採用情報

看護インターンシップとは、本学に就職を考えている学生のために1日看護体験ができるプログラムです。
看護の実際をみたい、働くスタッフの様子を知りたい、という方は是非体験してみてください。

インターンシップ 1日の流れ

  • - 8:30

    集合・着替え

    ようこそ女子医大へ!まずはユニフォームに着替えましょう。ロッカーへご案内します。もし、来る途中で体調が悪くなってしまったり、遅れそうだったりする場合は必ずご連絡ください。

  • 8:30 - 9:00

    オリエンテーション・挨拶

    朝のオリエンテーションではインターンシップ当日の流れ、看護体験をする上での注意事項をお伝えします。看護部で挨拶をしたら、いよいよインターンスタートです。みなさんがインターンシップをする病棟の師長がお迎えにきます。

  • 9:00 - 12:00

    インターン(午前)スタート

    担当看護師にシャドーイング。先輩看護師にケアの際の注意点を教えてもらったり、資格の必要ないケアは実際に行ったりしながら、一日の動きを体験しましょう。分からないことがあったら、どんどん質問してくださいね。

  • 12:00 - 13:00

    お昼休み

    昼食はお持込みいただいても構いませんし、院内の売店で購入することもできます。病棟の看護師と一緒にお昼をとるので、オフの時間の雰囲気がよく分かります。ここだけの話が聞けるかもしれませんよ。

  • 13:00 - 15:30

    インターン(午後)

    お昼休みが終わったら、午後がスタート。インターンシップもあと少しですので、聞いておきたいことがあれば遠慮なく質問しましょう。

  • 15:30 - 16:00

    着替え・振り返り

    病棟から戻ってきたら着替えをして、今日の体験を振り返ります。看護師として働く自分をイメージできましたか?

  • 16:00

    解散

    最後に挨拶をして、解散です。一日、お疲れ様でした!

参加希望の方

看護インターンシップを希望する方は、各施設に直接お電話ください。

Q&A

地方からの参加ですが、宿泊先はありますか?
インターンシップの参加の方は朝8時30分に集合なので、遠方の方にはインターンシップの前日に病院近くの宿泊先をご用意しています。
前日早目に来て、午後から施設見学に参加するのがおすすめです。
あちこちの部署を体験したいので、3日間インターンシップを受けられますか?
インターンシップは東京女子医科大学の看護の実際を知っていただくためのものなので、複数部署・複数日の参加はお受けしていません。
事前に施設見学をしていただくことをおすすめいたします。尚、3つの施設のインターンシップに参加を希望される方はご相談ください。

TOP

(C)Tokyo Women’s Medical University.All Rights Reserved.