日本オープンイノベーション大賞「厚生労働大臣賞」表彰式が行われました。

学校法人東京女子医科大学と株式会社デンソー、株式会社日立製作所は、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)プロジェクトのもとで連携して行ったスマート治療室の研究・開発について、内閣府「第1回日本オープンイノベーション大賞 厚生労働大臣賞」を受賞しました。


受賞名(受賞日):
 第1回日本オープンイノベーション大賞 厚生労働大臣賞 (2019年3月5日)

受賞案件名:
 医療のIoT化を実現するスマート治療室「SCOT®」*1の開発

受賞者:
 村垣善浩(東京女子医科大学先端生命医科学研究所 教授)
 岡本淳 (東京女子医科大学先端生命医科学研究所 特任講師)
 正宗賢 (東京女子医科大学先端生命医科学研究所 教授)
 奥田英樹((株)デンソー 社会ソリューション事業推進部メディカル事業室 室長)
 中西彰 ((株)日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット外科治療ソリューション本部 本部長)