医療関係者の方へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/referral.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/referral.htmlshapeimage_1_link_0
患者様へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission2.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission2.htmlshapeimage_3_link_0
Homehttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/shapeimage_5_link_0
研修希望の方へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission.html
予約専用TELhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/outpatient.html
本部 : 03-5269-1721 http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/outpatient.html
NSビル分室 : 03-3346-2434http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/outpatient.html
 
 

2012.6.16

おかげさまをもちましてIORリウマチセミナー2012 Summerも無事盛会のうちに終了することができました。皆様に感謝申し上げます。 ありがとうございました。


2012.5.30

この度は多くの先生方に参加申込みをいただきありがとうございました。

これまで本セミナーは回を重ねる毎に定員を減らしており、実は今回は第1回と比べると7割の水準となっています。講演だけであれば学内の大きな会場を確保して定員をもっと増やすことは可能ですが、セミナー終了後のアンケートでハンズオンの時間を充実させてほしいという回答が少なくなく、前回は二部制にすることで一人あたりの時間を増やしたにも関わらず、やはりハンズオンの時間が足りないという声があったため、今回は思い切って定員を大幅に減らしました。

そのため残念ながら参加申込みをいただいた全ての先生方においでいただくことは困難になりました。そこで昨日IORリウマチセミナー実行委員会で参加者を選択させていただき、本日お申し込みいただいた全ての先生方にその結果をメールでお伝えしております。

IORリウマチセミナーをより良いセミナーとし、出来るだけ参加者の満足度を高めたいというのが実行委員会の総意です。もっと多くの先生方に参加していただきたかったのですが、セミナーの質を担保するためですので選考の結果についてはどうかご理解下さい。


応募総数:85名

初期研修医:14名、内科系:50名、整形外科:19名、小児科:2名

卒後4年以内:52名、卒後5年以上:33名

参加受諾数:40名

初期研修医:12名、内科系:20名、整形外科:8名

卒後4年以内:29名、卒後5年以上:11名


2012.5.27

おかげさまで85名の先生方から申し込みを頂きました。どうもありがとうございます。

ただし定員を大幅に超過しており、セミナーの質を担保するためにはお申し込みの全ての先生方にご参加いただくことは難しい状況です。

5月31日までに実行委員会で参加者を決定させていただき、お申し込みの先生方に参加の可否をご連絡いたします。


2012.4.15

現時点ですでに定員を超える申し込みを頂いております。 ハンズオンセミナーを少人数で行うためには参加人数を制限する必要があり、大変申し訳ありませんがお申し込みの全ての先生方にご参加いただくことは難しい状況です。

なお、5月26日までは参加申し込みを受け付けておりますので、引き続き皆様からのお申し込みをお待ちしております。5月31日までに実行委員会で参加者を決定させていただき、参加の可否をご連絡いたします。



  IORリウマチセミナーは若手医師を対象に2011年から開始したハンズオンとレクチャーを組み合わせたリウマチセミナーです。特にハンズオンセミナーで実際のリウマチ患者さんにご協力いただき、関節所見のとり方やエコーの使い方を診療の最前線にいる医師から直接学べる点を高く評価していただいております。今回はこれまでにセミナー参加者から頂いたアンケート結果をもとに、さらにハンズオンセミナーを充実させる構成に変更し、事前に必要なレクチャーも行うことにいたしました。前回以上に実践的なハンズオンセミナーとなることを確信しています。また講演内容も吟味し、内科系、整形外科系それぞれのニーズに応えるために選択レクチャーを新設いたしました。


 これまでは「卒後5年程度まで」を参加対象の目安としていましたが、内容が研修医向きであるとのご指摘を参加者から頂いたこともあり、今回のセミナーから「初期研修医~リウマチ医を志して2年以内の内科医、整形外科医」を対象とすることに改めました。具体的に想定している対象は、「リウマチ膠原病内科や整形外科を志望する初期研修医」、「内科全般を研修しているが今後リウマチ膠原病内科を進路に検討している内科後期研修医」、「市中病院に勤務しているがリウマチ膠原病を診る機会が少なく、リウマチ膠原病の理解を深めたい内科後期研修医」、「整形外科医としては数年のキャリアがあるが、最近リウマチに興味を持ち始めた整形外科医」などです。


 是非、本セミナーで叡智を養って下さい。皆様のご参加を心よりおまちしております。


【プログラム】

1. ご挨拶、講師紹介

2. ミニレクチャー for ハンズオン

      1. 関節エコーの基礎

      2. 外来での関節所見の取り方

      3. Sharp/van der Heijde法によるX線評価

3. 選択レクチャー

      内科系:多発性筋炎/皮膚筋炎の最新知見と治療

      整形外科系:RA患者に対する人工肘関節置換術

4. ハンズオンセミナー

    ・関節エコーの実践・入門編

    ・5分で出来る28関節評価

    ・症例を用いた関節X線読影の実際

    ・関節穿刺モデル実習(肩、膝)

5. レクチャー

    ①MTXと生物学的製剤を使いこなす

    ②RAの肺合併症を見逃さない

    ③RAにおける適切な手術のタイミング

6. Q & A(軽食)


【募集要項】


日   時:2012年6月16日(土)12:30-19:00

場   所:東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター2階 会議室

定    員:36名

参加費:5,000円

対    象:初期研修医~リウマチ医を志して2年以内の

          内科医、整形外科医

          および初期臨床研修医

申込締切日:5月26日

申し込みを頂いた方には、5月31日までに実行委員会から参加の可否をご連絡いたします。

なお定員を超えた場合には申し込み順、申込フォームご記載の内容などを参考に実行委員会で参加者を決定させていただきます。


 > 参加申込はこちら


【本部】

東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター

担当:IORリウマチセミナー実行委員会

〒162-0054 東京都新宿区河田町10-22

TEL:03-5269-1711(代)/FAX:03-5269-1727

E-mail:ior2011@ior.twmu.ac.jp


【事務局支援】

株式会社ウィアライブ内 コンベンション事業部

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-1-12

Floor and Walls Hacchobori 3F

TEL:03-3552-4170/FAX:03-3552-4178



> 医局員からのメッセージ


> IORリウマチセミナー

> 初期研修について

> 後期研修について

> 見学生・研修生について(見学・研修に来ていただいた先生方の訪問記)


> 基礎研究の研究歴がある整形外科医を広く募集しています

 

IORリウマチセミナー2012 Summer

> IORリウマチセミナー

> 学生・研修医の方へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/recruitment.html
Homehttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/
患者様へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission2.html
医局員・研修生募集http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission.html
   - 医局員募集http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/recruitment.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/recruitment.htmlshapeimage_16_link_0
   - 後期研修についてhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/application.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/application.htmlshapeimage_17_link_0
   - 初期研修についてhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/application2.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/application2.htmlshapeimage_18_link_0
   - 医局員からのメッセージhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/message.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/message.htmlshapeimage_19_link_0
   - 教授からのメッセージhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission.htmlshapeimage_20_link_0
   - 見学生・研修生http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/trainee.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/trainee.htmlshapeimage_21_link_0
研修希望の方へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/mission.html
概 要http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/overview.html
   - 医局員一覧http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/members.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/members.htmlshapeimage_24_link_0
   - 学会活動http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/academia.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/academia.htmlshapeimage_25_link_0
   - 手術実績http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/surgery.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/surgery.htmlshapeimage_26_link_0
   - 同門会http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/alumni.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/alumni.htmlshapeimage_27_link_0
   - 施設の特徴http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/overview.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/overview.htmlshapeimage_28_link_0
   - 週間スケジュールhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/schedule.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/schedule.htmlshapeimage_29_link_0
   - 学外臨床研修http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/training.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/training.htmlshapeimage_30_link_0
   - 研究http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/research.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/research.htmlshapeimage_31_link_0
   - 海外留学http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/studyabroad.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/studyabroad.htmlshapeimage_32_link_0
業 績http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/achievement.html
医療関係者の方へhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/referral.html
   - 論文、競争的研究資金http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/achievement.htmlhttp://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/achievement.htmlshapeimage_35_link_0