採用情報

2017年06月09日 【図書館(メディアラボ)】写真技師 (正職員)

【求 人 票】
求人者 事業所名  学校法人東京女子医科大学        
所在地  〒162-8666 東京都新宿区河田町8番1号      
   電話 03(3353)8111 (大代表)        
代表者名  理事長 吉岡俊正          
勤務条件等 職種  写真技師(正職員)        
求人数  若干名            
業務内容  図書館メディアラボにて、学生・教職員への学習・研究支援、ITサポート
 教育・研究の遂行に必要な写真・動画の撮影、ビデオ、プリント印刷等の作製、編集
 ビデオ等によるeラーニングコンテンツの制作、編集、本学式典・行事撮影
 本学に関する資料保存上、必要とする写真撮影、ビデオ撮影編集等
応募資格  平成30年3月卒業見込みの方または既卒の方
 写真及びカメラの基礎知識を有し、一眼レフカメラにてマニュアル撮影可能な方
 Officeや画像編集ソフトの基本スキルを有する方
求める人物像  明るくにこやかに被写体に声掛けできる方、柔軟で迅速な対応ができる方
所属予定  東京女子医科大学(新宿区河田町)  ※入職後は配置転換もあります。
採用日  平成30年4月1日  ※既卒の方は応相談
基本給  168,600円(専門卒) 184,600円(大学卒)      
 上記金額は、新卒時現行賃金。  ※勤務経験者は勤務年数による職歴評価加算あり
各種手当  住宅手当 0~25,000円 、扶養手当 等
賞与  年2回支給  (平成28年度実績)        
通勤手当  交通費 6ヶ月定期代支給(4月・10月)        
昇給  年1回            
宿舎  なし            
勤務時間  平日 09:00~17:20 土曜 09:00~13:00 (基本勤務時間です)
休日等  4週7休制、日曜・祝日・創立記念日(12/5)、夏季休暇、年末年始(12/30~1/4)
 慶弔休暇、年次有給休暇(初年度10日)
社会保険  健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険等加入
福利厚生  職員クラブ、職員レクリエーション、院内保育所、保養所
その他  定年年齢:65歳、退職金あり(3年以上勤務者)
応募選考方法等 応募書類  ①履歴書(写真貼付) ②最終学校卒業(見込み)証明書 ③成績証明書
応募締切  平成29年 7月14日(金)迄 必着        
選考方法  応募書類による選考の後、採用試験を実施
試験内容  適性検査、筆記試験、小論文(課題は当日お知らせいたします)、面接
試験日  平成29年7月28日(金)予定        
応募書類  〒162-8666 東京都新宿区河田町8番1号
郵送先     学校法人東京女子医科大学 人事課 採用担当宛
問合せ先  経営統括部人事課 採用担当
注意事項  1、履歴書に写真貼付の上、応募職種『写真技師』および携帯番号、FAX番号、
   メールアドレス等の連絡先を必ず明記してください。
 2、応募書類は返却いたしません。
 3、受付締め切り後、書類選考合格者には、採用試験詳細を通知いたします。
   ※ なお、電話等による合否のお問合せは受付けておりません。
 4、後日、健康診断を行っていただく場合があります。
 5、応募に関わる費用はすべて自己負担とします。
交通経路  地下鉄 都営新宿線   「曙橋」    下車徒歩8分
 地下鉄 都営大江戸線 「若松河田」 下車徒歩5分
     【お問合せ先】 経営統括部人事課 採用担当    
       TEL:03-3353-8112  内線:41323~4    

2017年06月07日 【看護学部】看護職生涯発達学/【看護学研究科】看護職生涯発達学(教授)

この度本学では、看護学部のおよび大学院看護学研究科の看護職生涯発達学を担当する教授(看護学部における担当科目は「キャリア発達論(1~4年生通年科目)」、看護学研究科における担当科目は「看護職生涯発達学(特論、演習、特別研究 等)」)を募集いたします。
公募に関しまして、学部学生を包含する看護職者のキャリア支援、看護職の生涯を通した発達を支援するための教育・研究(これまでの看護学領域では看護管理学あるいは看護教育学における人材育成、キャリア発達支援)、ならびに認定看護師教育を担当できる方を募集いたします。

注:看護職生涯発達学は本学に2004年に創設された看護学領域であり、看護職者の生涯にわたる発達とその可能性を探求する領域です。これまでに看護学研究科では博士前期課程29名、博士後期課程9名の修了生を輩出しております。看護職生涯発達学について、および教育・研究業績が応募資格を満たしているか判断できない場合など、ご不明な点についてはお電話にてお問い合わせください。

募集領域 看護職生涯発達学(看護学部)/看護職生涯発達学(看護学研究科)
職名員数 教授 1名
応募資格 次の資格を有する者

看護師免許を有する方。

就任時に博士の学位(日本における学位と同等と認められる外国の学位を含む)を有し、教育上の経験または識見を持っている方。

学部学生を包含する看護職者のキャリア支援、看護職の生涯を通した発達を支援するための教育・研究ならびに認定看護師教育に関する教育、研究能力を有し、かつその資格にふさわしい研究業績を所持していること。

研究業績論文のうち、学会誌もしくはそれに準じる論文 (筆頭著者論文及びそれに相当する)について、筆頭著者論文及びそれに相当する論文が10編以上(うち1編以上は英文論文)あること。但し、共著論文は1/2編相当とみなすことができる。
なお、一般誌であっても査読制度が確立し、自由なアクセスが可能であれば可とする。論文としての形態が整っていれば、総説、短報、速報(英文Letter)、研究報告、資料、文部科学省・厚生労働省・学術団体等の研究報告書、修士論文、博士論文もこれに含めることができる。但し、著書、訳書、編書、学会発表はこのうちに含まない。

教員資格としての実務歴、教育歴、研究歴の合計期間は12年以上とする。
なお、大学院学生の期間は研究歴に算入しうる。

臨床経験は3年以上とする。
採用予定年月日 平成30年4月1日
提出書類 1. 履歴書(写真添付)(様式1)
学歴、職歴、学会および社会における活動等、研究費の取得状況、受賞等
2. 教育研究業績(様式2)
 a.著書・学術論文
 b.主要な学会発表など。
3. 応募理由書(様式3)
4. 推薦書(様式4)
教育・研究に関する能力及び人物について特に評価がなされていること。
5. 専門領域 における主たる論文の別刷または複写
専門領域における主たる論文の別刷または複写1編を1部添付すること。ただし、学位論文の場合は要旨とする。

*上記1~4の書類様式は、本学看護学部指定のものとする。
*上記書類の提出先は、「東京女子医科大学学長宛」とし、
封筒の表に朱書きで「看護学部・看護学研究科 看護職生涯発達学 教授 応募書類在中」と記載の上、簡易書留で送付すること。
選考方法 推薦書を尊重しつつ、提出された書類の審査および面接による選考を行う。
募集期限 平成29年8月31日(木)(必着)
書類の提出先 〒162-8666 東京都新宿区河田町8−1 東京女子医科大学 学長宛
お問い合わせ先 *詳細につきましては、本学看護学部学務課にお問い合わせ下さい。
Tel 03-3353-8112 内線42150
Fax 03-3357-4866
 
提出書類用紙ダウンロード
※この様式は看護学部および看 護学研究科独自のものです。下記よりダウンロードしてご使用ください。