logo
交通アクセス 交通アクセス
診療紹介 診療内容 心臓病センター

心臓病センター  

東京女子医科大学心臓病センターは、国内初の循環器専門施設として1955年に開設されて日本心臓血圧研究所を母体としています。

循環器小児科、循環器内科、心臓血管外科で構成されています。
開設以来50年以上、心臓病を扱う専門施設として、科の垣根をこえた専門スタッフにより、数多くの複雑かつリスクの 高い心臓病に対して、患者さんとともに闘ってきました。

今後とも、心臓血管外科医師、循環器内科医師、循環器小児科医師、看護師、薬剤師、その他多くの医療従事者と協力して、患者様に信頼される心臓病センターに発展させていきたいと考えています。