2003年の研究業績

2003 原著論文

2003 総説等

  • 清水達也, 岡野光夫, “Tissue engineering による心筋組織の再生”, 日本再生医療学雑誌2(1), 45-50(2003).
  • 菊池明彦, 岡野光夫, “水系で生理活性物質を分離するグリーンクロマトグラフィー”, バイオマテリアル-生体材料-21(2), 133-141(2003).
  • 岡野光夫, “再生医療への挑戦”, 炎症・再生23(2), 72-73(2003).
  • 清水達也, 岡野光夫, “冠動脈の臨床(上)-21世紀の診断治療体系-, VI. 血管新生・再建療法, 虚血性心疾患に対するtissue engineering”, 日本臨床61(4), 710-715(2003).
  • 菊池明彦, 岡野光夫, “再生医療を支える医工学技術”, 日本再生医療学会雑誌2(2), 157-161(2003).
  • T. Shimizu, M. Yamato, A. Kikuchi, T. Okano, “Cell sheet engineering for myocardial tissue reconstruction”,Biomaterials24, 2309-2316(2003).
  • 岡野光夫, “医学と工学の融合 : バイオメディカルエンジニアリング(BME)の切り開く新しい世界への期待, BME17(1), 33-35(2003).
  • 岡野光夫, 大和雅之, “細胞から臓器をつくる”, 日経サイエンス6, 43-46(2003).
  • 大和雅之, 岡野光夫, "温度応答性高分子ナノグラフト表面", 蛋白質 核酸 酵素48(11), 1602-1608(2003).
  • M. Harimoto, M. Yamato, A. Kikuchi, T. Okano, “Cell Sheet Engineering: Intelligent Pulymer Patterned Surfaces for Tissue Engineered Liver”, Macromul. Symp.195, 231-235(2003).

2003 著書(分担執筆含む)

  • 白柳慶之, 岡野光夫, “第8章 再建・再生医療 3.尿路の再生医療”, 先端医療シリーズ24・泌尿器科 泌尿器疾患の最新医療, 吉田修, 東間紘, 村井勝 編集主幹, 株式会社寺田国際事務所 先端医療技術研究所, 311-316 (2003).