スマートフォン版はこちら>>

診療部門紹介

呼吸器外科

写真

部長 前 昌宏教授

当科では、呼吸器外科領域全般の診療を行っています。診断、治療、特に胸腔鏡手術を安全に行い、また、気胸、胸膜炎、胸部外傷等、緊急処置の必要な病態には、早急に対応することで、地域医療に貢献するよう心がけています。

診療内容

呼吸器外科

特徴および特色

  • 当科では、検査、手術、病態についてわかりやすい説明を心がけています。
  • 積極的に胸腔鏡下肺葉切除・区域切除、縦隔腫瘍摘出を行っています。
  • 気胸・急性膿胸、外傷性胸部外傷に対して迅速な対応を取ります。
  • 肺癌化学療法は、薬剤師、看護師とともに、不安のない、最善の医療を目指しています。

主な検査項目

肺機能検査、気管支鏡、縦隔鏡、気管支動脈造影、CTガイド下肺生検

主な手術・処置

  • 胸腔鏡手術(肺癌、縦隔腫瘍、気胸、肺気腫)
  • 胸腔鏡を用いた呼吸器手
  • 胸郭変形
  • 気管・気管支異物除去
  • 気管支動脈塞栓術