スマートフォン版はこちら>>

お知らせ

東医療センターは開設80周年を迎えました。

 東医療センターは、80年前の1934年(昭和9年)の7月に荒川区西尾久の地に東京女子医学専門学校尾久病院として誕生いたしました。

 これまで、荒川区をはじめ、足立区、葛飾区、北区などの多くの方々に支えていただきながら成長してまいりました。

 尾久病院から第二病院そして東医療センターと名称は変わりましたが、創立者の吉岡弥生が掲げた東京女子医科大学の理念である「至誠と愛」を守り、地域医療を担ってまいりました。

 これからも、大学病院の持つ高度な医療の質を保ち、地域との密接な連携をとりながら、急性期医療の充実を図り、地域医療の一端を担うことを使命として更なる発展を目指してまいります。

 今後とも、東医療センターをよろしくお願いいたします。

 

00.png
東京女子医学専門学校 尾久病院開院式:校長 吉岡彌生の挨拶(於:荒川遊園本家茶屋)

01.png
東京女子医学専門学校 尾久病院:1934年(昭和9年)開設当時

003.png
東京女子医科大学 第二病院 増築落成祝賀会記念:1956年(昭和31年)6月1日

004.png
新館1号館竣工披露会:1967年(昭和42年)6月  外来棟完成:1998年(平成10年)8月

004.png
東病棟完成:2004年(平成16年)4月