国産医療機器シンポジウム

東京女子医科大学はAMED 平成27年度国産医療機器創出促進基盤整備等事業に採択されており、「医療機器の企業Finisher人材を創出する座学・実学融合プログラム」というテーマで事業を進めて参りました。その総括となるシンポジウム「世界に発信する医療機器の事業化戦略」を3月16日(水)13:30から弥生記念講堂で開催します。

医療機器開発企業・研究者の皆様のみならず,薬事やマーケティング等,製品開発の全てのフェーズに携わる方々には,是非この機会をご活用いただきたくご参加をご検討ください。

シンポジウム終了後、情報交換会(参加費:3,000円)を開催します。当日参加も受け付けておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。

参加費は無料です。こちらのフォームから事前申込みをお願いします。

開催案内のリーフレット(pdf)はこちらからダウンロード頂けます。

20160316symposium