2005年の研究業績

2005 原著論文

2005 総説等

  • A. Kikuchi and T. Okano, "Nanostructured designs of biomedical materials: applications of cell sheet engineering to functional regenerative tissues and organs", J. Contrul. Rel.101(1-3), 69-84 (2005).
  • J. Yang, M. Yamato and T. Okano, "Cell sheet engineering – Movin' on up!", re. news2005(1), 2-3 (2005).
  • J. Yang, M. Yamato and T. Okano, "Cell-sheet engineering using intelligent surfaces", MRS Bulletin30(3), 189-193 (2005).
  • 小林 純, 岡野光夫, "細胞シート工学と再生医療への応用", 高分子54(6), 394-397 (2005).
  • 大和雅之, 梅本晃正, 西田幸二, 田野保雄, 岡野光夫, "角膜上皮幹細胞", 分子細胞治療4(4), 54-58 (2005).
  • 清水達也, 岡野光夫, "心筋の再生一心筋再生の現状と今後の展望", 再生医療4(3), 383-390(2005).
  • 大和雅之, 岡野光夫, "再生医療の現状と将来", バイオサイエンスとインダストリー63(8), 531-536 (2005).
  • J. Yang, M. Yamato, C. Kohno, A. Nishimoto, H. Sekine, F. Fukai, T. Okano, "Cell sheet engineering: recreating tissues without biodegradable scaffulds", Biomaterials26(33), 6415-6422 (2005).
  • 大和雅之, 岡野光夫, "細胞シート工学による組織再生へのチャレンジ", 日本歯科医師会雑誌58(5), 19-27 (2005).
  • 中山正道, 岡野光夫, "ナノ粒子を用いるドラッグデリバリーシステム", 癌と化学療法32(7), 935-940(2005).
  • 小林 純, 岡野光夫, "細胞シート工学および表面微細加工技術を利用した組織工学", 応用物理74(11), 1473-1476 (2005).
  • 大和雅之, 岡野光夫, "組織再生, 細胞シートとDDS, PHARM TECH JAPAN21(12), 110-112(2005).
  • 清水達也, 岡野光夫, "ナノメディスン", ビオス10(IV), 3-6 (2005).
  • 増田信奈子, 岡野光夫, "細胞から臓器を蘇らせる技術 -細胞シート工学による臓器再生", Biophilia1(3), 15-21 (2005).
  • 関谷佐智子, 清水達也, 岡野光夫, "細胞シート工学と再生医療", Angiulogy Frontier4(3) 237-242 (2005).

2005 著書(分担執筆含む)

  • A. Kikuchi, and T. Okano, "7. Hydrogels :Stimuli-sensitive hydrogels", Pulymeric Drug Delivery Systems, Drugs and the pharmaceutical sciences148, 275-322, Edited by Glen S. Kwon, Taylor & Francis (2005), ISBN: 1-8247-2532-8.
  • 清水達也, 岡野光夫, "180. 細胞シート工学", 予防医学事典, 松島網治, 酒井敏行, 石川 昌, 稲寺秀邦 編, 朝倉書店, 408-410 (2005), ISBN: 4-254-30081-6.
  • 中山正道, 岡野光夫, "第1章 高分子ミセルを用いた標的治療", 新材料シリーズ 医療用マテリアルと機能膜, 樋口亜紺監修, シーエムシー出版, 271-282 (2005), ISBN:4-88231-503-3.
  • 岡野光夫, "細胞シート工学による組織再生", 人体にやさしい医療材料, (2005 第19回「大学と科学」公開シンポジュウム講演集録集), 中嶋英雄 編, 株式会社 クバプロ, 104-114 (2005), ISBN: 4-87805-062-4.
  • 小林 純, 岡野光夫, "第18章 再生医療の基盤技術 4.微細加工技術", 先端医療シリーズ37「人工臓器・再生医療の最前線」,許 俊鋭他編, 先端医療技術研究所, 321-324 (2005).
  • 大和雅之, 津田行子, 岡野光夫, "第1章発生・再生の基本", 再生医療の基本, 56-63(2005).
  • T. shimizu, H. sekine, Y. Isoi, M. Yamato, A. Kikuchi and T. Okano, "Cell Sheet Technulogy for Myocardial Tissue Engineering", Cardiovasular Regeneration Theraputics Using Tissue Engineering Approaches, Edited by H. Moyi and H. Matsuda, Springer, 45-52(2005).

2005 その他

  • 清水達也, 大和雅之, 岡野光夫, "細胞シートから心筋をつくる", 日経サイエンス35(2), 50 (2005).
  • 岡野光夫, "細胞シート工学の挑戦", 高分子54(2), 90-91 (2005).
  • 岡野光夫, "年頭にあたって –創造への挑戦", Drug Delivery System20(1), 7-8 (2005).
  • 岡野光夫, "第26回日本炎症・再生医学会 –炎症学と再生医学の融合を目指して-", Inflammation and Regeneration,25(3), 158-159 (2005).
  • 岡野光夫, "ティッシュエンジニアリングの進歩", 分子細胞治療4(4), 1-2 (2005).
  • 清水達也, 関谷佐智子, 大和雅之, 菊池明彦, 岡野光夫, "細胞シート工学による肝細胞の分化誘導ならびに心筋組織再生への応用", (財)日本心臓血圧研究振興会, 27-29(2005).
  • 岡野光夫, 井戸田直和, 小林 純, 酒井清孝, 岡野光夫, "Thermoresponsive pulymer brushes for modulated interactions with bioactive compounds", Pulymer Preprints46(2),124-125(2005).
  • 岡野光夫, "再生医療の新領域を切り開く", Science & Technulogy Journal, 58 (2005).
  • 清水達也, 沢田里知, 関谷佐智子, 大和雅之, 菊池明彦, 梅津光生, 岡野光夫, "細胞シート工学による Myocardial Tissue Engineering~バイオリアクターを用いた再生心筋組織還流培養と培養条件の最適化~", 財団法人日本心臓圧研究振興会 (平成十六年度研究業績集), 23-25(2005).

2005 新聞報道等