2014年の研究業績

原著論文 | 総説等 | 著書 | 学会 | 受賞

2014 原著論文 / Papers

  • N. ABE†, T. SUZUKI, Y. MURAGAKI, H. ISEKI, H. NAKAMOTO, "Ex vivo evaluation of high-intensity focused ultrasound with ultrasonic-induced cavitation bubbles", Journal of Medical Ultrasonics, 41(1):3-9(2014/01)
  • R. KINNO†, S. OHTA, Y. MURAGAKI, T. MARUYAMA, K. SAKAI, "Differential reorganization of three syntax-related networks induced by a left frontal glioma.", Brain : a journal of neurology, 134:1193-212(2014/04)
  • T. SAITO†, M. TAMURA, Y. MURAGAKI, T. MARUYAMA, Y. KUBOTA, S. FUKUCHI, M. NITTA, M. CHERNOV, S. OKAMOTO, K. SUGIYAMA, K. KURISU, K. SAKAI, O. YOSHIKAZU, H. ISEKI, "Intraoperative cortico-cortical evoked potentials for the evaluation of language function during brain tumor resection: initial experience with 13 cases.", Journal of neurosurgery, (30):1-12(2014/05)
  • J. MOTOGI†, M. KODAIRA, Y. MURAGAKI, K. INUI, R. KAKIGI, "Cortical responses to C-fiber stimulation by intra-epidermal electrical stimulation: An MEG study.", Neuroscience letters, (570):69-74(2014/06)
  • K. NAMBU†, Y. MURAGAKI, Y. SAKURAI, H. ISEKI, "Correlation between Surgical Manipulations and the Variation of Surgeon's Heart Rate in Brain Surgery: Technical Note.", Neurologia medico-chirurgica, 54(6):486-489(2014/06)
  • E. ISHIKAWA†, Y. MURAGAKI, T. YAMAMOTO, T. MARUYAMA, K. TSUBOI, S. IKUTA, K. HASHIMOTO, Y. UEMAE, T. ISHIHARA, M. MATSUDA, M. MATSUTANI, K. KARASAWA, Y. NAKAZATO, T. ABE, T. OHNO, A. MATSUMURA, "Phase I/IIa trial of fractionated radiotherapy, temozolomide, and autologous formalin-fixed tumor vaccine for newly diagnosed glioblastoma. J Neurosurg. 2014 Jul 4:1-11. [Epub ahead of print]", Journal of neurosurgery, (2014/07)
  • T. SAITO†, Y. MURAGAKI, I. MIURA, M. TAMURA, T. MARUYAMA, M. NITTA, K. KURIS, H. ISEKI, Y. OKADA, "Functional plasticity of Language Confirmed with Intraoperative Electrical Stimulations and Updated Neuronavigation: Case report of Loe-Grade Glioma of the Left Inferior Frontal Gyrus", Neurologia medico-chirurgica, 54(7):587-592(2014/07)
  • K. KAMATA†, T. MARUYAMA, M. NITTA, M. OZAKI, Y. MURAGAKI, Y. OKADA, "A case of loss of consciousness with contralateral acute subdural haematoma during awake craniotomy.", Journal of Surgical Case Reports, **(10):**(2014/10)
  • C. NIKI, T. MARUYAMA, Y. MURAGAKI, T. KUMADA, "Perseveration Found in a Human Drawing Task:Six-Fingered Hands Drawn by Patients with Right Anterior Insula and Operculum Damage.", Behavioural neurology, (2014)
  • 村垣善浩†, 新田雅之, 齋藤太一, 丸山隆志, "退形成性星細胞腫", 脳21, 17(1):37-44(2014/01)
  • 丸山隆志†, "脳腫瘍摘出術", Brain Nursing, 30(4):43-45(2014/04)
  • 浅野秀胤†, 鈴木孝司, 岡本淳, 村垣善浩, 伊関洋, "三次元距離センサを用いた離床検出", 東京女子医科大学雑誌, 84(2):45-53(2014/04)
  • 村垣善浩†, "TOPICS 術中MRI最前線 0.4T永久磁石型オープンMRI「APERTO」にリプレイスし,進化を続けるインテリジェント手術室", INNERVISION, 29:3-5(2014/04)
  • 伊関洋†, "精密治療の現状 インテリジェント手術室から医療情報誘導手術室へ", 新医療, (2014/05)
  • 伊関洋†, 村垣善浩, 丸山隆志, 田村学, チエルノフミハ, 鈴木孝司, 吉光喜太郎, 岡本淳, 生田聡子, 小西良幸, 前田真法, "【術中画像の最前線でなにが起きているか】 手術場で示す新たな治療戦略 精密治療の現状 インテリジェント手術室から医療情報誘導手術室へ(解説/特集)", 新医療, 41(5):76-79(2014/05)
  • 村垣善浩†, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 田村学, "退形成星細胞腫", 日本臨床, (28):40-46(2014/06)
  • 菅沼雅徳†, 長尾智晴, 田村学, 村垣善浩, 伊関洋, "覚醒下脳腫瘍摘出術における皮質マッピング動画像記録の電気刺激位置の自動検出", MEDICAL IMAGING TECHNOLOGY, 32(4):272-281(2014/08)
  • 駒山徳明†, 鎌田ことえ, 丸山隆志, 新田雅之, 村垣善浩, 尾崎眞, "睡眠時無呼吸症候群を合併した肥満患者に対する覚醒下開頭手術の周術期管理経験", 麻酔, 63(10):1117-1121(2014/10)
  • 駒山徳明†, 鎌田ことえ, 丸山隆志, 新田雅之, 村垣善浩, 尾崎眞, "睡眠時無呼吸症候群を合併した肥満患者に対する覚醒化開頭手術の周術期管理経験", 麻酔, 63(10):1117-1121(2014/12)

2014 総説等 / Reviews

  • 郡山峻一†, 成合康彦, 丸山隆志, 新田雅之, 安田崇之, 清水篤, 森谷圭佑, 小森隆司, 村垣善浩, 岡田芳和, "診断に苦慮した側脳室三角部腫瘍性病変の一例", Brain Tumor Pathology, 31巻Suppl.:1433-7398(Page165)(2014/05)
  • 石黒太一†, 小森隆司, 村垣善浩, 丸山隆志, 新田雅之, 田村学, 生田聡子, 郡山峻一, 佐々木綾香, 岡田芳和, "再発し急速な増大を示した小児前頭葉原発膠腫の1例", Brain Tumor Pathology, 31(Suppl.):82(2014/05)
  • 村垣善浩†, 伊関洋, 生田聡子, 丸山隆志, 岡田芳和, 秋元 治朗, 金子 貞男, 松村 明, 黒岩 敏彦, 中里 洋一, 嘉山 孝正, 唐澤 克之, "産学連携の最前線 セルバイオロジーと国産治療器開発 脳神経外科手術における国内初複合機器医師主導治験 悪性脳腫瘍に対するタラポルフィリンと半導体レーザによる光線力学療法", 医療機器学, 84(2):140(2014/04)
  • 丸山隆志†, 小森隆司, 岡本沙織, 新田雅之, 澤田達男, 村垣善浩, 岡田芳和, "ギリアデル留置後の浮腫および周辺組織の経時変化", Brain Tumor Pathology, 31巻Suppl:82(2014/05)
  • 村垣善浩†, "なんでも健康相談 脳神経外科 Q:頭部右下に「髄膜腫」が見つかりました A", きょうの健康  16491-5, (314):125(2014/05)
  • 伊関洋, 村垣善浩, "医療研究最先端浸潤性脳腫瘍の良好な術後生存率を達成!進化を続ける「インテリジェント手術室」", Sincere, 2:06-09(2014/06)
  • 齋藤太一†, 丸山隆志, 村垣善浩, "検査からみる神経疾患 術中蛍光色素診断", Clinical Neuroscience, 32(6):700-701(2014/06)
  • 村垣善浩†, "知って得する!新名医の最新治療vol.336 新しい治療法の登場で治療成績向上が期待 脳腫瘍(神経膠腫) 名医のセカンドオピニオン", 週刊朝日20140718, 119(30):73-75(2014/07)
  • 村垣善浩, 丸山隆志, "完全保存版 がん「最新治療」が受けられる病院 脳腫瘍 「覚醒化手術」", 週刊現代, 56(27):36(2014/08)
  • 村垣善浩†, 伊関洋, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 田村学, 岡田芳和, "【脳神経外科医療における可視化】 可視化情報を統合する意思決定学(解説/特集)", 脳神経外科ジャーナル, 23(11):876-886(2014/11)

2014 著書(分担執筆含む) / Books

  • M. CHERNOV, Y. MURAGAKI, T. HORI, "Esthesioneuroblastoma(Olfactory Neuroblastoma)", Neurosurgery Tricks of the Trade, Thieme Medical Publishers,Inc, 243-249(2014/01)
  • 仁木千晴, "心理学実験第1部第3章「知覚運動学習とその転移」", 臨床心理学の基礎を学ぶ-実験・面接・検査, 浅野 正、岡田 斉、名尾典子, 文教大学出版会, 71-79(2014/04)
  • 仁木千晴, "心理学実験第1部第7章「注意の瞬き」", 臨床心理学の基礎を学ぶ-実験・面接・検査-, 浅野 正、岡田 斉、名尾典子, 文教大学出版会, 112-122(2014/04)

2014 学会 / Presentation & Conference

  • FIRST Joint International Symposium, 2014.02.21, Tokyo
    ◎H. ISEKI, "Challenge of the Brain Tumor Management from the View Point of a Medical Doctor"
  • CARS2014, 2014.06, Fukuoka,JAPAN
    ◎I. SATO, T. SUZUKI, K. MASAMUNE, Y. FUJINO, "Wireless Surgical Navigation System with a Multi Wi-Fi 3D Optical Tracking System"
  • CARS2014, 2014.06, Fukuoka,JAPAN
    ◎K. YOSHIMITSU, S. SONG, J. TOKUDA, N. HATA, "An insertion position illuminated needle guide template for transperineal prostate interventions"
  • International Congress on NEUROSCIENCE, 2014.06.19, Russia
    ◎M. CHERNOV, "Pronton MRS in brain visualization"
  • International Congress on NEUROSCIENCE, 2014.06.19, Russia
    ◎M. TAMURA, "fMRI in glioma surgery - Role of preoperative functional MRI in awake craniotomy management of gliomas -"
  • International Congress on NEUROSCIENCE, 2014.06.20, Russia
    ◎M. CHERNOV, "Gamma Knife radiosurgery"
  • International Congress on NEUROSCIENCE, 2014.06.20, Russia
    ◎M. TAMURA, "DTI in glioma surgery - Role of preoperative DTI tractography for surgical management of gliomas -"
  • CARS2014, 2014.06.26, Fukuoka,JAPAN
    ◎T. SUZUKI, K. IZUMI, Y. MURAGAKI, H. ISEKI, "Relationship between surgical staff's moving distance measured with ultrasonic position sensor and intraoperatively recorded video file size"
  • CARS2014, 2014.06.27, Fukuoka,JAPAN
    ◎T. GOTO, K. HONGO, Y. HARA, J. OKAMOTO, H. ISEKI, "Robot-assisted holding system for microneurosurgery"
  • CARS2014, 2014.06.27, Fukuoka,JAPAN
    ◎K. HONGO, T. GOTO, Y. HARA, J. OKAMOTO, Y. MURAGAKI, H. ISEKI, "iArmS: intelligent arm supporting system"
  • CARS2014, 2014.06.27, Fukuoka,JAPAN
    ◎J. OKAMOTO, N. ABE, H. NAKAMOTO, K. YOSHIMITSU, Y. KONISHI, T. SUZUKI, H. ISEKI, Y. MURAGAKI, "High-accuracy HIFU positioning manipulator with multimodal navigation system"
  • The 5th Asian Joint PDT Symposium, 2014.06.29, Hamamatsu
    ◎J. AKIMOTO, T. MARUYAMA, Y. MURAGAKI, S. IKUTA, H. ISEKI, S. KANEKO, T. KUROIWA, T. KAYAMA, "Phase II clinical study on intraoperative photodynamic therapy in patients with malignant brain tumors"
  • 20th International Conference on Brain Tumor Research and Therapy, 2014.07.21, California,USA
    ◎Y. MURAGAKI, "Information-guided Surgery Using intraoperative MRI and Functional Mapping for Gliomas"
  • The 29th Japan Neurosurgery English Forum (JNEF), 2014.07.25, Tokyo, Japan
    ◎A. SASAKI, M. HAYASHI, N. TAMURA, A. HORIBA, T. KONISHI, Y. KONISHI, Y. OKADA, "An Effectiveness of microanatomy on Gamma Knife Surgery for Facial Schwannoma"
  • The 73rd Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society, 2014.10.09, Tokyo, Japan
    CHERNOVM. CHERNOV, "Proton MR spectroscopy in grading of intracranial gliomas"
  • The 4th Japan Russia Neurosurgical Symposium, 2014.10.12, Hiroshima
    ◎K. ABE, T. TAIRA, J. SASANUMA, T. HORI, Y. MURAGAKI, K. WATANABE, "Feasibility Study Report to Evaluate the Safety and Efficacy of Unilateral Thalamotomy for Essential Tremor with Transcranial MRg Focused Ultrasound"
  • The 4th Japan Russia Neurosurgical Symposium, 2014.10.12, Hiroshima
    ◎N. CHISHCHINA, D. RZAEV, M. TAMURA, T. MARUYAMA, Y. MURAGAKI, M. CHERNOV, "Perspectives of Intraoperative CCEP Recordings in Neurosurgical Practice: Review of Published Data"
  • The 4th Japan Russia Neurosurgical Symposium, 2014.10.12, Hiroshima
    ◎M. GALINA, V. OLYUSHIN, M. CHERNOV, "Proton MRS Study of the Metabolic Alterations in the Brain Stem Caused by its Compression by Adjacent Extracerebral Tumor"
  • The 4th Japan Russia Neurosurgical Symposium, 2014.10.13, Hiroshima
    ◎M. GALINA, Y. KONISHI, S. IKUTA, D. RZAEV, M. CHERNOV, M. TAMURA, T. MARUYAMA, Y. OKADA, Y. MURAGAKI, "Impact of the Extent of Surgery on PFS and OS in Patients with Insular Anaplastic (WHO Grade III) Gliomas: Analysis based on Tumor Volumetry"
  • The 4th Japan Russia Neurosurgical Symposium, 2014.10.13, Hiroshima
    ◎M. HAYASHI, N. TAMURA, A. MATSUOKA, T. KONISHI, E. TANINO, M. CHERNOV, Y. OKADA, "Gamma Knife Surgery for Extra Axial Tumors :Advantage of the Dedicated Dose Planning Based on Microanatomy for Cavernous Sinus Tumors"
  • The 4th Japan Russia Neurosurgical Symposium, 2014.10.13, Hiroshima
    CHERNOVM. CHERNOV, Y. MURAGAKI, "H-MRS-guided Stereotactic Brain Biopsy: Principles and Results"
  • The 54th Annual Meeting of the Korean Neurosurgical Society, 2014.10.18, Seoul
    ◎T. MARUYAMA, "LUNCHEON SEMINARS2 JCOG clinical teials for WHO grade3 gliomas"
  • The 54th Annual Meeting of the Korean Neurosurgical Society, 2014.10.18, Seoul
    ◎T. MARUYAMA, "SPECIAL LECTURE3 Clinical Trials of Autologous Formalin-Fixed Tumor Vaccine for Newly Diagnoused Glioblastoma"
  • EUROPIAN GAMMMA KNIFE SOCIETY ANNUAL MEETING, 2014.11.29, Saint Petersburg,Russia
    CHERNOVM. CHERNOV, , "Analysis of the questionnaire on ocular gamma Knife Surgery"
  • レーザー学会創立40周年記念学術講演会 第34回年次大会, 2014.01.21, 北九州市
    ◎川瀬悠樹, 峰久次郎, 生田聡子, 岸本眞治, 村垣善浩, 丸山隆志, 伊関洋, 秋元治朗, "光線力学療法のレギュラトリーサイエンス:本邦における機器開発の現状と課題"
  • 第7回医療機器に関するRS研究会, 2014.03.08, 東京都
    ◎伊関洋, "FATS(Faculty of advanced Techno-surgery)をつくる"
  • 第7回医療機器に関するRS研究会, 2014.03.08, 東京都
    ◎松本徹, 松本啓介, 中崎知道, 伊関洋, "単回使用医療機器の再生処理のレギュレーションに関する研究"
  • 第7回医療機器に関するRS研究会, 2014.03.08, 東京都
    ◎反町和子, 伊関洋, "海外の事例を参考としたリスクマネジメント方法について オピオイド鎮痛薬を事例として"
  • 2014.04,
    ◎藍原康雄, 江口盛一郎, 村垣善浩, 川俣貴一, 岡田芳和, "小児tectal gliomaに対する積極的摘出術の意義と術後長期予後", 小児の脳神経
  • 大塚製薬社内招聘勉強会, 2014.04.03, 東京都
    ◎丸山隆志, "覚醒下開頭手術の進歩と合併するてんかん治療"
  • 第12回 脳神経外科勉強会, 2014.04.13, 愛知
    ◎丸山隆志, "悪性脳腫瘍"
  • 第23回日本脳神経外科手術と機器学会, 2014.04.18, 福岡
    ◎秋元治朗, 會沢勝夫, 河野道宏, 丸山隆志, 村垣善浩, 生田聡子, 伊関洋, 嘉山孝正, 金子貞夫, 黒岩俊彦, "オールジャパンで臨んだ悪性脳腫瘍に対する光線力学的治療(PDT)の保険適応拡大"
  • Eisai Lecture Meeting, 2014.04.24, 東京都
    ◎丸山隆志, "ギリアデルの今後のポジショニングについて"
  • 第23回J・K・Wフォーラム, 2014.04.26, 東京都
    ◎丸山隆志, "グリオーマ治療の基本から挑戦まで"
  • 2014.05,
    ◎岡本沙織, 新田雅之, 丸山隆志, 村垣善浩, 澤田達男, 小森隆司, 岡田芳和, "悪性神経膠腫におけるBevacizumab投与後の病理組織像の変化", Brain Tumor Pathology
  • 日本超音波医学会第87回学術集会プログラム・講演抄録集, 2014.05.10, 横浜
    ◎村垣 善浩, 伊関 洋, 前田真法, 岡本 淳, 岸本眞治, 鈴木 孝司, "収束超音波治療の現状と国産新治療への試み", 超音波医学
  • 日本超音波医学会 第87回学術集会, 2014.05.11, 横浜
    ◎吉澤晋, 高木亮, 佐々木博史, 後藤功太, 阿部信隆, 小寺祥平, 村垣善浩, 伊関洋, 梅村晋一郎, "高速超音波イメージング下でのキャビテーション援用超音波加熱治療手法の開発", 超音波医学
  • 第34回日本脳神経外科コングレス総会, 2014.05.15, 大阪
    ◎村垣善浩, "原発性悪性脳腫瘍患者に対する光線力学的療法(PDT)講習会 第III部 臨床試験について,その他質疑応答", 脳神経ジャーナルvol.23supplement2014
  • 第34回日本脳神経外科コングレス総会, 2014.05.16, 大阪
    ◎村垣善浩, 伊関洋, 丸山隆志, 新田雅之, 田村学, 岡田芳和, "可視化情報を統合する意志決定学", 脳神経ジャーナルvol.23supplement2014
  • 第34回日本脳神経外科コングレス総会, 2014.05.17, 大阪
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "大脳白質解剖に基づくグリオーマ手術", 脳神経ジャーナルvol.23supplement2014
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.05.23, 徳島
    ◎丸山隆志, 小森隆司, 岡本沙織, 新田雅之, 澤田達男, 村垣善浩, 岡田芳和, "ギリアデル留置後の浮腫および周辺組織の経時変化"
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.05.23, 徳島
    ◎新田雅之, 村垣善浩, 丸山隆志, 岡本沙織, 伊関洋, 岡田芳和, "Low Grade Gliomaの悪性転化に関わる因子の検討"
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.05.23, 徳島
    ◎藍原康雄, 江口盛一郎, 丸山隆志, 川俣貴一, 小森隆司, 岡田芳和, "画像所見と病理診断とに解離を認めた小児tectal gliomaの術後長期臨床経過例"
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.05.24, 徳島
    ◎岡本沙織, 新田雅之, 丸山隆志, 村垣善浩, 澤田達男, 小森隆司, 岡田芳和, "再発悪性神経膠腫におけるBevacizumabの投与後の病理組織像の変化"
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.05.24, 徳島
    ◎郡山峻一, 成合康彦, 丸山隆志, 新田雅之, 安田崇之, 清水篤, 森谷圭佑, 小森隆司, 村垣善浩, 岡田芳和, "診断に苦慮した側脳室三角部腫瘍性病変の一例"
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.05.24, 徳島
    ◎石黒太一, 小森隆司, 村垣善浩, 丸山隆志, 新田雅之, 田村学, 生田聡子, 郡山峻一, 佐々木綾香, 岡田芳和, "再発し急速な増大を示した小児前頭葉原発膠腫の1例"
  • 脳腫瘍治療セミナー, 2014.05.30, 東京都
    ◎村垣善浩, "Session2 座長 〈特別講演〉『MRIで脳腫瘍を探る』"
  • 第53回日本生体医工学会大会, 2014.06.24, 仙台市
    吉光喜太郎, "O1-06 「治療機器開発 Ⅰ / Development of Theraputic Devices Ⅰ」 座長:吉光喜太郎 (KITARO YOSHIMITSU) 東京女子医科大学 (Tokyo Women’s Medical University)", 第53回日本生体医工学会大会 プログラム・抄録集
  • 第53回日本生体医工学会大会, 2014.06.25, 仙台市
    ◎村垣善浩, "SY2-02 「ナノテクノロジーと物理エネルギーの融合による新しい標的化診断・治療 / Theragnosis inspired by the combination of nanotechnology and physical energy」 企画:守本 祐司 (YUJI MORIMOTO) 防衛医科大学校 (NATIONAL DEFENSE MEDICAL COLLEGE) 司会:守本 祐司 (YUJI MORIMOTO) 防衛医科大学校 (NATIONAL DEFENSE MEDICAL COLLEGE) 村垣 善浩 (YOSHIHIRO MURAGAKI) 東京女子医科大学 (Tokyo Women’s Medical University)", 第53回日本生体医工学会大会 プログラム・抄録集
  • 静岡悪性神経膠腫カンファレンス2014, 2014.06.27, 静岡
    ◎丸山隆志, "gliomaの治療はアバスチンの登場によってどのように変わったか?"
  • Chugai Lung Cancer Symposium 2014, 2014.06.28, 東京都
    ◎丸山隆志, "転移性脳腫瘍のBest Practiceを考える -ベバシズマブをどう使うか?-"
  • 第10回日本脳神経外科光線力学学会, 2014.06.28, 静岡
    ◎新田 雅之, 村垣 善浩, 丸山 隆志, 齋藤太一, 生田 聡子, 伊関 洋, 岡田 芳和, "再発悪性神経膠腫に対するTalaporfin Naと半導体レーザーを用いた光線力学療法"
  • 第24回日本光線力学学会学術講演会, 2014.06.28, 浜松市、静岡
    ◎川瀬悠樹, 伊関洋, "29PDTのレギュラトリーサイエンス:日米の薬事承認に関する 有効性・安全性の評価動向分析"
  • 第10回日本脳神経外科光線力学学会 プログラム・抄録集, 2014.06.28, 浜松市、静岡
    村垣善浩, "特別講演:座長 「ニューロフォトニクス:光学を基盤とした脳神経外科学の進展」 佐藤俊一 先生(防衛医科大学校 防衛医学研究センター情報システム研究部門 准教授)"
  • 第24回日本光線力学学会学術講演会, 2014.06.29, 浜松市、静岡
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 生田聡子, 伊関洋, 嘉山孝正, 金子貞男, 黒岩敏彦, 岡田芳和, "悪性脳腫瘍に対するTalaporfin sodiumを用いた光線力学的療法の画像変化と長期成績"
  • 第14回日本術中画像情報学会, 2014.07.12, 東京都
    ◎伊関洋, "ワークショップ 術中MRIガイドライン 座長"
  • 第14回日本術中画像情報学会, 2014.07.12, 東京
    ◎吉光喜太郎, 丸山隆志, 伊関洋, 大和雅之, 村垣善浩, "執刀外科医の術中意思決定を支援する非接触直感操作型インターフェース"
  • 第14回日本術中画像情報学会, 2014.07.12, 東京都
    ◎村垣善浩, 植松美幸, 丸山隆志, 梅津光生, 伊関洋, "医療機器のエンドポイント・有効性と安全性の評価"
  • 第14回日本術中画像情報学会, 2014.07.12, 東京都
    ◎田村学, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 鈴木孝司, 生田聡子, 岡本淳, 岡田芳和, 伊関洋, 村垣善浩, "術中MRI(0.4T)変更後における運用経験"
  • 第14回日本術中画像情報学会, 2014.07.12, 東京都
    ◎田村学, 丸山隆志, 田中隆, 福富善大, 西村聡晶, 別府高明, 遠藤広唯, 南部恭二郎, 岡田芳和, 村垣善浩, "異種生体情報を統合表示する術中言語機能モニタリングシステム(IEMAS)の医療機器開発"
  • 2014年度クリニカルサミット『メディカルイメージングの最先端 ~ナビゲーションとロボティックス』, 2014.07.14, 東京都
    ◎伊関洋, "未来予測手術と術中MRIナビゲーション"
  • 第26回日本脳神経外科同時通訳夏季研修会, 2014.07.25, 東京
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "言語領域近傍gliomaに対する覚醒化手術"
  • 第26回日本脳神経外科同時通訳夏季研修会, 2014.07.26, 東京
    ◎新田雅之, "ポリADPリボース合成酵素1阻害による非癌遺伝子依存を標的した悪性神経膠腫治療"
  • 2014.08,
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 生田聡子, 伊関洋, 嘉山 孝正, 金子 貞男, 黒岩 敏彦, 岡田芳和, "PDTの臨床 悪性脳腫瘍に対するTalaporfin sodiumを用いた光線力学的療法の画像変化と長期成績", 日本レーザー医学会誌
  • 日本レーザー医学会, 2014.08,
    ◎秋元 治朗, 村垣善浩, 丸山隆志, 生田聡子, 伊関洋, 佐藤 俊一, 川瀬 悠樹, 峰久 次郎, 山田 新, 大塚 正彦, "PDTの臨床 悪性脳腫瘍に対する光線力学的療法のトレーニングコース", 日本レーザー医学会誌
  • 第23回日本意識障害学会, 2014.08.22, 札幌
    ◎仁木千晴, 熊田孝恒, 丸山隆志, 佐藤由紀子, 田村学, 新田雅之, 村垣善浩, 岡田芳和, "注意機能の低下は左半球の脳損傷と関連する"
  • 第23回日本意識障害学会, 2014.08.22, 札幌
    丸山隆志, "一般演題A3『病態とイメージング(3)』 座長"
  • 第23回日本意識障害学会, 2014.08.23, 札幌
    ◎丸山隆志, 谷野絵美, 村垣善浩, 新田雅之, 仁木千晴, 伊関洋, 岡田芳和, "前頭葉神経膠腫における高次機能障害"
  • 第23回日本意識障害学会, 2014.08.23, 札幌
    ◎佐藤由紀子, 丸山隆志, 新田雅之, 仁木千晴, 生田聡子, 村垣善浩, "グリオーマGrade2の患者の社会復帰状況の後ろ向き調査と看護への提案"
  • Meiji Seika ファルマ株式会社 社内勉強講演会, 2014.08.27, 東京
    ◎丸山隆志, "光線力学を応用した脳腫瘍の診断と治療"
  • 2014.09,
    ◎阿部 圭市, 平孝臣, 河本 竹正, 笹沼 仁一, 堀 智勝, 小西良幸, 村垣善浩, 渡邉 一夫, 矢崎 俊二, "経頭蓋集束超音波による本態性振戦視床切除術", 神経治療学
  • 第4回レギュラトリーサイエンス学会学術大会, 2014.09.05, 東京都
    ◎大津良司, 伊関洋, 正宗賢, "危険行動を抽出し閑雅のベッドからの転落を未然に防止する三次元センサの有効性の研究"
  • Chugai Anti-Angiogenesis Forum 2014, 2014.09.06, 東京
    ◎丸山隆志, "中枢神経系腫瘍に対するベバシズマム投与と副次的ベネフィット"
  • 第68回日本脳神経外科学会近畿支部学術集会, 2014.09.06, 大阪
    ◎村垣善浩, "覚醒化手術によるマッピングとモニタリング 特別講演 座長 加藤天美"
  • 第12回日本awake surgery学会, 2014.09.11, 東京都
    ◎鎌田ことえ, 村垣善浩, 新田雅之, 丸山隆志, 岡田芳和, 尾崎眞, "覚醒化開頭手術中に予期せず呼吸停止を来した1症例"
  • 第12回日本awake surgery学会, 2014.09.11, 東京
    ◎村垣善浩, "座長:一般講演(1)覚醒化手術の現状"
  • 第12回日本awake surgery学会, 2014.09.11, 東京都
    ◎田村学, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 鎌田ことえ, 尾崎眞, 岡田芳和, 村垣善浩, "脳腫瘍覚醒化手術摘出中に出現した不随意運動の一例"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.12, 東京都
    ◎チエルノフミハ, 村垣善浩, 平孝臣, 岡田芳和, "Published results of spectroscopy-supported stereotactic brain biopsy"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.12, 東京都
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 田村学, 伊関洋, 岡田芳和, "非優位性を確定しえない前頭弁蓋部gliomaに対する覚醒化手術の必要性"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.12, 東京都
    ◎村垣善浩, "イブニングセミナー1 座長 ES01 悪性神経膠腫におけるbevacizumub治療 杉山 一彦"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.12, 東京都
    ◎村垣善浩, 丸山隆志, 伊関洋, 新田雅之, 生田聡子, 齋藤太一, 田村学, 岡田芳和, "長期予後から見た退形成性神経膠腫における手術戦略"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.12, 東京都
    ◎田村学, 丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 金野竜太, 酒井邦嘉, マンジャンジャンフランソワ, 岡田芳和, 伊関洋, "言語野・運動野近傍脳腫瘍手術での合併症回避を目指した術前評価・術中支援システムの構築"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.12, 東京都
    ◎藍原康雄, 江口盛一郎, 村垣善浩, 川俣貴一, 岡田芳和, "Tectal gliomaに対する積極的摘出術の意義と術後長期予後"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.13, 東京都
    ◎安田崇之, 新田雅之, 丸山隆志, 村垣善浩, 岡田芳和, "Glioma手術時の開頭key structureの再評価"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.13, 東京
    ◎丸山隆志, "原発性悪性脳腫瘍患者に対する光線力学的療法(PDT)講習会 司会 Ⅳ部 ハンズオントレーニング デモンストレーション"
  • 第19回日本脳腫瘍の外科学会, 2014.09.13, 東京都
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "運動領域近傍腫瘍に対する覚醒化摘出術"
  • 滋賀脳腫瘍カンファレンス, 2014.09.19, 滋賀
    ◎丸山隆志, "脳腫瘍の治療戦略について"
  • 東日本整形災害外科学会, 2014.09.20, 東京
    ◎村垣善浩, 丸山隆志, 田村学, 新田雅之, 齋藤太一, 吉光喜太郎, 岡本淳, 前田真法, 鈴木孝司, 伊関洋, 岡田芳和, "脳神経外科における情報誘導手術の実際と精密誘導治療への展開", 東日本整形災害外科学会雑誌
  • 脳腫瘍 適正使用カンファレンス in Shiga, 2014.09.26, 京都
    ◎丸山隆志, "悪性神経膠腫治療におけるベバシズマブに関する症例検討(仮題)"
  • 日本生体医工学会 専門別研究会 第8回医療機器に関するレギュラトリーサイエンス研究会, 2014.09.27, 東京都
    ◎河本幸義, 毛利光子, 飯嶋睦, 伊関洋, 正宗賢, "パーキンソン病患者のQOL値測定に関する考察"
  • 日本生体医工学会 専門別研究会 第8回医療機器に関するレギュラトリーサイエンス研究会, 2014.09.27, 東京都
    ◎軽部裕代, 伊関洋, 岩崎清隆, 武岡真司, 池田康夫, 有賀淳, 飯室聡, 正宗賢, 大和雅之, 渡辺夏巳, 梅津光生, "医療レギュラトリーサイエンスの共同大学院開設5年目の実績と評価"
  • 日本生体医工学会 専門別研究会 第8回医療機器に関するレギュラトリーサイエンス研究会, 2014.09.27, 東京
    ◎小久保明, 正宗賢, 伊関洋, "医療機器の安定供給に関する研究 -滅菌袋の事例-"
  • 日本生体医工学会 専門別研究会 第8回医療機器に関するレギュラトリーサイエンス研究会, 2014.09.27, 東京都
    ◎松本啓介, 吉光喜太郎, 村垣善浩, 伊関洋, 正宗賢, "「縫合針折れ」不具合報告数の国際比較と各国規制に関する調査"
  • 日本生体医工学会 専門別研究会 第8回医療機器に関するレギュラトリーサイエンス研究会, 2014.09.27, 東京都
    ◎松本徹, 松本啓介, 中崎知道, 伊関洋, 正宗賢, "単回使用医療機器の再使用状況に関する研究"
  • 日本生体医工学会 専門別研究会 第8回医療機器に関するレギュラトリーサイエンス研究会, 2014.09.27, 東京都
    ◎梅津光生, 伊関洋, 岩崎清隆, 武岡真司, 池田康夫, 笠貫宏, 軽部裕代, 有賀淳, 飯室聡, 正宗賢, 大和雅之, 渡辺夏巳, "女子医大・早大の医療レギュラトリーサイエンスの共同大学院を運営して"
  • パーキンソン病・運動障害疾患コングレスプログラム・抄録集 8回, 2014.10, 京都
    阿部 圭市, 平孝臣, 笹沼 仁一, 堀 智勝, 村垣 善浩, 渡邉 一夫, "経頭蓋MRガイド下集束超音波による本態性振戦に対する視床切除術の安全性、有効性を評価する可能性調査報告"
  • 日本脳神経外科学会 第73回学術総会, 2014.10.09, 東京都
    ◎丸山隆志, "光線力学を応用した脳腫瘍の診断と治療"
  • The 73rd Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society, 2014.10.09, 東京都
    ◎村垣善浩, "1G-O017-03 退形成性神経膠腫に対するACNU先行再発時テモゾロミド療法を テモゾロミド療法と比較するランダム化第III相試験(JCOG1016)"
  • The 73rd Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society, 2014.10.09, 東京都
    ◎田村学, 西林 宏起, Mangin Jean-Francois, Riviere Denis, Bartolomei Fabrice, Girard Nadine, Chauvel Patrick, Regis Jean, 上松 右二, 中尾 直之, 岡田芳和, 伊関洋, 村垣善浩, "1B-S01-04. MRI陰性のてんかん原性領域の解剖学的マーカーとして注目した脳溝形成異常"
  • The 73rd Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society, 2014.10.09, 東京都
    ◎福井敦, 村垣善浩, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 生田聡子, 田村学, 前林勝也, 小森隆司, 伊関洋, 岡田芳和, "1C-S05-02 初発膠芽腫237例の長期治療成績 -volumetryを用いた積極的摘出の意義の検討-"
  • The 73rd Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society, 2014.10.10, 東京都
    ◎村垣善浩, "座長 [S22] シンポジウム22: 術中画像支援の現状と今後の展望"
  • The 73rd Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society, 2014.10.10, 東京都
    ◎村垣善浩, "座長 [LS20] ランチョンセミナー20: 悪性神経膠腫に対する自家腫瘍ワクチン療法の多施設共同臨床試験"
  • 第2回看護理工学学会学術集会, 2014.10.14, 大阪府
    ◎大津良司,正宗 賢,伊関 洋,前田しのぶ, "患者の危険行動の予兆検知によるベッドからの転落防止のための非接触センサの臨床研究"
  • ACCEL meeting in morioka, 2014.10.23, 岩手県
    ◎丸山隆志, "転移性脳腫瘍のBest Practiceを考える-ベバシズマムをどう使うか?-"
  • 日本臨床麻酔学会 第三十四回大会, 2014.11.01, 東京都
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "覚醒下手術のいま 術中機能評価を達成するには 脳外科領域での覚醒下手術", 日本臨床麻酔学会誌
  • 日本臨床麻酔学会 第三十四回大会, 2014.11.02, 東京
    ◎伊関洋, 村垣善浩, "日本の医療機器産業の展望 医師主導型治験の経験と医学の立場からの医工学人材育成", 日本臨床麻酔学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎原 一晃, 末永 英之, 正宗賢, "駆動範囲制限機構を有する口腔外科骨きりロボットの駆動制限能力評価実験", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎原 洋助, 後藤 哲哉, 岡本淳, 村垣善浩, 伊関洋, 本郷 一博, "顕微鏡下脳神経外科手術のためのマスタスレーブ型組織把持ロボットの開発 〜受動型マニピュレータからマスタスレーブ型ロボットへ〜", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎胡 衍, 戸塚 恵里, 正宗賢, "同軸照射内視鏡の軟性化に向けたレーザ伝達効率に関する基礎的研究", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎後藤 哲哉, 本郷 一博, 原 洋助, 岡本淳, 伊関洋, 村垣善浩, "iArmS: 術者腕保持装置の詳細と臨床使用報告", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎正宗賢, 鈴木孝司, 吉光喜太郎, 岡本淳, 小西良幸, 前田真法, 生田聡子, 仁木千晴, チエルノフミハ, 田村学, 伊関洋, 村垣善浩, "医工融合研究によるコンピュータ外科研究未来予測 〜低侵襲手術デバイス研究を通して", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎村垣善浩, 正宗賢, 岡本淳, 吉光喜太郎, 鈴木孝司, 田村学, 小西良幸, 前田真法, 岸本眞治, 生田聡子, チエルノフミハ, 伊関洋, "医療機器のニーズとシーズのマッチング 〜先端工学外科における取り組み〜", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.08, 大阪
    ◎長尾 淳史, 鈴木孝司, 正宗賢, "KinectTM センサを複数用いた手術室内スタッフの位置情報記録・解析システムの開発", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎吉光喜太郎, 正宗賢, 福富 善大, 丸山隆志, 村垣善浩, 伊関洋, "悪性脳腫瘍に対する光線力学療法のための顕微鏡互換レーザ照射デバイスの開発", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎後藤 麟太郎, 中井 亮仁, 正宗賢, 土肥 健純, 桑名 健太, "センサ付鉗子による把持対象の粘弾性計測", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎荒船龍彦, 野口展士, 加藤峰士, 千葉慎二, 鈴木孝司, 鷲尾利克, 石井義剛, 矢野智之, 舟久保昭夫, "下肢体表面色画像処理による簡易血流動態計測", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎高橋 秀友, 佐藤 生馬, 藤野 雄一, 鈴木孝司, 正宗賢, 村垣善浩, "脳神経外科用顕微鏡重畳表示システムのための術中リアルタイムカメラキャリブレーションアルゴリズムの精度評価", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎佐藤 生馬, 高橋 秀友, 柴田 光, 藤野 雄一, 鈴木孝司, 正宗賢, 村垣善浩, "手術ナビゲーションシステムからの術具位置情報と顕微鏡画像を用いた術中カメラキャリブレーションによる顕微鏡画像重畳表示の試み", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎三木 康平, 正宗賢, "小型半球コイルを用いた高解像度 MR 画像計測デバイスの開発", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎柴田 光, 佐藤 生馬, 藤野 雄一, 鈴木孝司, 村垣善浩, 正宗賢, "術前・術中画像の非剛体レジストレーションによる高精細画像を用いたワイヤレス手術ナビゲーションシステムの開発", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎植松 美幸, 高橋 泰浩, 梅津光生, 中岡 竜介, 新見 伸吾, 青見茂之, 飯村浩, 鈴木孝司, 村垣善浩, 伊関洋, 岩﨑 清隆, "ユーザビリティを考慮した大血管ナビゲーションの設計開発", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎大津良司, 伊関洋, 正宗賢, "医療機器開発時の医療現場ニーズの仕様化手法の研究 ~ 定量化されていない漠然としたニーズを医療機器に作りあげる ~", 日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大, 2014.11.09, 大阪
    ◎田村学, 丸山隆志, 新田雅之, 齋藤太一, 吉光喜太郎, 生田聡子, 小西良幸, 岡本淳, 正宗賢, 仁木千晴, 前田真法, チエルノフミハ, 岡田芳和, 伊関洋, 村垣善浩, "運動野近傍脳腫瘍の術前トラクトグラフィを用いた手術戦略立案", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • 第23回日本コンピュータ外科学会大会, 2014.11.09, 大阪
    ◎堀 大樹, 山口 敏雄, 阿部圭市, 小西良幸, 村垣善浩, 平孝臣, "本態性振戦に対する Transcranial MR-guided focused ultrasound thalamotomy における Multi Drive を用いた画像均一性の基礎的検討", 第23回日本コンピュータ外科学会誌
  • パネルディスカッション「悪性神経膠腫の診断と治療Up to date」, 2014.11.14, 東京都
    ◎丸山隆志, "悪性神経膠腫に対する5-ALAによるPDD"
  • 第13回 日本超音波治療研究会(JSTU2014), 2014.11.15, 宮城県仙台市
    ◎岡本淳, 前田真法, 阿部信隆, 仲本秀和, 吉澤 晋, 梅村 晋一郎, 村垣善浩, 伊関洋, "エピルビシンミセルを用いたSDT(Sonodynamic Therapy)に関する一実験"
  • 札幌神経疾患研究会2014, 2014.11.15, 札幌市
    ◎村垣善浩, "神経膠腫に対する手術を中心とした最新治療"
  • 第19回日本外科病理学会学術集会, 2014.11.15, 沖縄
    ◎澤田達男, 岡本沙織, 丸山隆志, 小森隆司, "悪性脳腫瘍に対するBevacizumab治療後の形態学的検討"
  • 第18回岐阜県診療放射線技師学術大会, 2014.11.16, 岐阜県
    ◎丸山隆志, "脳腫瘍をめぐる医療技術革新と臨床との相乗効果"
  • 第32回日本脳腫瘍病理学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎丸山隆志, "座長:デジタルポスター(手術関連演題)-1"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎新田雅之, 村垣善浩, 丸山隆志, 齋藤太一, 田村学, 生田聡子, 伊関洋, 岡田芳和, "悪性脳腫瘍に対する光線力学療法、 承認後の15 例の臨床経験"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎村垣善浩, "座長:講演 成人脳腫瘍臨床"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎村垣善浩, 金野竜太, 太田 真理, 丸山隆志, 田村学, 齋藤太一, 新田雅之, 酒井邦嘉, "左前頭葉神経膠腫の機能解析による文法関連神経回路の同定と部位毎の再組織化"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎田村学, 丸山隆志, 新田雅之, 福井敦, 齋藤太一, 生田聡子, 吉光喜太郎, 小西良幸, 仁木千晴, 岡本淳, 正宗賢, 前田真法, チエルノフミハ, 岡田芳和, 伊関洋, 村垣善浩, "運動野近傍神経膠腫摘出のための術前DTI の役割"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎都築俊介, 丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 生田聡子, 田村学, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "Insular glioma の手術戦略と単施設44 例の治療成績"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎齋藤太一, 田村学, 村垣善浩, 丸山隆志, 久保田有一, 新田雅之, チエルノフミハ, 岡本沙織, 生田聡子, 杉山一彦, 栗栖薫, 伊関洋, 岡田芳和, "脳腫瘍摘出術時の術中言語線維モニタリングとしての皮質-皮質間誘発電位の有用性"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.11.30, 千葉市
    ◎髙倉朋和, 村垣善浩, 丸山隆志, 新田雅之, 仁木千晴, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "ナビゲーション下経頭蓋磁気刺激による神経膠腫摘出術前後の運動野マッピング"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.12.01, 千葉市
    ◎丸山隆志, 村垣善浩, 新田雅之, 谷野絵美, 齋藤太一, 伊関洋, 岡田芳和, "脳梁浸潤を伴う前頭葉神経膠腫における高次機能障害"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.12.01, 千葉市
    ◎郡山峻一, 新田雅之, 丸山隆志, 生田聡子, 福井敦, 齋藤太一, 田村学, 小森隆司, 村垣善浩, 岡田芳和, "積極的摘出を施行したGlioblastoma に関する早期再発例の臨床病理学的検討"
  • 第32回日本脳腫瘍学会 5ALA(ノーベルファーマ)スポンサード・セッション, 2014.12.02, 千葉市
    ◎丸山隆志, "gliomaに対するPDTとPDDの選択"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.12.02, 千葉市
    ◎生田聡子, 村垣善浩, 丸山隆志, 前林勝也, 唐澤克之, 松村明, 秋元次朗, 新田雅之, 齋藤太一, 黒岩敏彦, 金子貞男, 嘉山孝正, 伊関洋, "初発膠芽腫における光線力学的療法によるレーザ照射部位再発抑制効果の検討"
  • 第32回日本脳腫瘍学会学術集会, 2014.12.12, 千葉市
    ◎村垣善浩, "治験と承認後臨床の結果から検討するPDT の現状と将来"
  • 第15回計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2014.12.17, 東京都
    ◎大津良司, 伊関洋, 正宗賢, "漠然とした医療ニーズを医療機器として具現化するためのインテグレーション手法"
  • 2014,
    岡本, 淳 村垣, 善浩 伊関, 洋 鈴木, 孝司 吉光, 喜太郎 正宗, 賢 丸山, 隆志 田村, 学 新田, 雅之 林, 基弘 齋藤, 太一 栗栖, 薫 後藤, 哲哉 原, 洋助 本郷, 一博 岡田, 芳和, "意思決定支援と精密誘導手術を行うスマートサイバー手術室SCOT", 日本脳神経外科学会第73回学術総会