個人情報について

東京女子医科大学病院の各医療施設・診療科に受診手続きをされる際に、以下の「個人情報の取扱い」に書かれた内容をご本人が同意されたものとさせて頂きます。なお、この同意には、ご本人の意志で変更・取り消しを求めることができることも含まれております。
以下に、個人情報の取扱いに関し、当院が講じる措置について説明いたします。

1.個人情報の利用目的について

皆さまの個人情報は、以下の目的に用います。
 
 I
適切かつ安全な医療の提供のため 診断・治療などの医療の他、他の医療機関等との医療連携、医療費等の請求事務等を含みます。
教育機関として医学生、看護学生などの育成のため なお、大学院生、研修医などの研鑽を含みます。
医療の質的向上と安全性確保に資する研究のため上記の利用目的の範囲内で、ご本人のほか、ご家族、他の医療機関、救急隊、介護施設/薬局/保健所などから診療情報を収集したり、提供する事があります。
その場合は、ご本人の同意を得て行ないますが、緊急かつやむを得ない場合
および法令等で定める義務を履行する場合はこの限りではありません。
また、学会発表や研究の資料として利用する場合は、原則としてご本人の同意を得て行ないます。
なお、ご本人から上記の利用に同意しない旨のお申し出があれば、利用いたしません。その場合も、従来通り、当院はご本人への適切かつ安全な医療を提供いたします。

2.個人情報の安全管理について

当院では、院長のもとに管理組織を置き、個人情報が不正に利用されたり、紛失・滅失、改ざんおよび漏洩のないよう管理しております。
また、コンピュータシステムへの利用者の記録、入力データの適正化、情報の保存などについても、安全な管理・運用をしております。
なお、コンピュータシステムによる個人情報は、外部のネットワークから遮断されておりますので、外部からの侵入者やコンピュータウイルスから守られております。

3.個人情報の開示について

当院では、ご自身の選択と責任において納得のいく医療を受けていただくために、診療録など(カルテならびに診療の記録など)の個人情報をご本人に対して開示いたします。
また、ご本人の同意なく第三者には開示いたしません。
なお、書面による開示を希望される方は、下記の手続きにより情報を受け取ることができます。
 
20階外来受付窓口までお申し出下さい。開示に必要な手続きなどを詳しく説明いたします。
開示の請求は、ご本人もしくは代理人(ご本人からの委任者、15歳以下の場合は親権者など)が行なえます。
人の生命、身体、財産もしくは権利利益を害する恐れがあると当院が判断した場合は、求められた開示内容の全部もしくは一部を開示しないことがあります。また、開示目的が失われていることから死亡された方の情報は原則として開示いたしません。

4.お問い合わせについて

個人情報に不備あるときの措置
当院では、個人情報の適正な記録に努めておりますが、不備ある場合は訂正いたします。また、ご本人に対して開示した情報に事実と異なる部分がある場合、ご本人はその訂正を求めることができます。当院は、指摘された内容を調査し、訂正の妥当性を公正に判断し、その措置をご本人にお知らせいたします。ただし、医師の判断などの評価に関する訂正はいたしません。
詳しくは、下記、問合せ先へお尋ね下さい。
個人情報の取扱いの変更
本学では、皆さまからの意見を反映するために、個人情報の取扱いを随時更新していく予定です。これらに重大な変更を加える場合には、その内容と理由を事前に掲載いたします。
個人情報に関する皆さまの権利とお願い
  • 【患者さんの権利】
  • 医療は患者さんと医療従事者(医療機関)との十分な信頼関係の上で成り立っております。当院では、すべての患者さんに次の権利があるものと考え、これらを尊重した医療を行います。
  • 1.
    安全で良質な医療を受ける権利があります。
    2.
    個人の人格や価値観などが尊重される権利があります。
    3.
    病状、治療、検査などについて、分かりやすい言葉で納得できるまで説明を受ける権利があります。
    4.
    十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療、検査などを個人の意思で選択できる権利があります。
    5.
    診療の過程で得られた個人情報が守られる権利があります。
  • 【患者さんへのお願い】
  • 当院では、さまざまな医療を提供しておりますので、次のことを十分ご理解いただき、適切な医療の提供にご協力くださいますようお願い申し上げます。
  • 1.
    良質な医療を実現するために、患者さんご自身の健康に関する情報をできる限り正確にお話しください。
    2.
    医療に関する説明を受けてよく理解できない場合は、納得できるまでお聞きください。
    3.
    治療上必要なルールはお守りください。また、治療を受けていて不安を感じましたらすぐにお知らせください。
    4.
    すべての患者さんが適切な医療を受けられるようにするため、他の患者さんの迷惑にならないようご協力ください。
    5.
    当院は教育・研究機関でもありますので、医学生・看護学生などが厳重な監督のもと、見学・実習・研修を行うことがあります。
    6.
    当院では、患者さんの安全を守ることを第一に診療を行っておりますが、他の患者さんや病院職員に対して、ハラスメント、暴力行為、大声、暴言、脅迫的言動などの迷惑行為があった場合には、診療をお断りすることがあります。
  • ご不明な点やお気付きの点があれば、下記までご連絡下さい。
  • 東京女子医科大学附属成人医学センター
  • 電話 03-3499-1911 FAX 03-3486-6993
  • 平日午前9時~午後5時
ページTOPへ