至誠と愛

 

一般内科プロジェクト

復職を目指す女性医師の多くは一般内科外来での診療スキルの習得を希望しています。また男女を問わず、専門医がキャリアパスを変えて地域医療に貢献することを目指したとき、再研修できるシステムが極めて少ないのが現状です。そこで女性医師再教育センターでは、首都圏近郊の複数の地域病院との協働プロジェクトにより、一般内科医師のキャリアパスを支援するシステムの構築を計画いたしました。

まず、夏季と冬季の2回に渡り、本学以外の異なる6施設で新患外来主訴のアンケート調査を行いました(約4,000件)。これは全国初の調査であり、一般内科の新患外来主訴のデータベース化が実現しました。

この多施設での新患外来主訴のデータベースを踏まえ、一般内科外来を行うために最低限何を勉強しておけばよいのか、何が必要なのかという情報を「スキルチェックリスト」としてまとめ、研修前にこのチェックリストをご入力いただくことで、ご自身の苦手な部分を洗い出し、さらに研修を行いたいポイントを明確にすることにより、的確な研修内容を検討することが可能となりました。

internal-project

btn-internal-project

btn-internal-project-apply

★ e-ラーニング公開中 ★

①一般内科プロジェクトのご紹介

本プロジェクトを簡単にご紹介しております。

②メディカルインタビューシリーズ

勤務先やご経験が全く異なるベテラン医師3名が、模擬患者に対してメディカルインタビューを行いました。
三者三様のメディカルインタビューをまずはご覧いただき、その後に解説も行っております。

視聴は、当センターのe-ラーニングにログイン後、「マイルーム」からご覧いただけます。
登録、視聴はすべて無料となっておりますので、ぜひ皆様ご登録の上、ご覧ください。

 

e-ラーニング登録、ログインページ

http://www.netlearning.co.jp/clients/TWMU/top.aspx

03-3353-8111

03-3353-8111

〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1