HOME > 研究業績

  

研究業績

論文

2017年

小山邦広: Early Detection of the Acute Exacerbation of Interstitial Pneumonia after the Surgical Resection of Lung Cancer by Panned Chest Computed Tomograohy. The Korean Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery. Vol.50 No.3 June, 2017

神崎正人: 組織工学がもたらす新たな呼吸器外科治療. 未来医学. 2017; 30: 32-4

Maeda H, Kanzaki M, SakamotoK, Isaka T, Oyama K, Murasugi M, Onuki T. Effect of collagen vascular disease-associated interstitial lung disease on the outcomes of lung cancer surgeries. Surgery Today. 2017 Feb 28 (Epub ahead of print)

Maeda H, Kanzaki M, SakamotoK, Isaka T, Yamazaki K, Onuki T. Surgery for non small cell lung cancer in patients with a history of cardiovascular surgery. Surgery Today. 2017; 47: 284-92

2016年

光星翔太, 神崎正人, 荻原哲, 片桐さやか, 葭矢健仁, 坂本圭, 前田英之, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 経胸骨柄アプローチ変法を用いた手術例. 胸部外科. 2016; 69: 180-3.

Miyano Y, Kanzaki M, Obara T, Onuki T. Fabricated bronchial artery embolization for hemoptysis using a coil. Asian Cardiovasc Thorac Ann. 2016 Apr 11. pii: 0218492316643843. 2016; 24: 445-9.

Onuki T, Kanzaki M, Wachi N, Isaka T, Sakamoto K, Maeda H, Oyama K, Murasugi M. Do the lung segments exist continuously from the early stage of the embryonic period as units? Interact Cardiovasc Thorac Surg. 2016 Mar 30. pii: ivw030. 2016; 23: 26-30.

Sakamoto K, Kanzaki M, Mitsuboshi S, Maeda H, Kikkawa T, Isaka T, Murasugi M, Onuki T. A novel and simple method for identifying the lung intersegmental plane using thermography. Interact Cardiovasc Thorac Surg. 2016 Mar 30. pii: ivw076. 2016; 23: 171-3.

Maeda H, Kanzaki M, Sakamoto K, Kikkawa T, Isaka T, Oyama K, Murasugi M, Fuchinoue S, Tanabe K, Onuki T. Video-assisted thoracoscopic surgery after renal transplantation: A single-institution experience. Asian J Endosc Surg. 2016 Feb;9(1):37-43.

2015年

神崎正人: 内視鏡的気道開大術におけるバイオマテリアル. バイオマテリアル -生体材料-. 2015; 33: 174-5

神崎正人: 難治性気胸の新しい治療法(カバーリング法、細胞シート). Respiratory Medical Research. 2015; 3: 202-5

Maeda H, Kanzaki M, Kikkawa T, Onuki T. Video-assisted thoracoscpic muscle transposition for acute empyema. J Cardiothorac Surg. 2015; 10: 124.

Maeda H, Kanzaki M, Isaka T, Onuki T. Video-assisted thoracoscopic enucleation after congenital cardiac surgery. J Surg Case Rep. 2015; 9.

片桐さやか, 神崎正人, 三戸順子, 葭矢健仁, 前田英之, 和知尚子, 吉川拓 磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 喀血で発症した肺嚢胞内出血. 胸部外科. 2015; 68: 357-359.

Kanzaki M, Isaka T, Kikkawa T, Sakamoto K, Yoshiya T, Mitsuboshi S, Oyama K, Murasugi M, Onuki T. Binocular stereo-navigation for three-dimensional thoracoscopic lung resection. BMC Surg. 2015; 15: 56.

松本卓子, 冨澤康子, 大貫恭正: 女性呼吸器外科医の割合の変換-現状と成果-. 日外会誌. 2015; 116: 340-343.

Otake S, Kikkawa T, Takizawa M, Oya J, Hanai K, Tanaka N, Miura J, Fukuda I, Kanzaki M, Sawada T, Hizuka N, Onuki T, Uchigata Y. Hypoglycemia Observed on Continuous Glucose Monitoring Associated With IGF-2-Producing Solitary Fibrous Tumor. J Clin Endocrinol Metab. 2015; 100: 2519-24.

Isaka T, Kanzaki M, Onuki T. Long-term survival after thoracoscopic enucleation of a gastrointestinal stromal tumor arising from the esophagus. J Surg Case Rep. 2015; 2.

Onuki T, Kanzaki M, Kikkawa T, Isaka T, Sakamoto K, Oyama K, Murasugi M. New findings on the three-dimensional anatomical relations between the bronchi and pulmonary blood vessels at the pulmonary hilum. Clin Anat. 2015; 28: 506-511.

Kikkawa T, Kanzaki M, Isaka T, Onuki T. Complete thoracoscopic S9 or S10 segmentectomy through a pulmonary ligament approach. J Thorac Cardiovasc Surg. 2015; 149: 937-9.

Sato T, Watanabe A, Kondo H, Kanzaki M, Okubo K, Yokoi K, Matsumoto K, Marutsuka T, Shinohara H, Teramukai S, Kishi K, Ebina M, Sugiyama Y, Meinoshin O, Date H; Japanese Association for Chest Surgery. Long-term results and predictors of survival after surgical resection of patients with lung cancer and interstitial lung diseases. J Thorac Cardiovasc Surg. 2015 Jan;149(1):64-9, 70.e1-2.

2014年

神崎正人: 気胸に対する細胞シートを用いた外科治療. 最新醫学. 2014; 69: 1552-9.

川田(三戸)順子, 神崎正人, 吉川拓磨, 前田英之, 村杉雅秀, 大貫恭正: 左胸腔アプローチによるロボット支援下拡大胸腺―胸腺腫摘出術を施行した1例. 日呼外会誌. 2014; 28: 78-75.

松本卓子, 神崎正人, 小田秀明, 清水俊榮, 葭矢健仁, 西村和幸, 大久保裕雄, 瀬山邦明, 大貫恭正: 地方の中核病院である当院の気胸手術症例の検討-Birt-Hogg-Dube症候群を中心に-.日気嚢疾会誌. 2014; 13: 210-214.

坂本圭, 神崎正人, 前田英之, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 小原徹也, 大貫恭正: 閉塞性肺炎を契機に胸部CTで診断したX線透過性気管支異物の1例. 日本胸部臨床. 2014; 73: 351-355.

 

総説

2014年

大貫恭正: COPDの外科・内視鏡治療-現状と成果-. Medical Practice. 2014; 31: 623-625.

神崎正人, 大和雅之, 松本卓子, 高木亮, 井坂珠子, 大脇敏之, 吉川拓磨, 長井慈, 岡野光夫, 大貫恭正: 自然気胸術後再発予防を目的とした細胞シート治療. 日気嚢疾会誌. 2014; 13: 175-179.

 

書籍分担執筆

2016年

神崎正人: 第6章 臨床現場(領域毎)の使用状況と今後求められる製品像 第2節 呼吸器外科における使用現場と求められる製品像. 手術用シーラント材・癒着防止材の利便化向上を目指した製品開発, 技術情報協会, 東京, p359-64.

2015年

Kanzaki M. Chapter 23: Advanced thoracoscopic surgery to modern pulmonary disease: The Japanese approach. Technological Advances in Surgery, Trauma, and Critical Care. Springer, p249-60, 2015.

大貫恭正: 第II章 機能評価, 第V章 気腫性肺疾患. ポケット呼吸器外科ハンドブック, 近藤丘 編, 南江堂, 東京, p21-22, 25, 157-158, 166, 174, 2015.

神崎正人, 松本卓子, 吉川拓磨, 前田英之: 13章 呼吸器. 再生医療用語ハンドブック, 岡野光夫, 浅島誠 編, Medical Tribune, 東京, p236-246, 2015.

2014年

神崎正人: 再生医療の実用化へのTOPICS Ⅱ.6 呼吸器疾患と再生医療. 先進医療NAVIGATORⅡ 再生医療・癌領域の実用化へのTOPICS. 先端医療フォーラム編, 日本医学出版, 東京, p108-10, 2014.

 

学会発表

2017年

第70回日本胸部外科学会定期学術集会

  • 前田英之,光星翔太,片桐さやか,坂本圭,松本卓子,井坂珠子,小山邦広,村杉雅秀,神崎正人:臨床病気IAの非小細胞肺癌に対する胸腔鏡化区域切除と肺葉切除の術後成績−傾向スコアも用いた比較

 

2016年

第33回日本呼吸器外科学会総会

  • 井坂珠子, 神崎正人, 荻原哲, 光星翔太, 三戸順子, 前田英之, 坂本圭, 宮野裕, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 腎癌肺転移における外科的治療の検討.
  • 坂本圭, 神崎正人, 荻原哲, 光星翔太, 三戸順子, 前田英之, 宮野裕, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 維持透析患者に対する肺癌手術症例の検討.
  • 前田英之, 神崎正人, 荻原哲, 光星翔太, 三戸順子, 坂本圭, 宮野裕, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 当院における膠原病合併肺癌手術症例の検討.
  • 荻原哲, 神崎正人, 井坂珠子, 光星翔太, 三戸順子, 前田英之, 坂本圭, 宮野裕, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 当院における肺内非悪性疾患の術前FDG-PET/CT 検査の後方視的検討.
  • 光星翔太, 神崎正人, 井坂珠子, 荻原哲, 三戸順子, 坂本圭, 前田英之, 宮野裕, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 膵癌術後肺転移に対する肺切除症例の検討.
  • 小山邦広, 神崎正人, 井坂珠子, 前田英之, 坂本圭, 宮野裕, 三戸順子, 光星翔太, 荻原哲, 村杉雅秀, 大貫恭正: 間質性肺炎合併肺癌に対する区域切除術の妥当性.
  • 片桐さやか, 松本卓子, 荻原哲, 光星翔太, 三戸順子, 前田英之, 坂本圭, 井坂珠子, 清水俊榮, 小山邦広, 村杉雅秀, 神崎正人, 大貫恭正: 外傷性気胸を呈した、亜区域気管支軟骨変性を伴う気管支性肺嚢胞の一例.

第41回日本外科系連合会

  • 片桐さやか, 松本卓子, 吉松和彦, 今泉理枝, 佐竹昌也, 松村真樹, 滝口進也, 伊藤嘉智, 木下淳, 小池太郎: 転移性肺腫瘍に対する単孔式胸腔鏡下手術の経験.

第20回日本気胸嚢胞性肺疾患学会

  • 神崎正人, 井坂珠子, 高木亮, 松本卓子, 清水達也, 大和雅之, 岡野光夫: 細胞シート治療臨床応用までの現状報告.

第69回日本胸部外科学会定期学術集会

  • 前田英之, 神崎正人, 荻原哲, 片桐さやか, 坂本圭, 宮野裕, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀: 膠原病関連間質性肺炎合併症例における肺癌術後成績の検討.

第29回日本内視鏡外科学会総会

  • 前田英之, 神崎正人, 荻原哲, 片桐さやか, 坂本圭, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀: 80歳以上の高齢者肺癌における完全胸腔鏡下肺葉切除の術後成績.

第57回日本肺癌学会学術集会

  • 坂本圭, 神崎正人, 荻原哲, 片桐さやか, 前田英之, 宮野裕, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 有村健, 玉置淳, 長嶋洋治: Afatinib内服後にsalvage手術を施術した1例.
  • 前田英之, 神崎正人, 荻原哲, 片桐さやか, 坂本圭, 宮野裕, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀: 当院における小細胞癌手術症例の検討.
  • 片桐さやか, 井坂珠子, 荻原哲, 前田英之, 坂本圭, 宮野裕, 小山邦広, 村杉雅秀, 神崎正人: 直腸癌気管・気管支内転移症例の検討.

2015年

第28回日本内視鏡外科学会総会

  • 神崎正人, 吉川拓磨, 荻原哲, 光星翔太, 坂本圭, 前田英之, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 胸腺腫瘍に対するロボティック手術の適応と将来 胸腺腫瘍に対する左胸腔アプローチによるロボット支援胸腔鏡下手術.
  • 坂本圭, 神崎正人, 荻原哲, 光星翔太, 葭矢健仁, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 胸腔鏡下縦隔腫瘍摘出術における3D内視鏡の有用性と安全性の検討.
  • 前田英之, 神崎正人, 坂本圭, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 心大血管術後のVATS症例の検討.
  • 光星翔太, 神埼正人, 吉川拓磨, 葭矢健仁, 坂本圭, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 間質性肺炎に対する胸腔鏡下肺生検後、同側肺に急速に増大するブラを疑った気管支瘻の1例.

第77回日本臨床外科学会総会

  • 神崎正人, 葭矢健仁, 前田英之, 井坂珠子, 松本卓子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 手術・処置・診断などのシミュレーションの現状と展望 呼吸器外科手術における肺3次元再構築モデルを用いたシミュレーション.

第68回日本胸部外科学会定期学術集会

  • 神崎正人, 荻原哲, 光星翔太, 坂本圭, 前田英之, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 胸腔鏡下ブラ切除後残存空洞を防ぐ、ポリグリコール酸シート充填術
  • 前田英之, 神崎正人, 坂本圭, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 心大血管手術後の肺癌手術症例の検討.

第19回日本気胸・嚢胞性肺疾患学会総会

  • 井坂珠子, 神崎正人, 荻原哲, 光星翔太, 葭矢健仁, 坂本圭, 前田英之, 吉川拓磨, 小山邦広, 村杉雅秀, 田中淳司, 長嶋洋治, 大貫恭正: タルクによる胸膜癒着術施行後、外科的治療を施行した難治性両側気胸2症例.

25th WSCTS Annual Meeting and Exhibiotion 2015

  • Kei Sakamoto, Masato Kanzaki, Akira Ogihara, Shota Mitsuboshi, Takehito Yoshiya, Takuma Kikkawa, Tamami Isaka, Kunihiro Oyama, Masahide Murasugi, Takamasa Onuki. A novel and simple method for identifying the lung intersegmental plane with an infrared thermography.

第38回日本呼吸器内視鏡学会学術集会

  • 神崎正人, 小原徹也, 前田英之, 光星翔太, 片桐さやか, 三戸順子, 葭矢健仁, 坂本圭, 吉川拓磨, 宮野裕, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 悪性腫瘍関連気管・気管支食道瘻に対するステント治療

第32回日本呼吸器外科学会総会

  • 村杉雅秀, 神崎正人, 井坂珠子, 吉川拓磨, 前田英之, 坂本圭, 片桐さやか, 三戸順子, 小山邦広, 大貫恭正: 胸腔鏡下肺葉切除術を施行した小児呼吸器疾患の検討
  • 神崎正人, 井坂珠子, 前田英之, 光星翔太, 片桐さやか, 葭矢健仁, 坂本圭, 吉川拓磨, 松本卓子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 完全鏡視下肺切除術中肺動脈出血症例の検討.
  • 小山邦広, 神崎正人, 近藤光子, 井坂珠子, 吉川拓磨, 坂本圭, 葭矢健仁, 村杉雅秀, 大貫恭正: 間質性肺炎合併肺癌の外科治療―急性増悪発症予防と対策―.
  • 井坂珠子, 神崎正人, 光星翔太, 片桐さやか, 三戸順子, 葭矢健仁, 坂本圭, 前田英之, 吉川拓磨, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 肺癌術後肺内再発・二次癌に対する外科治療の検討.
  • 松本卓子, 葭矢健仁, 清水俊榮, 川田順子, 神崎正人, 大貫恭正: 肩甲骨裏面の肺病巣同定ための工夫.
  • 吉川拓磨, 神崎正人, 光星翔太, 片桐さやか, 葭矢健仁, 坂本圭, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 当科における術中洗浄細胞診陽性症例の検討.
  • 坂本圭, 神崎正人, 井坂珠子, 小山邦広, 吉川拓磨, 葭矢健仁, 光星翔太, 村杉雅秀, 大貫恭正: Intersegmental septumを活用した肺靭帯アプローチによる左S9+S10区域切除術の実際.
  • 前田英之, 神崎正人, 宮野裕, 小原徹也, 葭矢健仁, 坂本圭, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 腎移植後の呼吸器外科手術症例の検討.
  • 葭矢健仁, 神崎正人, 光星翔太, 片桐さやか, 坂本圭, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 吉光喜太郎, 千葉慎二, 村垣善浩, 大貫恭正: Opect3Dによる肺の3D画像構築および術中ナビゲーション画像参照.
  • 光星翔太, 神崎正人, 片桐さやか, 葭矢健仁, 坂本圭, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: Superior sulcus tumor、縦隔腫瘍に対し当科での前方アプローチ施行症例の検討.
  • 片桐さやか, 神崎正人, 光星翔太, 葭矢健仁, 坂本圭, 吉川拓磨, 井坂珠子, 松本卓子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 腎細胞癌の孤立性骨転移症例についての検討.

2014年

第27回日本内視鏡外科学会総会

  • 村杉雅秀, 神崎正人, 吉川拓磨, 井坂珠子, 前田英之, 坂本圭, 三戸順子,片桐さやか, 小山邦広, 大貫恭正, 世川修: 胸腔鏡下に施行した小児科呼吸器疾患に対する手術の検討.
  • 吉川拓磨, 神崎正人, 光星翔太, 片桐さやか, 葭矢健仁, 坂本圭, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 3D内視鏡による胸腔鏡手術及び3D navigation.
  • 前田英之, 神崎正人, 三戸順子, 片桐さやか, 葭矢健仁, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 先天性心疾患術後の患者に胸腔鏡下腫瘍核出術を施行した一例.

第67回日本胸部外科学会定期学術集会

  • 坂本圭, 小原徹也, 宮野裕, 大貫恭正: 重症筋無力症に対する胸腺摘除術後筋無力症性クリーゼ発症の予測因子についての検討.

第31回日本呼吸器外科学会総会

  • 村杉雅秀、神崎正人、吉川拓磨、井坂珠子、和知尚子、前田英之、葭矢健仁、川田順子、片桐さやか、小山邦広、大貫恭正、世川修: 小児呼吸器疾患における胸腔鏡下手術の検討.
  • 神崎正人、前田英之、井坂珠子、片桐さやか、川田順子、葭矢健仁、和知尚子、吉川拓磨、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: 3次元ディスプレイを用いた術中ナビゲーションと立体内視鏡手術.
  • 井坂珠子、神崎正人、片桐さやか、川田順子、葭矢健仁、前田英之、坂本圭、和知尚子、吉川拓磨、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: 重症筋無力症に対する外科的治療施行症例の検討.
  • 松本卓子、神崎正人、清水俊榮、葭矢健仁、小田秀明、西村和幸、大貫恭正: 胸膜生検施行患者の検討より確実な生検そして不確実性の認識のために.
  • 吉川拓磨、神崎正人、川田順子、片桐さやか、葭矢健仁、前田英之、和知尚子、井坂珠子、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: 肺靭帯アプローチによる完全鏡視下S9及びS10区域切除術.
  • 前田英之、神崎正人、片桐さやか、川田順子、葭矢健仁、和知尚子、吉川拓磨、井坂珠子、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: 80歳以上の肺癌に対する外科治療.
  • 葭矢健仁、神崎正人、片桐さやか、川田順子、前田英之、和知尚子、吉川拓磨、井坂珠子、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: 非接触型入力デバイスを用いた術中ナビゲーション画面操作の検討.
  • 片桐さやか、神崎正人、川田順子、葭矢健仁、前田英之、和知尚子、吉川拓磨、井坂珠子、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: 肺癌術後局所再発に対し、外科的治療を繰り返し、長期生存を得られた一例.
  • 川田順子、神崎正人、片桐さやか、葭矢健仁、前田英之、和知尚子、吉川拓磨、井坂珠子、小山邦広、村杉雅秀、大貫恭正: Von Recklinghausen病に併発した神経線維腫に対し外科的治療を施行し,長期間再発を認めず経過した一例.

第37回日本呼吸器内視鏡学会学術集会

  • 神崎正人, 大和雅之, 前田英之, 葭矢健仁, 和知尚子, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 岡野光夫, 大貫恭正: 代替線毛上皮としての鼻腔粘膜呼吸上皮細胞の培養条件の検討.
  • 松本卓子, 神崎正人, 清水俊榮, 葭矢健仁, 西村和幸, 永井智仁, 大貫恭正: 気管支充填に続き広背筋充填術を行い治癒した、右下葉肺化膿症による急性膿胸の一例.
  • 前田英之, 神崎正人, 葭矢健仁, 和知尚子, 吉川拓磨, 井坂珠子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 急性有瘻性膿胸に対する胸腔鏡補助下有茎広背筋弁充填術.

2013年

第26回日本内視鏡外科学会総会

  • 神崎正人, 前田英之, 和知尚子, 川田順子, 片桐さやか, 葭矢健仁, 吉川拓磨, 井坂珠子, 松本卓子, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 内視鏡外科学会のE-ラーニングの内容、題材としてどのようなものが適当か? CTから学ぶ肺区域切除術のE-ラーニング.
  • 松本卓子, 神崎正人, 葭矢健人, 清水俊榮, 網木学, 大貫恭正: 3D画像を術野に近づける試み。縦隔胸膜に着目して.

第30回日本呼吸器外科学会総会

  • 神崎正人,前田英之,和知尚子,吉川拓磨,小峰啓史,小山邦広,村杉雅秀,大貫恭: 完全鏡視下肺切除施行例の最大皮膚創長の検討.
  • 小山邦広,神崎正人,井坂珠子,吉川拓磨,和知尚子,小峰啓史,前田英之,村杉雅秀,大貫恭正: 肝胆膵領域の悪性腫瘍による転移性肺腫瘍手術症例の検討.
  • 松本卓子,清水俊榮,小田秀明,葭矢健仁,神崎正人,大貫恭正: 左右の相違点から考える自然気胸両側手術症例の臨床・病理学的検討.
  • 吉川拓磨,神崎正人,前田英之,和知尚子,小峰啓史,小山邦広,村杉雅秀,大貫恭正: 肺靭帯-肺静脈アプローチによるS9,10区域切除.
  • 和知尚子,神崎正人,井坂珠子,小峰啓史,吉川拓磨,前田英之,坂元圭,葭谷健仁,小山邦広,村杉雅秀,大貫恭正: 左上葉の解剖学的検討.
  • 坂本圭, 小原徹也,宮野裕,宇井了子,大貫恭正: 3Dナビゲーション下に右S*区域切除を施行した1例.
  • 前田英之,神崎正人,和知尚子,吉川拓磨,小峰啓史,井坂珠子,小山邦広,村杉雅秀,大貫恭正: 左上葉切除と上区、舌区切除の術後成績に関する検討.
  • 葭矢健仁,松本卓子,清水俊榮,寺西香織,永井智仁,西村和幸,生方政光,大貫恭正: ノカルジア肺炎からの播種により縦隔膿瘍を発症し,ドレナージおよびST合剤にて治療した1症例.

第36回日本呼吸器内視鏡学会学術集会

  • 神崎正人, 大和雅之, 吉川拓磨, 前田英之, 和知尚子, 井坂珠子, 松本卓子, 小山邦広, 村杉雅秀, 岡野光夫, 大貫恭正: 細胞シートを用いた異所的繊毛上皮の再生の試み.
  • 松本卓子, 清水俊榮, 葭矢健仁, 小池太郎, 神崎正人, 大貫恭正: EWSを用いた気管支塞栓と簡易ドレナージによる有瘻性悪性胸水の管理.
  • 吉川拓磨, 神崎正人, 井坂珠子, 大和雅之, 岡野光夫, 大貫恭正: 肺再生のためのフィブリン糊を用いた肺組織接着効果の検討.
  • 和知尚子, 神崎正人, 井坂珠子, 小峰啓史, 吉川拓磨, 前田英之, 坂本圭, 小山邦広, 村杉雅秀, 大貫恭正: 気道異物に対する軟性気管支鏡治療の検討.

〒162-8666 東京都 新宿区 河田町8-1 
tel : 03-3353-8111(大代表)
東京女子医科大学病院
呼吸器外科( 東京女子医科大学 外科学第一講座)

ACCESS

PAGE TOP▲