このページのリンク

ケッコン スベキカ
結婚すべきか / 富岡多恵子[ほか]著
(講座おんな ; 3)

データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 1972.11
本文言語 日本語
大きさ 242p ; 19cm

所蔵情報を非表示

看河田-単行本
367/Koz 3100111529



書誌詳細を非表示

一般注記 内容:結婚とは何か 女は男を選べるか(富岡多恵子) いるような、いないような(山本美智代) 結婚すべきか(瀬戸内晴美) 家庭とは、主婦とは 女の中の家庭(田辺聖子) いま主婦とは何か(水沢耶奈) 核家族と女の一生(松田道雄) 結婚の外側で なぜひとりでいるのかー抽象的人間関係について(茅辺かのう) ザンゲの値打ちもない結婚拒否宣言(熊田真紀) 女だけの共同体(田中美津) なぜ夫婦なのか <対談>なぜ夫婦なのか(富士正晴,牧羊子)
著者標目 富岡, 多恵子(1935-) <トミオカ, タエコ>
件 名 NDLSH:婦人問題
分 類 NDC6:367.08
NDLC:EF71
書誌ID 1000052755
NCID BN02220400

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています