保育所利用案内

昼間保育・延長保育・夜間保育・休日保育

【入所・利用・保育料・登所および降所について】


持ち物

無題ドキュメント

必要なもの 備考
 午睡用バスタオル(大判)  2枚  毎週持ち帰り、洗濯してください
 着替え  2~3組  
 スタイ  2枚  よだれが多い場合は4~5枚
 食事用エプロン  2~3枚  離乳後期から
 授乳用ガーゼハンカチ  3枚  
 ハンドタオル  3~4枚  
 紙おむつ    
 おしりふき    
 粉ミルク  缶、スティック  人口栄養の場合
 連絡帳    指定のもの
 ビニール袋  多め  
 くつ    外遊び、散歩用


は毎日必要ですので、必ず確認してお持ちください。

  • 持ち物や身につけるものは、すべて見やすい場所に大きく名前を書いてください。
  • 粉ミルク、紙おむつ、おしりふきなどの消耗品の補充は、その都度、連絡帳でお知らせします。
  • パジャマ、歯ブラシ、くつなどは、必要に応じてお知らせします。
  • 衣服は、吊りズボン、後ろボタン、フード付きなどは避けて、着脱が簡単なものをお持ちください。(動きが活発になる9~10か月頃からは、上下別の衣服の方がおむつ交換の際に便利です。)
  • ロッカーやタンスは、常に整理整頓を心がけ、衣類などを過不足なく補充してください。

illust_hoiku9s.png

入所について

  • 入所希望の方は、人事部にご連絡ください。(内線30321~4)
    人事部及び保育所で面談を行い、人事部より入所の可否をご連絡します。
  • 入所可の連絡を受けた方は、保育所に連絡し入所の前月25日までにオリエンテーション(予約制:内線39956)を受けてください。入所に必要な書類(保育所入所申込書、健康診断書、児童票)をお渡しいたしますので、必要事項を記入し、入所日までに提出してください。

illust15s.png

利用について

  • 利用の前月25日までに、翌月利用分の保育所利用願いLinkIconを提出してください。
  • 期日を過ぎてのお申し込みや利用日の変更は、臨時利用となります。保育所の状況によっては、お預かりできないことがありますので、ご了承ください。
  • キャンセル(特に夜間保育、休日保育)の場合は、分かり次第必ずご連絡ください。
  • 慣らし保育   家庭から保育所への生活がスムーズに移行できるよう、仕事復帰前に必要に応じて、実施しています。
  • 日数・時間の目安  
    • 第1日目  1時間  9時~10時
    • 第2日目  2時間  9時~11時
    • 第3日目  3時間  9時~12時(昼食を含む)

illust_hoiku4.png

保育料について

  • 1回の保育料は時間制とし、実績時間数(30分以内は半額とし、30分を超えた分は1時間とする)に下記の単価を乗じた金額となります。なお、食事または調乳は、別途料金を加算いたします。

    よりよい保育環境確保のため、平成25年4月より、利用後2年目の保育所利用の料金引き上げと登録料※の徴収を実施致します。

無題ドキュメント

保育内容 初年度 次年度以降
1時間あたり 1時間あたり
  昼間保育<7:30~18:30>  200円  300円
  延長保育<18:30~20:00>  300円  350円
  夜間保育<20:00~7:30>  400円  400円
  休日保育<7:30~18:30>  300円  350円

  • ※登録料は、1年度あたり10,000円とする。ただし初年度は免除する。

無題ドキュメント

食事・授乳  
  食事(おやつ、調乳を含む)  500円/食
  授乳(人工栄養、冷凍母乳)  500円/日

  • 支払い方法 翌月の給与より天引きします。給与天引きができない場合には、翌月25日までに人事課へ直接お支払いください。

illust14s.png

登所および降所について

  • 登所および降所は保護者の方、または代理の大人の方が責任を持って行ってください。送迎者が代わる場合は、事前にご連絡ください。
  • 登所時刻および降所時刻を所定の用紙に記入してください。
  • 登所および降所時間を厳守してください。お迎えが遅れるなど、やむを得ず時間が変更になる場合は、分かり次第ご連絡ください。
  • 登所時に検温とおむつ交換をし、保育士にお子さまの体調などを伝えてください。
  • 連絡帳、ハンドタオル、エプロンを所定のかごに入れてください。
  • 欠席および遅刻は、食事手配の関係上必ず8時30分までにご連絡ください。(9時を過ぎた場合には、食事代をいただくことがあります。)

illust12s.png

授乳について

  • 時間や回数などを担当保育士と調整し、保育所2階の授乳室でお願いします。
  • 冷凍母乳もお預かりしています。
  • 授乳室は搾乳室としてもご利用いただけます。

illust_hoiku6.png

食事について

  • 午前のおやつは保育所で用意し、昼食(離乳食または小児食)・午後のおやつ・夕食(離乳食または小児食)の調理は栄養課が行っています。
  • 離乳食は、発達段階(ゴックン期、モグモグ期、カミカミ期、パクパク期)に合わせて、保育所で対応しています。
  • メニューは、玄関に掲示してあります。ご希望の方には、1か月分のメニュー表をお渡しいたします。
  • 卵、大豆、ピーナッツなどのアレルギーがある場合は、アレルゲンをお知らせください。除去食を希望する場合には、診断書などが必要となります。
  • 朝食は1日の活力の源です。3回食・小児食のお子さまは、しっかりご飯を食べて登所しましょう。

illust_hoiku3png.png

保健衛生について

  • 家庭での様子、食事やミルクの量、排尿、排便、睡眠時間などを連絡帳に記入し、お子さまの体調について保育士にお知らせください。
  • 原則として、与薬は行っておりません。与薬が必要な場合は、病児保育室でのお預かりの対象となります。
  • 発熱、咳、嘔吐、下痢などの症状がある場合は、保育所での集団保育はできません。病児保育室でのお預かりの対象となります。(病児保育の利用基準を参照)
  • 定期健診や予防接種を受けた場合は、母子手帳を提出してください。なお、予防接種を受ける場合は、事前に接種日および種類をお知らせください。(特にポリオは便からの感染例が報告されているので、必ずお知らせください。)
  • 保護者の体調が優れない場合は、感染防止のため、保育室への入室をお断りすることがあります。

illust13s.png

緊急時の対応について

  • 保育所利用申込書などの各種書類に、緊急連絡先を必ずご記入ください。また、連絡先が変更になった場合には、速やかにご連絡ください。
  • 災害時の避難場所は、保育所での待機が安全な場合は保育所、危険な場合には第一避難場所(中央病棟前バスターミナル)です。
  • 災害時は、混乱が予想されるため、保護者への連絡はできません。お子さまの安否については、電話で問い合わせいただくか、直接来所してご確認下さい。
  • お子さまの引き渡しは、原則として保護者または代理の大人の方のみとします。(引き渡しの際にご身分を確認いたします。)
  • 避難の妨げにならないよう、ベビーカーは決められた場所に置いてください。

illust16s.png