東京女子医科大学 東医療センター 卒後臨床研修センター

HOME

研修プログラム

研修プログラムについて

当院の研修プログラムの最大の特徴は「選択月数の数」です。基本コースは24ヶ月中10ヶ月(1年次外科系選択含む)、小児科コースは8ヶ月、産婦人科コースは4ヶ月、選択することができます。
基本コースは1年次に外科系(外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、心臓血管外科・呼吸器外科、泌尿器科の6科の中から1科選択)の中から2ヶ月研修します。各科共通の「基準」を設け、1年次に必要最低限な項目を学びます。
また、検査科や病理診断科、リハビリテーション部なども選択でき、「将来、外科系・内科系を進むにしても選択して良かった」と研修医から好評を得ています。
もちろん、メジャー診療科の選択も可能です。専門医を少しでも早く取得したいので、同じ診療科を8ヶ月選択した研修医もいました。それでも、夜間の救急外来で様々な疾患を経験するので、幅広い研修ができます。

必修研修科一覧

選択研修科一覧

1年次外科系研修(選択)