スマートフォン版はこちら>>

お問い合わせ

救外日誌

2016年12月

12月○日(2年成人担当)

なんだかんだで入院の多い一日でした。

臨床を離れると瞬時の判断力がにぶっているのがわかり怖いです。

良くも悪くも「継続は力なり」ですね。

12月△日(1年 成人担当)

循環器内科ローテート中で循環器のことが少しずつわかるようになり、

救外研修が充実するようになってきました。