主な業務

  1. 調剤(医師の処方せんに基づいて、おくすりを調剤する)
  2. 院内製剤(市販されていない特別なおくすりの開発や調製を行う)
  3. 注射剤セット(医師の処方せんに基づいて注射剤を調剤する)
  4. 医薬品情報管理(おくすりの効果や副作用などの最新情報を収集・評価し、伝達する)
  5. 化学療法剤の管理・調製(最適な投与量の確認をすると共に、安全性確保のため無菌的に注射剤を調製する)
  6. 麻薬管理
  7. 治験薬管理
  8. 入院患者様の薬剤管理指導(薬物治療全般や副作用のチェックを行い、薬物療法の効果をより高める)
  9. TDM(患者様個々に最適なおくすりの投与量を検討する)
f

チーム医療

医療チームの一員として、感染制御チーム(ICT)・栄養サポートチーム(NST)・褥瘡回診チームなどに参加し、信頼をいただける医療機関として評価されるよう努めています。

f

大学病院の使命

「診療・教育・研究」を担うべく、各種学会への参加・発表を積極的に行い、より充実した薬学生の実習教育(2.5ヶ月)を行えるよう日々研鑽しております。

f