東京女子医科大学 東医療センター 卒後臨床研修センター

HOME

研修医ブログ

2017年11月

1年Cです。

もう11月!あっという間です。

二年生の先輩方は続々と後期研修の行き先を決めており、さびしい気持ちでいっぱいです。

私自信来年の今頃に専門を決められているのでしょうか、、、

 

一方で、来年の一年生の就職も決まったようですね。お会いするのが楽しみです!一年全員で心待ちにしています(о´∀`о)

 

それはそうと、10月に同期飲みにて誕生日会がありました!歯科の同期一人が当直で欠けてしまったのが残念、、、

ですが、サプライズでケーキを用意してくれたり、お酒を飲みながらわいわい楽しくできたのが本当に楽しかったです!

個性豊かで優しい自慢の同期たちです( ´ ▽ ` )

同期との飲み会など、やっぱり元気をもらえますね!

 

291C2.jpg

 

今年も残すところあとわずか、、、大好きな同期先輩方と一緒にいられる時間を大切にして行きたいです。

 

研修医も終わりにさしかかり(2017年11月11日)

研修医2年目のKです。

研修医生活ももう終盤に入り、同期の先生方も進路を決めてはっきり道が見えて来た今日この頃です。自分も小児科への道を決めて、今後更に勉強に勤しむ所存であります。

しかし、まだ分からない事だらけで頭をかかえる毎日です。。。

 

292K.jpg

 

つい先月までNICUで研修をさせていただいていたのですが、小児科とはまた違った緊張感があり、自分の力では呼吸も難しい低体重の赤ちゃんたちを医療で助けている現場に感動を覚えました。

今後一生、子供を診ていく決意をしたので来年の3月まで東医療センターで日々努力して成長していきたいと思います。

 

 

小児科研修(2017年11月06日)

小児科ローテーション中の1年Bです。

当院の小児科は幅広い疾患を診れる一方で、気管軟化症やCCHSなどの希少なものも集まってきます。勤務に関しても当直明けであったことなどを考慮してサポートし合っており、体力的にも無理のない診療がなされています。

子どもが日に日に元気になっていく姿は、成人とはまた一味違った小児科独特のやり甲斐を感じさせられます。

医師になってまだ半年がたったばかりですが、子ども達の元気さに負けないように頑張っていきたいと思います。

 

291B.jpg