女子医大の URAとは 

東京女子医科大学のURAは、基礎研究から臨床研究の 橋渡しを加速するための研究支援を行います。本学は、文部科学省補助事業「リサーチ・アドミニストレーターを育成・確保する システムの整備」に採択されました。

詳しくはこちら

 

女子医大のURAモデル

p-uramodel女子医大では医療の基礎研究を臨床現場の実用化へつなげるトランスレーショナルリサーチで、URAモデル創出を試みます。

 

View All Features +

p-tab-iclic

臨床研究支援センター iCLIC

女子医大病院 臨床研究支援センターでは新薬や新規医療機器の開発の過程で、それを臨床の場で試す臨床試験(治験)が行われます。当院では、年間約80種類の医薬品、医療機器の治験が行われています。

 
p-tab-iclic

研究支援部

研究支援部では、事務系URAと研究系URAがチーム体制で研究支援業務を行います。

 

お問い合せ contact

交通案内 access

〒162-8666
東京都新宿区河田町8-1
アクセスマップ

関連 LINK

東京女子医科大学

学内専用 admin