初診の方へのご案内

女子医大耳鼻科を初めて受診される方へのご案内です

受付時間・曜日・予約・紹介状


受付時間: 毎週月~金曜日、第三以外の土曜日 午前9:00~11:00受付
(木曜日は手術日のため外来担当医が少なくなりますので、極力他の日の受診をお勧めします。)

初診の方は他院・当院他科からの紹介状をお持ちいただくか、予約が必要です。
紹介状をお持ちの方は予約なしでも受診していただけます(診察順は予約の方が優先となります)。
紹介状をお持ちでない方も、予約をしていただければ受診できます。
ただし、初診料とは別に保険外併用療養費として8,640円(消費税込み)が必要となります。*

*当院は、厚生労働省の定める200床以上の病院であり、受診する際には、原則、他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)が必要となります。
このため、紹介状をお持ちでない初診患者さんには、初診料とは別に保険外併用療養費をご負担していただきます。

予約直通電話 03‐3353-8138
お取り扱い時間
平日:午前9時~午後4時30分
土曜:午前9時~午後12時30分 (第3土曜日は休診)

交通アクセス

都営大江戸線 若松河田駅 若松口より徒歩5分
都営大江戸線 牛込柳町駅 西口より徒歩5分
都営新宿線  曙橋駅   A2出口より徒歩8分
都営バス 宿74系統 新宿西口→東京女子医大前  新宿駅の乗り場と時刻表

外来診療担当表

中耳・鼻副鼻腔外来(毎週月曜・金曜午前) 担当医:野中学

中耳疾患については、真珠腫性中耳炎、慢性中耳炎、癒着性中耳炎、鼓室硬化症、耳硬化症、中耳奇形などを対象にして、診断と手術を含めた治療および経過観察を行っています。中耳手術症例は鼓室形成術、アブミ骨手術、顔面神経減荷術を多数行っています。
鼻副鼻腔疾患については、特に喘息との関わりが強い好酸球性副鼻腔炎に対して、手術に加えて当院呼吸器センタ-と協力して気道全体のトータルケアを行い、治療成績が向上しています。

補聴・小児難聴外来(毎週火曜午後) 担当医:草間薫・鯨井桂子

小児難聴を含めた難聴の精密検査を行い、診断と補聴器相談などの治療を行っています。補聴器については「マキチエ株式会社」から派遣される補聴器技能者と共に、患者様お一人ひとりの聴き取りの力や必要な状況にあわせた補聴器の選定、調整を行っています。すでにお持ちの補聴器の調整も機種によってですが可能です。

口腔乾燥、味覚障害外来(毎週木曜午後) 担当医:山村幸江

口の乾きや味覚障害に加えて舌痛、嗅覚・風味障害などに対して診断と治療を行っています。
唾液過多に対しては、シンチグラフィ等により真性唾液過多と診断された場合は、当院倫理委員会の承認のもとに頻尿(過活動性膀胱)の治療薬「M3受容体選択的拮抗薬」による治療を行っています。

アレルギー外来(毎週木曜午後)担当医:窪田一世・斉藤慶子・池松里奈

鼻アレルギーのくわしい検査と治療を行っています。薬物治療で効果の低い肥厚性鼻炎の方などには鼻粘膜 レーザー焼灼術を行い、良好な成績を上げています。