スマートフォン版はこちら>>

お問い合わせ

研修医ブログ

2017年4月

2年目スタート(2017年04月24日)

研修医2年目Jです。

あっという間に研修医1年目が終わり、まだまだ未熟であるにも関わらず後輩に指導する立場になってしまいました(^^;;

他人様に教える為には自分が理解してなきゃダメだし、分からないこと、知らないことは勉強し直さなきゃと日々実感してます。。

 

写真は1年次の時の外科オペ中の一コマ。

この時は冷や汗たっぷりで助手してましたが、今年は涼しい顔してスマートに助手やっていたいです!

アットホームな東医療センターで今年もぬくぬく成長していきます!

 

1492789230906.jpg

 

 

 

東医療センターへようこそ!(2017年04月20日)

研修医2年となりましたIです。

写真は去年の4月に撮ったホームページ用の集合写真です。

 

IMG_20170419_232425.jpg

 

あれから1年、いよいよ新研修医をむかえ、各診療科の仕事や救急外来が始まりました。

病院全体がフレッシュな空気に包まれる一方で、私たち2年にとっては去年の自分達の姿が強烈に思い出されます。

右も左も分からない中、1個上の先輩方にはたくさん助けて頂きました。

いよいよ私たちが先輩という立場になったわけですが、果たして成長しているのかどうか‥‥。

一先ずは、楽しく健康に過ごす1年間にしたいと思います。

1年のみなさん、どうぞよろしくお願い致します!

 

(2017年04月11日)

研修医2年目のHです。また新しい1年がはじまりました。昨年の今頃は、カルテの書き方や問診の仕方、点滴ラインの取り方など、挙げればきりがありませんが、出来ないことが多くありましたが、多くの方の支えで今は出来るようになっていると実感しています。

振り返ると、研修医1年目として仕事が始まった際に、まず困ったことが看護師さんとの関係でした。

研修医よりも遥かに臨床経験の長く、人生の先輩に当たる人にいきなり臨床に出た研修医が指示を出すという経験に、心穏やかでなかったのを今でも思います。

しかし、1年働くと、看護師だけでなく色々な職種の方とお付き合いする機会が増えて、相手の仕事に対する理解やお互いの仕事を円滑に進めるコツ、自分のチームでの役割などが少しずつわかってきて、気持ちの余裕をもてるようになってきます。

また次の桜の季節には、新しい気持ちで春を迎えているだろうことを思うと、働く楽しさを思います。

山あり谷ありの1年になると思いますが、新研修医の皆さん、一緒に楽しく働きましょう。困った時にはいつでも頼ってください。

 

DSC_0051.JPG

 

荒川区にも桜が咲き始めました(2017年04月03日)

こんにちは。新2年Gです。

病院の周りにも桜がちらほらと咲き始めました。

さて、研修医室では2年目の先生方が荷物をまとめる姿を目にすることもなくなり、ついに新2年生として次は新一年生に教える立場になるということに不安を感じながら過ごしています。でも、ふと思い出してみると去年、自分が初期研修1年目を迎える春も不安な気持ちでいっぱいで寝れない夜もありました。誰もが始まりは不安です。でも始めてみれば周りには心強い先輩や、辛いことも笑い飛ばしてくれる同期、知識欲を刺激して新しい世界を見せてくる上級医の先生方がいました。必要なのは飛び込む勇気だけでした。あとは自分次第で研修生活を如何様にも変えられます。

4月から配属される新1年生のみなさんがいらっしゃることを心から歓迎しつつ、お待ちしています!オリエンテーション頑張って~


 

写真は1年の集大成として催された縫合・糸結び大会です。やはり外科ローテ人は強し。。

 

!cid_D3117784-FA68-425F-B45E-934F02D7BF26.jpg