このページのリンク

ボイタホウ ノ チリョウ ゲンリ : ハンシャセイ イドウ ウンドウ ト ウンドウ ハッタツ ニ オケル キンカツドウ
ボイタ法の治療原理 : 反射性移動運動と運動発達における筋活動 / Václav Vojta, Annegret Peters原著 ; 富雅男訳

データ種別 図書
出版者 東京 : 医歯薬出版
出版年 2002.3
本文言語 日本語
大きさ xvii, 163p ; 26cm

所蔵情報を非表示

東セ-単行本
WS342/Voj/2 2100045125
4263211308

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Das Vojta-Prinzip
一般注記 原著第2版の翻訳
文献: p153-155
著者標目 Vojta, Václav.
Peters, Annegret
富, 雅男(1936-) <トミ, マサオ>
件 名 BSH:脳性小児麻痺
BSH:運動療法
分 類 NDC8:493.937
NDC9:493.937
書誌ID 1000096739
ISBN 4263211308
NCID BA56401666
目次/あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています