診療科からのメッセージ

麻酔科

手術と言う侵襲からすべての臓器を守るために、内科や外科的な知識だけに限らず、病態生理学、薬理学、解剖学などの知識を網羅して呼吸、循環、中枢をはじめとする全身管理をする科です。

当院の特色は、心臓血管外科、脳神経外科、消化器・一般外科から耳鼻咽喉科、皮膚科、糖尿病眼科まであらゆる診療科があります。それに加えて、脳神経外科などは国内で最も多く手術を行っていたり、覚醒下脳手術などの希少な症例なども経験できる環境が整っています。 そのような、多彩な診療科に対応し、複雑で重症な症例の手術を安全に管理しているのが、東京女子医科大学 麻酔科です。

毎日行う挿管などの基礎技術だけでなく、観血的動脈圧カテーテル挿入などの機会も豊富にあります。

さらに、集中治療やペインクリニック、緩和医療まで幅広く研修することができます。

スタッフや後期研修医をはじめとする、研修の際、身近にいるヒューマンリソースもすべて温かく皆様をフォローします。医局員一同、皆さまの研修を楽しみに待っております。

  • 麻酔科01
  • 麻酔科02

このページの先頭へ戻る