍を形成し穿刺吸引のみで軽快した肉芽腫性乳腺炎の1症例

    児玉 ひとみ, 岡本 高宏, 小原 孝男, 澤田 達男
    乳癌の臨. 2007;22(5):417-421.

  • 副腎皮質癌に関する臨床的検討

    尾身葉子,飯原雅季,岡本高宏,鈴木留美,川真田明子,児玉ひとみ,伊藤悠基夫,小原孝男
    日臨外医会誌. 2007;68(11):2697-2706.

  • 圧痛を伴い急速に腫大した甲状腺腫の一例 橋本病に伴う甲状腺悪性リンパ腫

    鈴木 留美, 磯崎 収, 福田 博美, 小原 孝男, 田辺 晶代, 浅野 千尋, 近藤 年昭, 西川 俊郎, 高野 加寿恵
    日内分泌会誌. 2007;83(増刊号):51-54.

  • 内分泌外科における内視鏡手術 深部臓器に対する内視鏡手術の進歩と動向

    飯原 雅季, 川真田 明子, 鈴木 留美, 児玉 ひとみ, 堀内 喜代美, 神戸 雅子, 岡本 高宏, 伊藤 悠基夫, 小原 孝男
    日内分泌会誌. 2007;83(増刊号):47-50.

  • 【レジデントのための内分泌外科の常識】副腎腫瘍の診断と治療

    飯原 雅季, 小原 孝男
    外科治療. 2007;97(2):165-172.

  • 【鏡視下手術におけるcontroversy 積極的な立場vs慎重な立場】膵腫瘍に対する膵体尾部切除術 積極的な立場

    飯原 雅季
    外科. 2007;69(6):671-674.

  • 【腫瘍外科治療の最前線】甲状腺・副腎の腫瘍性疾患 副甲状腺癌

    飯原 雅季, 岡本 高宏, 小原 孝男
    外科治療. 2007;96(増刊号):758-761.

  • 【副腎インシデンタローマの診断と治療】副腎インシデンタローマの治療経験

    飯原 雅季, 川真田 明子, 鈴木 留美
    内分泌外科. 2007;24(1):23-26.

  • 【内分泌疾患のやさしい診かた】画像検査から診断へのアプローチ 甲状腺

    小原 孝男(東京女子医科大学 内分泌外科), 川真田 明子
    診断と治療. 2006;95(2):243-248.

  • 【甲状腺乳頭癌に対する治療ガイドラインをどう考えるか】AGREE(Appraisal of Guidelines for Research & Evaluation)による甲状腺癌診療指針の吟味

    岡本高宏,飯原雅季,堀内喜代美,尾身葉子,小原孝男
    内分泌外科. 2006;23(4):225-230.

  • 【最新 甲状腺・副甲状腺・副腎の手術】甲状腺癌の術式と注意点

    飯原 雅季, 小原 孝男
    手術. 2006;60(13):1933-1937.

  • 【良性内分泌外科疾患の治療成績】原発性副甲状腺機能亢進症の治療成績

    神戸 雅子, 小原 孝男
    内分泌外科. 2006;23(1):18-23.

  • 【甲状腺・副甲状腺疾患の画像診断】副甲状腺疾患の部位診断における超音波検査

    飯原 雅季, 川真田 明子, 小原 孝男
    内分泌外科. 2006;23(2):78-82.

  • 甲状腺髄様癌を早期治療したde novo発症の多内分泌腺腫瘍症2B型の1例

    鈴木留美, 川真田 明子, 尾身 葉子, 飯原 雅季, 小原 孝男
    日臨外医会誌. 2006;67(6):1213-1217.

  • 【甲状腺,副甲状腺,副腎の外科 最近の諸問題】機能性副甲状腺癌の病態と治療

    飯原 雅季, 岡本 高宏, 小原 孝男
    外科. 2006;68(7):794-798.

  • 手術のtips and pitfalls 腹腔鏡下副腎摘除術

    飯原 雅季
    日外会誌. 2006;107(2):92-94.

  • 【原発性アルドステロン症 臨床Up-to-date】原発性アルドステロン症手術症例の臨床所見と治療成績

    飯原雅季,鈴木留美,川真田明子,尾身葉子,児玉ひとみ,山崎喜代美,神戸雅子,岡本高宏,伊藤悠基夫,小原孝男
    内分泌外科. 2005;22(3):159-164.

  • 【内分泌外科の臨床 診断と外科治療】副腎皮質・髄質腫瘍

    飯原 雅季, 小原 孝男
    日外会誌. 2005;106(8):479-483.

  • 【甲状腺外科 新たな知見に基づく治療戦略】甲状腺癌の標準手術

    飯原 雅季, 小原 孝男
    外科治療. 2005;93(2):158-164.

  • 【内分泌外科手術up to date】多発性内分泌腺腫症(MEN)

    飯原 雅季, 小原 孝男
    手術. 2005;59(7):991-995.

  • 【一般外科におけるクリニカルパス】クリニカルパスの実際 われわれはこうしている 内分泌外科 甲状腺癌手術のクリニカルパス

    飯原 雅季, 鈴木 留美, 川真田 明子, 尾身 葉子, 児玉 ひとみ, 小原 孝男
    外科治療. 2005;92(増刊号):739-747.

  • 【分子甲状腺学の進歩2005】甲状腺乳頭癌におけるインスリン様成長因子-1受容体(IGF1R)の発現と機能

    大久保 由美子, 栗本 真紀子, 川真田 明子, 石川 夕記子, 磯崎 収, 肥塚 直美, 福田 いずみ, 小原 孝男, 高野 加寿恵
    ホルモンと臨. 2005;53(1):9-14.

  • 機能性副甲状腺嚢胞の臨床的検討

    猪狩祐和,飯原雅季,神戸雅子,川真田明子,尾身葉子,山崎喜代美,岡本高宏,伊藤悠基夫,西川俊郎,小原孝男
    内分泌外科. 2004;21(4):268-272.

  • S状結腸癌および早期胃癌を伴った巨大直腸絨毛腺腫の一例

    鈴木留美,田中 弦, 久富 伸哉, 上野 貴史, 平田 勝, 田中 潔, 丹野 正隆
    交通医. 2004;58(3,4):110-114.

  • Cushing症候群合併妊娠の1症例

    村山敬彦,馬場一慶,竹田省,川真田明子,飯原雅季,小原孝男,松田義雄
    産婦の実際. 2004;53(9):1417-1421.

  • 【内分泌病理学 最近の進歩2004】副腎皮質 副腎CTの画像再構成が診断に有用であった原発性副腎皮質結節性異形成の1例

    渡辺 大輔, 田辺 晶代, 成瀬 光栄, 肥塚 直美, 上野 恵子, 相羽 元彦, 飯原 雅季, 小原 孝男, 下田 優子, 杉原 茂孝, 高野 加寿恵
    ホルモンと臨. 2004;52(増刊号):151-161.

  • 高血圧を伴わず著明な低K血症を呈したアルドステロン産生腺腫

    齋藤 洋, 野村 馨, 飯原 雅季, 小原 孝男, 高野 加寿恵
    日内分泌会誌. 2004;80(増刊号):25-28.

  • 【比較的まれな腫瘍の診断と治療】副腎皮質癌

    飯原 雅季, 小原 孝男
    癌と化療. 2004;31(3):342-345.

  • 【PTHとPTHrP】原発性副甲状腺機能亢進症の診断と治療

    神戸 雅子, 小原 孝男
    BONE. 2004;18(1):45-52.

  • 【新しい膵臓手術の適応と問題点 術式選択の標準化を目指して】膵体尾部手術 腹腔鏡下膵切除術の適応と術式

    飯原 雅季
    外科. 2004;65(13):1682-1686.

  • 甲状腺硝子化索状腺腫の1例

    川真田明子,尾身葉子,猪狩祐和,山崎喜代美,神戸雅子,飯原雅季,岡本高宏,伊藤悠基夫,小原孝男,西川俊郎
    日臨外医会誌. 2004;64(9):2366.

  • 【再考 内分泌疾患の周術期管理 甲状腺疾患】バセドウ病の周術期管理

    神戸 雅子, 山崎 喜代美, 飯原 雅季, 岡本 高宏, 伊藤 悠基夫, 小原 孝男
    内分泌外科. 2003;20(4):338-346.

  • 膵癌との鑑別が困難であった膵尾部に限局した膵炎の1例

    川真田 明子, 上 奈津子, 上野 貴史, 川端 英孝, 北 嘉昭, 田中 弦, 平田 勝, 田中 潔, 丹野 正隆
    交通医学. 2003;57(3,4):123-126.

  • 【内分泌 興味ある症例】膵・消化器 非機能性膵島腫瘍を合併し早期手術にも拘わらず肝転移を生じたMEN1型の1例

    神戸 雅子, 小原 孝男, 西川 俊郎, 塚田 俊彦, 山口 建
    ホルモンと臨床. 2003;51(増刊号):149.

  • 小腸脱出を伴った特発性直腸破裂の1例

    鈴木留美, 川真田 明子, 久富 伸哉, 田中 弦, 平田 勝, 田中 潔
    日本臨床外科学会雑誌. 2003;64(7):1692.

  • 両側副腎皮質の多発性結節性病変におけるアルドステロン産生性とコルチゾール産生性の評価
    免疫組織化学的ならびに超微形態学的検討

    相羽元彦,大森凡恵,野村馨,猪狩祐和,伊藤悠基夫,小原孝男,山本智子,小林槙雄
    東京女医大研紀. 2003;23:158-159.

  • 【鏡視下手術の成績と評価】膵臓 内分泌腫瘍

    飯原 雅季, 小原 孝男
    外科. 2003;64(9):1053-1057.

  • 【内分泌病理学最近の進歩2002】原発性アルドステロン症の病態の推移 局所再発を示した副腎癌の1症例における考察

    成瀬 光栄, 田辺 晶代, 松田 大輔, 高木 佐知子, 吉本 貴宣, 飯原 雅季, 小原 孝男, 笹野 公伸, 高野 加寿恵
    ホルモンと臨. 2003;50(増刊号):192-199.

  • 術中Quick PTH測定による副甲状腺縮小手術の経験

    尾身葉子,田中礼子,地曳和子,鈴木留美,山崎喜代美,飯原雅季,神戸雅子,岡本高宏,伊藤悠基夫,小原孝男
    内分泌外科. 2002;19(4):271-275.

  • 【甲状腺疾患診療のクリニカルパス】甲状腺癌手術治療のクリニカルパス

    飯原雅季,川真田明子,尾身葉子,和田祐和,小原孝男
    ホルモンと臨. 2002;50(11):1083-1090.

  • 後腹膜に発生した神経鞘腫の1例

    川真田明子,上奈津子,上野貴史,川端英孝, 北 嘉昭, 田中 弦, 平田 勝, 田中 潔
    交通医. 2002;56(3,4):125-127.

  • 【消化管ホルモン産生腫瘍の新しい治療法】消化管ホルモン産生腫瘍の新しい治療体系 消化管ホルモン産生腫瘍に対する腹腔鏡下手術

    飯原 雅季, 小原 孝男
    内分泌外科. 2002;19(2):77-81.

  • 【骨・カルシウム代謝異常疾患診療のクリニカルパス】原発性副甲状腺機能亢進症 入院診療 副甲状腺手術のための入院(術前・術後)

    飯原雅季,鈴木留美,尾身葉子,児玉ひとみ,小原孝男
    ホルモンと臨. 2002;50(4):345-353.

  • 【副腎疾患のクリニカルパス】褐色細胞腫 褐色細胞腫手術におけるクリニカルパス

    飯原雅季, 川真田明子, 尾身葉子, 和田祐和, 小原孝男
    ホルモンと臨. 2002;50(5):487-490.

  • 【内分泌外科 最近の動向】原発性副甲状腺機能亢進症の診断と治療

    神戸雅子,小原孝男
    外科治療. 2002;86(3):259-265.

  • 腹腔鏡下膵尾部切除術で摘出され,局在診断に選択的動脈内Ca負荷試験が,摘除の確認にクイックIRIが有効であったインスリノーマの1例

    田中正巳,神應知道,宮崎康,飯原雅季,小原孝男
    内科. 2002;89(3):566-568.

  • 【出血させない手術のコツとピットフォール】甲状腺癌手術における出血させない工夫と注意点

    飯原 雅季, 小原 孝男
    手術. 2002;55(9):1281-1284.

  • 動悸,体重減少,易疲労感を契機に発見され,RET遺伝子変異(Cys634→Arg)を確認できた多発性内分泌腫瘍症2A型の一同胞例

    田中正巳,松山公彦,宮崎康,飯原雅季,小原孝男
    内科. 2002;88(5):981-983.

  • 【内分泌病理学最近の進歩2001】原発不明の異所性ACTH産生神経内分泌癌の1例

    西尾裕子,尾形毅樹,山本通子,相田真介,柴田亮行,小林槙雄,飯原雅季,小原孝男,相羽元彦,河合俊明
    ホルモンと臨. 2002;49(増刊号):213-224.

  • CTで両側副腎腫大と片側小結節を認めたアルドステロン症の1例

    松田大輔,野村馨,伊東絵美奈,飯原雅季,相羽元彦,小原孝男,高野加寿恵
    ホルモンと臨. 2002;49(10):993-996.

  • 胎児仮死と重症妊娠中毒症による緊急帝王切開術後に糖尿病性ケトアシドーシスを起こした未治療クッシング症候群の1例

    山田ひとみ,宮本啓子,照屋亮,馬場園哲也,尾形真規子,岩崎直子,佐中真由実,神戸雅子,伊藤悠基夫,小田桐恵美,岩本安彦
    糖尿病. 2001;44(9):757-760.

  • 【内視鏡手術 難渋例よりみた限界】腹腔鏡下副腎摘除術171例の経験

    飯原雅季,鈴木留美,尾身葉子,神戸雅子,田中礼子,岡本高宏,伊藤悠基夫,小原孝男
    内分泌外科. 2001;18(3):187-191.

  • 【内分泌外科における鏡視下手術】インスリノーマに対する腹腔鏡下手術

    飯原雅季,小原孝男
    手術. 2001;55(5):663-667.

  • 【副腎疾患の診断,病態,治療 最近の進歩】副腎腫瘍に対する腹腔鏡下副腎摘除術

    飯原雅季,小原孝男
    内分泌・糖尿病科. 2001;12(3):264-268.

  • 甲状腺近傍に発生したdesmoid tumorの1例

    和田祐和,飯原雅季,山崎喜代美,西川俊郎,小原孝男
    内分泌外科. 2001;17(4):291-294.

  • 【PTx最新の進歩】原発性上皮小体機能亢進症の手術適応の変遷

    小原孝男, 神戸雅子
    腎と骨代謝. 2000;13(4):297-302.

  • 多発性脊椎圧迫骨折を伴った若年クッシング症候群の1例 重症骨粗鬆症の病態と治療経過について

    大森就子,伊東絵美奈,野村馨,大久保由美子,神戸雅子,小原孝男,高野加寿惠
    ホルモンと臨. 2000;48(8):759-763.

  • 内分泌 多内分泌腺腫瘍症(MEN)

    小原孝男,寺岡秀郎,小池健太
    Annu Rev内分泌,代謝. 2000;2000:282-287.

  • 【甲状腺・副甲状腺の新しい手術法・治療法】内視鏡手術の適応と問題点 縦隔内機能性副甲状腺病変の内視鏡手術

    飯原雅季,小原孝男
    ホルモンと臨. 2000;48(4):309-314.

  • 乳腺部分切除と放射線照射を行い長期生存している悪性リンパ腫の2例

    田中礼子,飯原雅季,和田祐和,神戸雅子,岡本高宏,伊藤悠基夫,西川俊郎,泉雄勝,小原孝男
    癌の臨. 2000;46(1):97-102.

  • 【内分泌外科の内視鏡下手術】縦隔内副甲状腺(上皮小体)腫瘤に対する胸腔鏡下手術

    飯原雅季,小原孝男
    内分泌外科. 2000;16(4):273-277.

  • 【カルシウム・骨代謝異常 最近の進歩】副甲状腺機能亢進症と遺伝子多型

    神戸雅子
    内分泌糖尿病. 2000;10(1):15-20.

  • 【副腎悪性腫瘍の診断と治療】副腎髄質 悪性褐色細胞腫に対するCVD療法 著効を示した自験例の報告と本邦報告例の集計

    田中礼子,小原孝男
    内分泌外科. 2000;16(3):199-203.

  • 【薬物療法マニュアル】悪性腫瘍の薬物療法 甲状腺癌

    田中礼子,小原孝男
    臨床外科. 2000;80(増刊号):663-665.

  • 【内分泌領域における内視鏡検査治療の進歩】膵島腫瘍の内視鏡下手術

    飯原 雅季
    ホルモンと臨. 1999;46(9):761.

  • 【手術術式からみた周術期管理の全て】周術期管理の実際 頭頸部・乳房手術の周術期管理 甲状腺癌の手術

    神戸 雅子, 小原 孝男
    外科治療. 1999;80(増刊号):663.

  • 【膵臓手術の新しいテクニック】腹腔鏡下手術 腹腔鏡下インスリノーマ摘出術

    飯原 雅季
    外科. 1999;61(1):42-45.

  • 【縮小手術vs拡大手術】副腎腫瘍

    飯原雅季,小原孝男
    外科. 1999;60(13):1701-1706.

  • 下降不全副甲状腺による持続性腎性副甲状腺機能亢進症の2例

    泉 純子, 和田 祐和, 岡本 譲二, 飯原 雅季, 神戸 雅子, 田中 礼子, 岡本 高宏, 伊藤 悠基夫, 小原 孝男
    内分泌外科. 1999;15(3):195-199.

  • 副甲状腺腫摘出術中におけるintact PTHの迅速診断法の検討

    地曳和子,小田桐恵美,出村黎子,神戸雅子,小原孝男
    東女医大誌. 1998;68(11,12):879-884.

  • 【到達法別にみた内視鏡下副腎摘除術 knack and pitfalls】腹腔鏡下副腎摘除術 経腹腔・側方到達法

    飯原雅季,神戸雅子
    内分泌外科. 1998;15(3):165-169.

  • 【手術の基本】切開・縫合の基本術技 頸部の皮切と縫合

    神戸雅子,小原孝男
    外科治療. 1998;78(増刊号):709-714.

  • 【癌の標準手術と治療成績】甲状腺癌の標準手術と治療成績

    飯原雅季,小原孝男
    外科治療. 1998;78(1):53-59.

  • 【患者のQOLを考慮した私の第一選択薬】甲状腺腫瘍

    神戸雅子,小原孝男
    治療. 1998;80(増刊号):978-979.

  • 下降不全副甲状腺による持続性腎性副甲状腺機能亢進症の2例

    泉純子,和田祐和,岡本譲二,飯原雅季,神戸雅子,田中礼子,岡本高宏,伊藤悠基夫,小原孝男
    内分泌外科. 1998;15(3):195-199.

  • 頭頸部外照射療法後に発症した原発性副甲状腺機能亢進症 自験例14症例について

    神戸雅子,小原孝男,山崎喜代美,他
    日内分泌会誌. 1997;73(6):693-700.

  • 甲状腺疾患:診断と治療の進歩 腫瘍性疾患の治療 甲状腺髄様癌の診断と治療

    小原孝男,神戸雅子,飯原 雅季,他
    日内会誌. 1997;86(7):1202-1208.

  • 安全な術後管理のためのマニュアル 特殊状態における術後管理 副腎皮質機能異常

    飯原雅季,小原孝男
    消外. 1997;20(4):491-494.

  • 腫瘍性甲状腺疾患の診断まで

    田中礼子,小原孝男
    臨と薬物治療. 1997;16(4):305-308.

  • 副甲状腺機能低下症 副甲状腺の解剖と組織学

    飯原雅季,小原孝男
    臨透析. 1997;13(1):7-14.

  • 甲状腺癌 長期臨床観察例からみた甲状腺濾胞性病変

    山下共行,山崎喜代美,飯原 雅季,他
    病理と臨. 1997;14(5):592-596.

  • 内分泌腺腫瘍の臨床 副腎腫瘍

    小原孝男,神戸雅子,山崎喜代美
    外科治療. 1996;75(2):190-196.

  • 副甲状腺の構成細胞 その形態と機能

    飯原雅季,小原孝男
    腎と骨代謝. 1996;9(3):255-261.

  • 多内分泌腺腫瘍症(MEN)2型の全国実態調査解析と遺伝子診断に基づく予防的甲状腺手術の評価

    山下共行
    日内分泌会誌. 1996;72(2):189.

  • 甲状腺未分化癌の治療

    山下共行,山崎喜代美,飯原雅季,他
    外科. 1996;58(6):675-679.

  • 多内分泌腺腫瘍症2型の全国調査報告

    山下共行
    日外会誌. 1996;97(増刊号):335.

  • 甲状腺癌手術 病理組織型別にみた切除範囲とその根拠

    小原孝男,山下共行,神戸雅子
    臨外. 1996;51(2):167-171.

  • 術後1週間の患者管理 副腎摘除術

    伊藤悠基夫,小原孝男,山下共行
    臨外. 1996;50(11):248-252.

  • 臨床医に必要な甲状腺疾患の検査法 触診と超音波検査と穿刺吸引細胞診

    飯原雅季,小原孝男
    ホルモンと臨. 1996;43(11):1061-1067.

  • 重症筋無力症に対する胸腺摘除術後早期クリーゼ発症予知における血中γ-グロブリン値の有用性

    金地嘉春,小原孝男,伊藤悠基夫
    東女医大誌. 1996;65(4,5):372-375.

  • 長期内科的治療の後に手術を行った原発性アルドステロン症2例の経験 経過に伴う血漿アルドステロン値の変動の検討

    金地嘉春,小原孝男,伊藤悠基夫
    東女医大誌. 1996;65(4,5):382-388.

  • 遺伝性腫瘍学 多発性内分泌腫瘍II,III型,家族性甲状腺髄様癌

    小原孝男,山下共行,神戸雅子,他
    日臨. 1995;53(11):2708-2715.

  • 高齢者甲状腺乳頭癌の悪性度とp53蛋白の発現

    山下共行
    日癌会総会記. 1995;53:548.

  • Pre-Cushing症候群の4例 特に大きな腫瘤を形成しながら典型的な身体所見を欠いた低機能性の副腎腺腫の1例を中心に

    栗田千絵子,岡本高宏,山下共行,他
    内分泌外科. 1995;12(1):57-61.

  • 甲状腺疾患の外科,放射線治療 甲状腺癌 治療法の選択

    山下共行,神戸雅子,小原孝男
    カレントテラピー. 1995;13(4):617-622.

  • 特異な形態の甲状腺癌にみられた微細線維からなる核内空胞の性状

    山下共行
    日癌会総会記. 1995;52:516.

  • 未分化甲状腺癌の悪性度診断

    井原智美,山下共行,増永敦子
    腫瘍マーカー研会誌. 1995;8:70-71.

  • 骨粗鬆症 他の代謝性骨疾患との鑑別診断 無症候性の原発性副甲状腺機能亢進症の鑑別を中心に

    佐藤幹二,岩沢かおり,神戸雅子,他
    日臨. 1994;52(9):2344-2347.

  • 内分泌疾患における検査の進め方 甲状腺の結節 腺腫様甲状腺腫,腺腫と癌

    原尚人,小原孝男
    ホルモンと臨. 1994;42(5):351-359.

  • 高カルシウム血症クリーゼをきたした原発性副甲状腺機能亢進症の7例 緊急外科治療の重要性について

    飯原雅季,山下共行,田中礼子,他
    日内分泌会誌. 1994;69(10):1051-1056.

  • 甲状腺髄様癌における再発例と非再発例の臨床病理学的特徴

    山下共行
    甲状腺外科検討会抄集. 1994;26:31.

  • 甲状腺乳頭癌に対するリンパ節郭清

    山下共行,小原孝男
    手術. 1994;48(2):165-170.

  • 甲状腺血管腫の1例

    北村裕,三村孝,山下共行
    内分泌外科. 1994;10(3):225-229.

  • 癌の手術はどう変ったか 上皮小体腫瘍

    河野通一,伊藤国彦
    外科. 1994;55(12):1347-1350.

  • 内分泌症候群 急性化膿性甲状腺炎

    河野通一,伊藤国彦
    日臨. 1994; 196-197.

  • 高カルシウム血症(高Ca血症)を伴った甲状腺癌症例の臨床的検討

    北村裕,石川直文,河野通一
    日臨外医会誌. 1994;54(7):1701-1705.

  • 乳腺顆粒細胞腫の1例

    田中礼子,山崎喜代美,山下共行
    乳癌の臨. 1994;8(3):445-450.

  • 甲状腺進行癌に対するエトポシドおよびシスプラチンを併用した化学療法の検討

    河野通一
    日癌治療会誌. 1994;28(9):1616.

  • 診断に難渋した亜急性甲状腺炎の臨床的特徴と経過

    山下共行,岡本高宏,川田寿里,他
    日内分泌会誌. 1993;69(10):1057-1061.

  • 甲状腺片葉欠損症に合併したBasedow病1例と腺腫様甲状腺腫の1例

    椿秀三千,松島正浩,小原孝男,他
    内分泌外科. 1993;10(4):381-384.

  • 腹部腫瘍 副腎腫瘍

    小原 孝男, 伊藤 悠基夫, 神戸 雅子
    外科治療. 1993;69(6):627-632.

  • 本邦臨床統計 内分泌・代謝系疾患 亜急性甲状腺炎

    山下共行,藤本吉秀,飯原雅季,他
    日臨. 1993;51(増刊号):65-68.

  • 乳癌診断における4検査法(触診,マンモグラフィー,超音波検査,穿刺吸引細胞診)の有用性の比較 とくに穿刺吸引細胞診の意義についての検討

    田中礼子,岡本高宏,山下共行
    乳癌の臨. 1993;8(1):97-101.

  • 特異な臨床病理所見を呈する20歳代女性の甲状腺乳頭癌

    山下共行
    日癌会総会記. 1993;49:288.

  • 甲状腺癌 最近の話題

    山下共行,小原孝男
    臨外. 1993;47(13):1533-1537.

  • 甲状腺未分化癌に対する化学療法の意義とその成績

    山下共行,島岡勝太郎,伊藤国彦
    内分泌外科. 1993;9(3):213-218.

  • 乳癌縮小手術の適応と成績

    山下共行
    日臨外医会誌. 1993;53(増刊号):264.

  • 甲状腺乳頭癌における組織型と予後との関連に関する研究

    河野通一
    東女医大誌. 1993;62(10):1006-1018.

  • 甲状腺・上皮小体手術における反回神経の取扱いと予後

    金地嘉春,藤本吉秀,伊藤悠基夫
    日臨外医会誌. 1993;53(7):1516-1521.

  • 診断に難渋した亜急性甲状腺炎の臨床的特徴と経過

    山下共行
    日内分泌会誌. 1993;68(9):843.

  • 副腎疾患をめぐる諸問題 アルドステロン産生腫瘍

    小原孝男,伊藤悠基夫,金地嘉春
    日内会誌. 1993;81(4):512-516.

  • 超音波検査による副腎腫瘍の鑑別診断

    金地嘉春,伊藤悠基夫,小原孝男
    東女医大誌. 1993;62(3):181-185.

  • ヒト甲状腺乳頭癌の分子生物学的解析

    伊藤公一
    東女医大誌. 1993;62(3):251-260.

  • 喉頭気管における再建術 甲状腺癌(乳頭癌・濾胞癌)について

    小原孝男,河野通一,伊藤公一
    日外科系連学誌. 1993;24:95-97.

  • 【甲状腺・上皮小体をめぐって】バセドウ病の手術

    田中礼子,小原孝男
    JOHNS. 1992;15(6):869-872.

  • 頸部超音波検査がきっかけで発見した機能性上皮小体Incidentaloma 1年間に3例

    椿秀三千,藤本吉秀,金地嘉春,他
    内分泌外科. 1992;9(2):177-180.

  • 甲状腺分化癌放射線治療後に生じた気管壊死症例に対する大胸筋弁,大胸筋皮弁による修復形成手術

    椿秀三千,藤本吉秀,小原孝男,他
    内分泌外科. 1992;9(1):31-36.

  • 逆転写-PCR法を用いた甲状腺腫瘍における多剤耐性遺伝子(mdr 1)の発現

    山下共行
    日癌会総会記. 1992;50:363.

  • 最新薬物療法 疾患別薬物療法 内分泌疾患と代謝異常 甲状腺癌

    山下共行,藤本吉秀
    日臨. 1992;49(増刊号):771-773.

  • 最新薬物療法 疾患別薬物療法 内分泌疾患と代謝異常 急性化膿性甲状腺炎

    山下共行,伊藤国彦
    日臨. 1992;49(増刊号):757-758.

  • 甲状腺未分化癌に対する化学療法の成績

    山下共行
    日癌治療会誌. 1992;26(9):1765.

  • 前胸部まで下垂した巨大良性甲状腺腫の1例

    杉野公則,尾崎修武,山下共行
    内分泌外科. 1992;8(2):183-186.

  • 褐色細胞腫における耐糖能障害と尿中カテコールアミン排泄量の相関

    児玉孝也,秋葉真佐子,岡本高宏
    糖尿病. 1992;33(10):805-809.

  • 頸部操作のみで摘出しえた縦隔内上皮小体腺腫の2例

    原尚人,小原孝男,神戸雅子,他
    内分泌外科. 1991;8(4):423-426.

  • 褐色細胞腫患者の術前・術中・術後の血漿中エンケファリン濃度

    原尚人,藤本吉秀
    東女医大誌. 1991;61(12):1060-1067.

  • 上皮小体腺腫の摘除中のimplantationにより再発したと考えられる上皮小体機能亢進症の1例

    椿秀三千,藤本吉秀,小原孝男,他
    内分泌外科. 1991;8(2):205-209.

  • 甲状腺乳頭癌パラフィン包埋標本を用いたフローサイトメトリーによるDNAヒストグラム解析

    山下共行
    日外会誌. 1991;91(増刊号):179.

  • 高齢者における甲状腺腫瘍の特徴と手術適応・術後管理

    山下共行,小原孝男
    外科診療. 1991;32(11):1524-1528.

  • 放射線照射の既往があり上皮小体癌と甲状腺濾胞癌の合併した1例

    山下共行
    日臨外医会誌. 1991;51(12):2767.

  • 甲状腺癌手術の補助療法

    山下共行,藤本吉秀
    臨外. 1991;45(12):1707-1714.

  • 乳癌骨転移診断における骨シンチの役割 病期との関連について

    福内敦,児玉孝也,伊藤悠基夫
    乳癌の臨. 1991;5(1):141-144.

  • 術後治癒過程の診療 甲状腺癌手術

    小原孝男,河野通一
    JOHNS. 1991;6(5):705-709.

  • 外科的内分泌疾患の疫学

    児玉孝也,河野通一,小原孝男
    臨床医. 1991;16(6):1362-1366.

  • 乳癌診断における穿刺吸引細胞診の役割

    児玉孝也,福内敦,伊藤悠基夫
    日臨外医会誌. 1991;51(3):443-447.

  • 副腎腺腫によるクッシング症候群の病態分析 とくに重症度分類の試み

    児玉孝也,岡本高宏,原尚人,他
    内分泌外科. 1990;7(4):461-465.

  • 新生児テタニーを生じた母性原発性副甲状腺機能亢進症の5例 妊婦に対する血清カルシウムスクリーニングのすすめ

    伊東千秋,児玉孝也,小原孝男,他
    周産期医. 1990;20(3):431-435.

  • 甲状腺乳頭癌パラフィン包埋標本を用いたフローサイトメトリー(FCM)によるDNAヒストグラム解析

    山下共行,平山章,小原孝男
    癌の臨. 1990;36(5):569-573.

  • インスリノーマの診断と治療の単純化

    児玉孝也,飯原雅季,伊藤悠基夫,他
    日外科系連学誌. 1990;21:160-163.

  • 副腎偶発腫瘤(incidentaloma) 自験手術例の報告と一般剖検例における副腎腫瘍の分析

    河野通一,児玉孝也,伊藤悠基夫
    日外会誌. 1990;90(12):2031-2036.

  • 遠隔転移を起こす甲状腺濾胞癌の臨床病理学的特徴とそれに基づく治療法の検討

    山下共行
    東女医大誌. 1990;59(3):206-211.

  • 両側にしかも一側では多中心性に発生した乳腺小葉癌の1例

    福内敦,児玉孝也,田中礼子
    日臨外医会誌. 1990;50(8):1548-1550.

  • バセドウ病手術後の妊娠の検討 特に潜在性甲状腺機能低下症例について

    秋葉真佐子
    甲状腺外科検討会抄集. 1990;21:14.

  • 最近経験したインスリノーマの7例 どこまで術前部位診断が必要か

    秋葉真佐子,児玉孝也,小原孝男
    ホルモンと臨. 1990;37(増刊号):205-207.

  • 両側多中心性小葉癌の1例

    福内敦
    日臨外医会誌. 1990;50(4):829-830.

  • 中等度の腎不全を合併した3腺腫大の上皮小体機能亢進症の1症例 二次性過形成か,原発性過形成か,あるいは多発性腺腫か

    児玉孝也,小原孝男,伊藤公一
    内分泌外科. 1990;6(1):103-110.

  • 褐色細胞腫の臨床病態とカテコールアミン分泌動態の相関 アドレナリン(A)型とノルアドレナリン(NA)型に分類することの臨床的意義

    伊東千秋,藤本吉秀
    東京女子医科大学雑誌. 1989;59(5):397-408.

  • 上皮小体癌の2例

    河野通一
    甲状腺外科検討会抄集. 1989;20:69.

  • 術前イレウスを合併し術後広範な腸管壊死を生じた異所性悪性褐色細胞腫の1例

    小原孝男,伊藤悠基夫,秋葉真佐子
    内分泌外科. 1989;5(1):101-106.

  • 副腎・副甲状腺のホルモン産生腫瘍は本当にまれか 教室症例と剖検報告の分析による定性的推論

    児玉孝也,河野通一,伊藤悠基夫
    内科. 1989;62(1):155-161.

  • 日常臨床検査・軽度異常値の考え方 T3,T4,甲状腺ホルモン

    山下共行,小原孝男
    臨成人病. 1989;18(7):1074-1075.

  • 甲状腺濾胞癌について血行性転移を示唆する病理組織所見

    山下共行
    甲状腺外科検討会抄集. 1989;19:155.

  • 成人に発症した乳腺分泌癌(若年性癌)の1例

    山下共行,楊孝康,田中一郎
    癌の臨. 1989;34(3):342-346.

  • 真性糖尿病として治療中褐色細胞腫が発見され外科治療を行った3例

    秋葉真佐子,藤本吉秀,小原孝男
    ホルモンと臨. 1988;35(増刊号):184-188.

  • 褐色細胞腫摘出後の低血糖発作とインスリン分泌動態

    秋葉真佐子
    日内分泌会誌. 1988;63(9):1141.

  • 機能性上皮小体嚢胞の4例

    原尚人,伊藤公一,河野通一,他
    内分泌外科. 1988;5(3):359-362.

  • 放射線療法が著効を呈した甲状腺癌骨転移の1例

    田中礼子,原尚人,福光正行,上笹功,田中潔,宮本豊,下盛勝,浅原朗,早川欽哉
    交通医. 1988;42(1):19-23.

  • 〔甲状腺腫瘤〕甲状腺濾胞癌の治療方針

    藤本吉秀,山下共行
    JOHNS. 1988;3(10):1530-1534.

  • 〔消化器疾患の薬の使いかた〕最近の進歩を含めた薬物治療法の実際 慢性便秘

    伊東千秋,平塚秀雄
    Med Pract. 1987;4(10):1623-1628.

  • 甲状腺濾胞癌の胸椎転移により脊髄麻痺の始まった患者に対する積極的治療

    原尚人,八代享,山下共行
    日臨外医会誌. 1987;48(2):1623-1629.

  • 〔術前合併症における最近の進歩〕甲状腺機能亢進症

    八代享,河野通一,藤本吉秀
    臨麻. 1987;11(3):331-336.

  • 初回手術時に見つからず2年6ヵ月後に摘除に成功した甲状腺内上皮小体癌の1例

    八代享,河野通一,山下共行
    ホルモンと臨. 1987;34(増刊号):256-259.

  • 最近経験したインスリノーマの5例 どこまで術前部位診断が必要か

    秋葉真佐子
    日内分泌会誌. 1987;62(9):1050.

  • 〔甲状腺癌の診断と治療〕この診断法でどこまでわかるか 頸部単純X線検査とCT検査

    小原孝男,金地嘉春,鈴木恵子
    臨外. 1987;41(5):553-558.

  • 多内分泌腺腫瘍症第1型に生じた原発性上皮小体機能亢進症2症例の外科治療

    八代亨,河野通一,田村真佐子,岡本高宏,金地嘉春,小原孝男,藤本吉秀,平山章
    日骨代謝会誌. 1986;3(3,4):161-167.

  • 気管切除端端吻合を施行した甲状腺癌気管内浸潤例の検討

    山下共行
    日外科系連学誌. 1986;14:116.

  • 巨大脾嚢腫2例の報告と文献的考察 特に近年の画像診断の進歩に伴う病像の変化について

    山下共行,児玉孝也,小原孝男
    日臨外医会誌. 1986;46(10):1360-1368.

  • 巨大脾嚢腫の2例

    山下共行
    日臨外医会誌. 1986;46(10):1391-1392.

  • 血清K値が異常低値を示さない原発性アルドステロン症の3例

    金地嘉春
    日内分泌会誌. 1986;61(増刊号):1074.

  • 副腎Incidentalomaとしての後腹膜Ganglioneuromaの1例

    河野通一
    日臨外医会誌. 1986;46(8):1202.

  • 局所で激しく浸潤増殖した甲状腺乳頭癌の外科治療経験

    金地嘉春
    東女医大誌. 1985;54(1):123.

  • いわゆる急性化膿性甲状腺炎の1治験例 小児における頸部膿瘍の原因としての咽頭梨状窩内瘻の炎症

    田村 真佐子,遠山 千秋,岡本 高宏
    東京女子医科大学雑誌. 1984;54(4):373-376.

  • 当院の早期胃癌、特に最近2年間の診断と治療の現況

    山下共行,川田良得,金子道也
    医と薬学. 1984;11(2):452-455.

  • 甲状腺悪性リンパ腫

    児玉孝也,金地嘉春,伊藤悠基夫
    外科診療. 1984;26(2):188-195.

  • 注腸検査で狭窄所見を呈した非大腸癌症例

    戸田行雄,山下共行,小川泰史
    医学と薬学. 1984;9(2):540-545.

  • 機能性腺腫様甲状腺腫の病態

    山下共行,藤本吉秀,小原孝男
    ホルモンと臨. 1984;31(増刊号):87-90.

  • 生検 甲状腺癌の穿刺吸引細胞診

    小原孝男,金地嘉春
    現代医療. 1984;15(11):2021-2025.

  • 縦隔気管切除一端々吻合により治癒せしめた再発甲状線乳頭腺癌の1例

    山下共行
    日臨外医会誌. 1983;43(8):998.

  • 縦隔気管切除 端々吻合により治癒させえた再発甲状腺乳頭腺癌の1例

    山下共行,和久宗明,伊藤悠基夫
    外科. 1983;45(4):423-426.

  • 本邦臨床統計集 亜急性甲状腺炎

    藤本吉秀,山下共行
    日臨. 1983;41(増刊号):810-813.

  • 副腎Myelolipomaの1例

    金地嘉春,鬼塚正孝,相吉悠治
    ホルモンと臨. 1983;30(10):1101-1104.

  • 乳腺原発悪性リンパ腫の1例

    山下共行
    日臨外医会誌. 1983;43(11):1285.

  • 甲状腺の術中肉眼病理学

    小原孝男,山下共行,和久宗明
    外科MOOK. 1983;27:63-73.

  • 特殊な合併症をもつバセドウ病患者の手術前後の処置

    伊藤悠基夫,和久宗明,山下共行
    外科MOOK. 1983;27:112-118.

  • 原発性上皮小体機能亢進症 上皮小体癌

    小原孝男,山下共行,和久宗明
    外科MOOK. 1983;27;307-314.

  • バセドウ病の外科治療

    山下共行,小原孝男,藤本吉秀
    東女医大誌. 1982;51(7):767.