東京女子医科大学 東医療センター

HOME

診療部門紹介

麻酔科(ペインクリニック)

写真

部長 小森万希子教授

麻酔は'痛み'に対して直接向き合っている科です。手術を受ける患者様の心配事で最も多いのは術中、 術後の痛みです。私達は、痛みのある患者様の不安をとり、痛みを感じないで手術を受けていただき、手術の後も 快適に笑顔で送っていただくことをモットーとしています。

診療内容

診療科の構成

手術室、集中治療室(ICU)、ペインクリニック外来

特徴および特色

  • 手術室では、手術を受ける患者様の術前、術中、術後の全身管理をします。 特に手術後の痛みに対しては、術後疼痛緩和サービスとして力をいれています。
  • ICUでは、大きな手術をした術後あるいは重症疾患の呼吸循環管理をします。
  • ペインクリニック外来では、頚部、腰部、下肢などの慢性疼痛、帯状疱疹後神経痛および癌性疼痛など 疼痛を主訴とする患者様に対して、神経ブロック、薬物療法、理学療法などにより除痛治療を行います。

主な手術・処置

全身麻酔、脊椎麻酔、硬膜外麻酔、各種伝達麻酔、各種カテ−テル挿入、脊髄刺激電極植え込み術、食道エコー